1. サイトTOP>
  2. 【新作】パズル好きなら遊んでおきたい謎解きアドベンチャー『見失い島』の最新作が登場!

この度の西日本を中心とする豪雨により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。 皆様の安全と被災された地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

ファミ通App編集部

【新作】パズル好きなら遊んでおきたい謎解きアドベンチャー『見失い島』の最新作が登場!

2018-07-11 18:09 投稿

謎多き『見失い島』再び!

多くのパズル好きをうならせた謎解きアドベンチャーゲーム『見失い島』の続編にあたる『見失い島2:時間の灰 』が登場!

 1

本作はポイントクリック型の謎解きゲーム。島に点在する仕掛けを解きながら、島に隠された謎を解き明かしていくというもの。

『見失い島2』の舞台は前作といっしょなので、前作を遊んでいると、懐かしい気持ちに浸れる。

▼前作はこちら

今作でも、歯ごたえのあるパズルや謎解きが豊富に用意されているので、前作を遊んだ方はもちろん、パズルや謎解きが好きな方は必ず満足できるおススメの一本となっているぞ!

ゲームの見どころ
・不気味な島再び! 前作の住人の血縁も登場?
・便利機能が追加! やりがいのあるパズルが楽しい!
・周回プレイで見られる真エンディングも健在!

不気味な島再び! 前作の住人の血縁も登場?

主人公は、自分が誰なのか?ここがどこなのかわからない、記憶喪失の状態で、この謎の島で目覚める。

 2

本作は、何をすべきなのかということは提示されないため、自分で島内を歩き回って、なすべきことを探し、島の謎を解明していく。

本作はレトロな雰囲気のイラストで構成されており、序盤は「ゆるいイラストだな」としか思わなかったが、ストーリーを進めていくにつれて。これがなかなかの不気味なイラストに見えてくるから不思議だ。

 4
5

▲気になる場所はタップしてみよう。絵が拡大されたり、アイテムを入手することができる。

島内には前作よりも、多くの住人がいるように感じた。話しかけることも可能で、なかにはストーリー進行に必要なヒントを教えてくれる住人もいるので、何度も話しかけて、すべての会話を聞いておくべきだ。

13
18

▲島民は、島の謎に迫るような謎なセリフ以外に、謎解きのヒントやほしいものなどを言ってくる。何か必要なものがあれば渡してあげよう。

島内は、そこまで広くないため、さらっと一周回れる。しかし謎を解いて行くと進める場所も増えてくるので、広さの割には見るべき場所も多い。

前作では、大きな謎のひとつだった、この世のものではない生き物も、序盤から登場してくる。

15
16
 17

▲わりと気持ち悪い描写も多いが、絵のテイストでカバーしている感。

不気味さやミステリアス加減がパワーアップしたのが、本作の最大の特徴!

また、ところどころに、前作の続きであるような記載が見られるので、気になる方はぜひ前作も併せて遊んでいただきたい!

便利機能が追加! やりがいのあるパズルが楽しい!

本作では、どこからクリアーすべきといった道しるべはないので、解けそうなパズルを見つけたら順序など関係なくどんどん挑戦していけるのが楽しいところ。

島中にさまざまなパズルが用意されており、自力で解いてもいいし、島内を探せば必ずヒントが隠されているので、解きかたがわかってから挑戦してもいい。

6
14
12

▲まずはとくにヒントを要しないパズルが島内各所に用意されているので挑戦してみよう!ひらめき!

32
31

▲ヒントがないとさっぱりわからない問題も登場。島内をくまなく歩きまわりヒントを見つけよう!

パズルを解くことで、新しい場所が解放されるので、ある程度の順番は決まっているが、基本的に自由度が高いのも本作の魅力だ。パズル形式だけでなく、マップでアイテムを使用するといった謎解きものもあり、豊富な謎解き要素が用意されている。

また明確なストーリーは存在せず、住人の会話や、発見したメモなどをプレイヤー自身でつなぎ合わせる作業が必要だ。

謎を解けば解くほど謎が深まっていく、不気味で不思議な島では、ストーリーを自分なりに考察していくのも楽しみのひとつとなりそうだ。

また今作では、便利機能が追加! 各所で発見したヒントをメモすることができるという機能だ。

3

▲メモ機能は鉛筆マークのメニューから

前作で筆者は一生懸命ヒントを紙にメモしていたが、今作では、ゲーム内でメモ機能が付いたため、ゲーム内ですべて完結できるようになった。ぜひ謎解きのときに活用してみよう!

10

▲ヒントっぽいことを言っているな~と思ったら……。

 30

▲グラフィックパネルにメモしておこう!

周回プレイで見られる真エンディングも健在!

エンディングは、1周目でもなかなか衝撃的なものがあるが、2周目では真のエンディングが見れるようになっている。

エンディングを見てからニューゲームで始めると、2周目に突入することが可能だ。

28

2周目は、少し手が加えられているところがあったり、パズルの内容も変更されるが、謎解き要素はほとんど同じなので、サクサクと進められるはずだ。

27

▲1周目にはなかった記載がされていることが……! もちろん2周目だけに用意されている謎解きもあるぞ。

25

▲同じパズルでも内容が変わっているので2度楽しめる!

本作の真の楽しみはこの2周目が本番! ぜひ1周目だけでなく、2周目も楽しんでいただきたい。

この謎の孤島の真実が明らかになるかもしれない!

動画でも新作紹介しています

配信前の期待の新作アプリゲームをピックアップ!

毎週更新!ファミ通App的最新ゲームランキング

YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

見失い島2:時間の灰

対応機種iOS/Android
価格iOS:240円[税込](アプリ内課金あり)
Android:210円[税込](アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアドベンチャー
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧