1. サイトTOP>
  2. 【iPhoneおすすめアプリ】アプリ屈指の名作アドベンチャーゲーム『収穫の12月』シリーズ

【iPhoneおすすめアプリ】アプリ屈指の名作アドベンチャーゲーム『収穫の12月』シリーズ

2011-09-02 19:54 投稿

●全13編から成る、人々と、とある神々の物語

『収穫の十二月』シリーズは、全13編の壮大な物語です。アプリひとつにつき、プレイ時間は約1〜2時間程度。すべて遊べば、10時間オーバー。この時間を、長いと感じるか、短いと感じるかは、人それぞれだと思いますが、13個のアプリをダウンロードする手間と、アプリ代金を差し置いても、ぜひとも、遊んでもらいたい。とくに、アドベンチャーゲームやノベルゲームが好きなプレイヤーには、熱烈にオススメしたい作品が、このシリーズなのです。

 

 

(※第一話にあたる『収穫の十二月』のページになります。)

本シリーズは、第一話『収穫の十二月』でおこる出来事が、物語の肝となっています。公式サイトから第一話のストーリーを抜粋すると、

第一話—– 収穫の十二月

豪雪地帯で有名な町、多紙町。

その町に神がおり、住民は神の存在を当然のように受け止めている場所だった。両親の仕事の都合で多紙町に引っ越してきた日、紺野柾木は多紙町の神しろに夫婦になるよう告白される。

勢いに飲まれた柾木はしろの願いを受け入れてしまう。その次の日、転校の手続きに学校に向かったとき、多紙町で権力を振るう十和田家の令嬢、雪は柾木に一目惚れをしてその場で告白。柾木はまた受け入れてしまう。こうして神と人、二人の少女に挟まれた、奇妙な三角関係が始まった。

友人たちにも囲まれ、にぎやかな日々を過ごしてゆく。多紙町での暮らしにも慣れたある日、雪は一つの提案をする。

「君とのややこ(赤ん坊)がほしい」

この一言が柾木たちの日々を大きく変えてゆく。

ph01

▲神様の「しろ」。征木と出会うや否や、夫婦になれと宣言してくる。

ph02

▲地元の名家、十和田家の令嬢の雪。世間知らずだが、意思は強い。

 

そう、この物語は、人と神様のロマンティックで切ない物語です。ときにはミステリアスな出来事が“主人公”を戸惑わせ、またある時には、魅力的な少女たちが“主人公”を迷わせます。ある話は、明るく楽しく。またある話は、切なく。そしてまたある話は、少し違った視点で語られたり。連作ものの12個のアプリでありながら、そのひとつひとつが、違った質の魅力を持っています。ちなみに、この“主人公”は、作品によって、該当する人物が変化します。それもまた、物語をよりドラマティックに描くことに成功している要因ではないでしょうか。

第一話『収穫の12月』は無料で配信されているので、これが本作を遊びはじめるきっかけになってくれればと思います。選択肢、分岐のない一本道のノベルゲームになっているので、読むことに集中して楽しめますよ。セーブもお手軽に行えるので、ちょっとした空き時間にちまちまと進めるにもうってつけです。なお、本作はコミックマーケットで販売された、同人ゲームがベースになっているので、作中にはかなりきわどい表現、パロディが頻出します。こういった部分に、ニヤリとできる人であれば、より一層楽しめることは間違いありません。

ph03
ph04

▲人気イラストレーター上田夢人のデザインするキャラクターは、皆それぞれに魅力的な表情を見せてくれる。シリアスあり、笑いあり。表情豊かな作品になっている。

 

そして、この作品は、“サウンド”にもこだわりが感じられます。ボーカル曲含め、40曲近い楽曲が作中に使われています。物語の世界観、雰囲気を絶妙に表現したものとなっているので、プレイするときは是非、ヘッドフォンなどを使って音楽を楽しみつつ遊んでもらいたいです。楽曲を気に入って、じっくりと聞きたいという方は、iTunesで『収穫の十二月』オリジナルサウンドトラックをダウンロードすることもできます。こういった情報も公式サイトに掲載されているので、作品を遊んでファンになったという方は、隅々までチェックしてみてください。コミックのお試し版も配信されているので、こちらもオススメですよ。こちらのお試し版はなんと、フルカラー&BGM付きで構成されています。

ph05

▲iPhoneの画面に13作品+『収穫の十二月』コミック版アプリを並べるとこうなります。ゲーム通っぽくて、壮観…じゃないですか!?

 

一度ハマれば、どんどんつぎの展開が気になること間違いなしのこのシリーズ。秋の夜長に、「もってこーい!」な作品だと思います。紆余曲折を経て、エンディングでは……。ああっ、凄くネタバレ全開の感想を書きたいけども、自重します。まずは、無料の第一話を遊んでみてください!(浅葉たいが)

【収穫の十二月】
メーカー:talestune
配信日:配信中
価格:『収穫の十二月』のみ無料、各250円[税込]
対応機種:iPhone/iPod touch、iPad

 

(※第一話にあたる『収穫の十二月』のページになります。)

(C) talestune

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧