1. サイトTOP>
  2. 【iPhoneおすすめアプリ】サッカーファンなら興奮間違いナシ!『First Touch Soccer』

【iPhoneおすすめアプリ】サッカーファンなら興奮間違いナシ!『First Touch Soccer』

2011-08-15 19:00 投稿

●最高のサッカーゲームをポケットに入れて持ち歩こう!

いまでこそ体重100キロを超える巨漢にまで成長してしまった私だが、かつてはサッカー部に所属するサッカー大好き少年だった。暇さえあれば友だちとボールを蹴り、放課後は部活で練習する日々。結局、試合で活躍することはできなかったけど、その鬱憤を『ウイニングイレブン』(以下、『ウイイレ』)シリーズなどのリアルなサッカーゲームが晴らしてくれた。そんな私にとって、『First Touch Soccer』はいつでもどこでも「サッカーをやりたい!」という気持ちを満たしてくれる、イチオシのゲームだ。

 

01

【オフェンス】
画面左下のアナログスティックで選手を操作し、画面右下のAボタンでシュートとハードキック、Bボタンでパスとローキック、Cボタンでロビングを蹴れる。なお、アナログスティックを強く倒すと選手がダッシュするほか、ボールを蹴るときにボタンを長押しすると、蹴るときのパワーを高められる。

02

【ディフェンス】
画面右下のAボタンでスライディング、Cボタンで選手交代ができる。また、Bボタンを押し続けるとプレッシャーをかけることが可能だ。

「サッカーゲームといえば『ウイイレ』シリーズ!」という私にとって、本作との出会いはまさに衝撃だった。本作をプレイして、試合前などに流れるムービーに心ときめき、選手たちを操作したときのスムーズな動きに感心し、ゴールを決めたときのリプレイを見て自分のシュートに酔いしれる。それはまさに、今まで慣れ親しんできた『ウイイレ』シリーズを遊んだときと同じ感覚だった。450円[税込]ということでそれほど期待していなかっただけに、これはうれしい誤算。正直、このデキで450円[税込]なら「メチャクチャ安い!」と思っていたのだが、値下げが実施されて本作の価格は驚きの170円[税込]になったことも! サッカーゲームファンならこれはもう買わないと損なレベル! Wi-FiやBluetoothを使った対戦機能も充実しており、友だちを誘って末永く遊べるのも非常に魅力だ。

 

03
04

▲スペインリーグ、イタリアリーグなどに所属するクラブチームや、ブラジル、ドイツなどのナショナルチームなど、250以上ものチームを使ってサッカーを楽しめる。もちろん、日本代表を操作して戦うこともできるぞ!

05

▲FacebookやTwitterとも連動しているほか、YouTubeのアップロード機能を使って華麗なドリブルやシュートシーンを公開できる。

 

本作を遊んでいて私がなによりも魅力に感じたのが、フェイントなどの“スキル技”を“ボールを持っているときに画面右側を2回タップする”だけで出せるシンプルなゲームシステムだ。一般的なサッカーゲームのように、テクニックなどをくり出すのがコマンド入力方式だと、必要なときにどうしてもうまく出せなくて悔しい思いをすることがあった。しかし本作では、画面を2回タップするだけで、「ここぞ!」というときに選手たちが華麗なフェイント決めてくれる。メッシのルーレット、クリスティアーノ・ロナウドのヒールリフト……。世界最高峰の選手たちが魅せてくれるプレイで相手選手をどんどん抜き去り、シュートを決めることができたときの満足感は、サッカーの神様に感謝したくなるほど格別だ。思わず電車内でガッツポーズをしてしまい、目の前のおばちゃんに怪訝な顔をされたが、むしろ「俺の操作するメッシが、3人抜きしてすげぇシュートを決めたんですよ!」と喜びを分かち合いたかった。見知らぬおばちゃんと共感し合うのは、相手がサッカー好きでもちょっと難しいけど、これまでフェイントをうまく出せなかったという人が、本作でフェイントをくり出すのは本当にカンタン! フェイントをバシバシ決めて、ファンタジスタの気分を満喫してみよう!(ジャイアント黒田)

 

06
07

▲選手をスカウトして自分だけのチームを作れる“ドリームチームモード”も本作のウリのひとつ。現在活躍している選手はもちろん、往年のスタープレイヤーも加えられるのだ!

▲“ドリームチームモード”では、ホームとアウェイ用のオリジナルユニフォームを作成することもできる。

【First Touch Soccer】

メーカー:Exient Ltd.

配信日:配信中

価格:170円[税込]

対応機種:iPhone/iPod touch、iPad

※価格はセール価格です。通常価格は450円[税込]

(C)Exient Ltd.

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧