1. サイトTOP>
  2. 【攻略】全国の『マジガン』プレイヤーが覚えておくべき10のオキテ

【攻略】全国の『マジガン』プレイヤーが覚えておくべき10のオキテ

2014-06-02 11:00 投稿

実践すれば必ず役に立つ!

銃や魔法、サイボーグといった、“中2心”を刺激するネタが満載の本格RPG『マジックガナンナー』。前回は私、ライターのジャイアント黒田がゲームの魅力を紹介しましたが、今回は本作の序盤で役立つ情報を一挙にお届け!

[関連記事]
※【注目レビュー】『マジガン』映像制作会社が作ったと聞きナメてかかった結果
※配信9日で10万DL達成『マジックガンナー』イベント開催でさらに伸びるか!?
※【新作】『マジックガンナー』中2病満載の戦術系ガジェットRPGってなんだ!? 

【新人マジックガンナーのオキテ】

①“マナ”は弾薬庫の拡張に使うぶんも残すべし
②ダンガン強化よりマジガン開発を優先すべし
③ダンガンの開発ボーナスを積極的に狙うべし
④属性の優劣の関係を頭に叩き込むべし
⑤属性以外の効果も考慮してデッキを組むべし
⑥ステージで入手できる報酬をチェックすべし
⑦ターンとオーバーキルのボーナスを狙うべし
⑧ダンガンリロードのタイミングを見極めるべし
⑨攻撃するターゲットをうまく狙い分けるべし
⑩ダンガンのスキルを使いこなすべし

①“マナ”は弾薬庫の拡張に使うぶんも残すべし

ミッションをクリアーしたときなどに入手できる課金アイテムの“マナ”は、“マナ練成”に使ってしまいがち。マナ3つで練成できるのは本作の利点なので、ある程度はチャレンジするといいですが、マナはいくつか手元に残しておいたほうが、いざというとき安心です。

マナを使ってできることのなかで、とくに重要度が高いのは弾薬庫の拡張

初期だと20個のダンガンを保存できますが、本作は序盤から多彩な種類のダンガンが入手できるので、初期値のままだと弾薬庫がすぐいっぱいに……。せっかく入手したダンガンを無駄にしないためにも、マナは2、3個残しておき、ダンガンの数が弾薬庫をオーバーしたとき、拡張するのがオススメです。

▲マナは弾薬庫の拡張のほかに、ミッションでシールドがゼロになったときの復活などにも使えます。ゲームをできるだけ無課金で楽しみたい人は、ミッションクリアーの報酬などで手に入るものを計画的に使いましょう。
▲オキテトップへ

②ダンガン強化よりマジガン開発を優先すべし

ダンガンは、ダンガンそのものの強化や進化の素材として使えるほか、マジガンを開発するときの素材として必要になります。入手したダンガンは、すぐに強化してレベルを上げたいところですが、マジガンの素材に使うものは残しておいたほうがいいでしょう。

というのも、本作は装備するマジガンによって、プレイヤーのHP(=シールド)やダンガンを装備できるダンガン容量(=コストの上限)などが決まります。つまり、いかに強いダンガンを持っていても、それを扱えるだけのマガジンを持っていないと宝の持ち腐れになってしまうというわけです。

初期装備のマジガン“BF12”はシールドが500、ダンガン容量が14と、このままミッションを進めるには正直心許ないレベル。ミッションがきびしくなってきたら、所持しているダンガンと相談して性能ができるだけ高いマジガンを開発しましょう。

オススメのマジガンは“BF20-SMG”。シールドが3000と高く、ダンガン容量も26とまずまず。特定の属性のマジガンを使う人は、属性のダンガン(詳細はオキテ③をチェック!)の威力を上げるスキルを持ったBF20:ブレイズ(火属性)やBF20:フロスト(水属性)、BF20:ストーム(木属性)を開発するのもアリですよ。

▲マジガンの開発に必要な素材ダンガンやボルト(お金)は、マジガン開発を選ぶとチェック可能。
▲BF20-SMGを開発するのに必要な素材ダンガンのシルバー・フォトンは、ミッション“送電導ゲート[コマエG7]”の“機人部隊を迎撃せよ!”などで手に入ることがあります。
▲フォトン系のダンガンは、ダンガンの強化素材として使うと、多くの経験値が得られます。開発素材として使った後は、強化素材として役立てましょう。
▲オキテトップへ

③ダンガンの開発ボーナスを積極的に狙うべし

ダンガンには開発ボーナスと呼ばれる特典が用意されていて、“マジガンを3丁”、“1種のマジガンモデルをコンプリート”といった条件を満たすと、シールドやマジガン攻撃力が上がるなどの恩恵を得られます。

オキテ②でオススメのマジガンを解説しましたが、ミッションで愛用するマジガンを開発した後は、ボーナスを得るためにいろいろなマジガンを開発するのがとっても有効。★マークの少ないマジガンは開発するのに必要なお金や素材が比較的少ないので、これらのようなマジガンを優先して開発していくといいでしょう。

▲マジガンの開発ボーナスは、トップ画面で“マジガン”、“開発ボーナス”を選ぶと閲覧できます。70種類の条件が用意されている(2014年5月20日現在)ので、すべての達成を目指しましょう!
▲オキテトップへ

④属性の優劣の関係を頭に叩き込むべし

本作のダンガンや敵には、無、火、水、木のいずれかの属性が設定されており、“火は水に弱く、木に強い”といった有利不利の関係があります。

つまり、火属性のダンガンを発射すると、木属性の敵には大ダメージを与えられますが、水属性の敵には与えるダメージが減ってしまうのです。敵の属性の弱点をつけば有利に進められる反面、苦手な敵が相手だと格段にクリアーしにくくなるので、下記をチェックして属性の関係を覚えておきましょう!

ちなみに、ダンガンと敵の属性が同じ時は、通常通りダメージを与えられます。

【属性の関係】
火属性
木属性に有利、水属性に不利
水属性
火属性に有利、木属性不利
木属性
水属性に有利、火属性に不利
●無属性
とくに有利、不利なし
▲敵の属性は、基本的に見た目とバーの色で分類できるようになっていて、赤色は火属性、青色は水属性、緑色は木属性になります。
▲敵全体を攻撃するダンガンを使うと、属性がダメージに与える影響が一目瞭然! 中央と右は属性が違う敵ですが、与えるダメージに約5倍もの差があります。
▲オキテトップへ

⑤属性以外の効果も考慮してデッキを組むべし

属性の重要性は先述した通り。メインとなる属性に火を選んだら、第2、第3のダンガンに火属性が苦手な水属性に、大ダメージを与える木属性を選ぶなど、カバーできるようにしておくのが理想です。

また、デッキに編成するダンガンを選ぶときは、属性のほかに攻撃力や弾の種類をチェックするのも大事。とくに弾の種類ですが、敵全体を攻撃できる強力な散弾タイプのダンガンを入れておくと、格段に攻略しやすくなりますよ。

手持ちのダンガンで苦手な属性をカバーしたり、散弾タイプのダンガンを入れるのが難しい人は、ミッション選択時に選べる“助っ人”に頼るのも手。運よく理想のダンガンを持った人が表示されたときは、忘れずにフレンド申請をしてください!

▲フレンドの場合、助っ人の候補に何度も選ばれますし、ミッションクリアー後の“FP”が2倍になります。FPを使えば、無料で新しいダンガンを入手できますよ。
▲オキテトップへ

⑥ステージで入手できる報酬をチェックすべし

ミッションをクリアーすると、報酬としてダンガンを入手できます。報酬で手に入る可能性のあるおもなダンガンは、ミッション受注画面で緑色のレポートのようなアイコンをタップするとチェック可能です。

また、表示されたダンガンを長押しすると、ダンガンの詳細な情報を閲覧できます。マジガンの開発に必要なダンガンや、攻略に役立ちそうなダンガンは、このミッション情報画面で目星をつけるといいでしょう。ちなみに、ミッション情報には、ターンボーナスやオーバーキルの情報も表示されます(詳細はオキテ⑦をチェック!)。

▲ミッションを選んだ後、緑色のレポートをチェックするとミッション情報を閲覧できます。
▲特定のミッションに“報酬レア↑”など、ボーナスが発生することも。ボーナスは表示された時間が過ぎると効果が消滅するので、運よく出現したときはレッツチャレンジ!
▲オキテトップへ

⑦ターンとオーバーキルのボーナスを狙うべし

ミッション情報で確認できるターンボーナスとオーバーキルボーナスを達成すると、選べるダンガンの数が1個ずつ増えます。通常、ミッションクリアー時に選べるダンガンは2個ですが、ふたつのボーナスを達成できれば、ダンガンを倍の4個も入手できるというわけです。

ちなみに、ターンボーナスは規定ターン以内にクリアーすると達成でき、オーバーキルボーナスは最後に待ちかまえるボスに規定値以上のダメージを与えて倒すと達成可能です。

どちらのボーナスも、敵の弱点をつくのが大事なほか、ターンボーナスは敵全体を攻撃できる散弾タイプのダンガン、オーバーキルボーナスは攻撃力の高いダンガンがあると達成しやすくなります。ミッションを攻略する際は、ぜひ狙ってみてください!

▲条件を達成すると、ボス撃破後に達成したボーナスが表示され、選べるダンガンの数が通常よりもアップします。どのダンガンが出るかは運次第ですが、入手できる数が多ければ、意中のダンガンを入手できる可能性も上がるハズ!
▲オキテトップへ

⑧ダンガンリロードのタイミングを見極めるべし

本作のバトルは、リボルバーにダンガンを装填して行います。装填したダンガンはもとに戻せないため、ダンガンの詰め込みすぎには要注意。どの敵を何回攻撃すれば倒せるのか、できるだけ記憶してダンガンの無駄撃ちを減らすのが理想です。

もちろん、すべての敵を覚えておくのは難しいので、倒せなかった強敵だけメモを残しておくといいでしょう。また、ダンガンが尽きそうなときやボス戦の前は、できるだけ攻撃力の低い敵を1体だけ残して、ダンガンを最大までリロードすると安全です。

ただし、ダンガンのリロードを優先すると、ターンボーナスを達成しにくくなるのが難点。ボーナスの達成とリロード、どちらを優先すべきなのか、出現する敵やシールドの残量などを考慮して選ぶようにしてください。

▲ダンガンがリロードされるスピードは、ダンガンの補給レートによって異なります。主力として使うダンガンは、どれくらいのターンで補給されるのか事前にチェックしておきましょう。
▲オキテトップへ

⑨攻撃するターゲットをうまく狙い分けるべし

戦闘中に敵をタップすると、タップした敵を優先して狙えます。この機能をうまく使うことで、発射するダンガンに応じて有利な属性の敵を狙ったり、つぎに行動するのが早い敵を先に狙って倒すといったことが可能になります。

また、HPの多い敵と少ない敵が混同で出現したときは、発射するダンガンの種類を散弾、通常弾の順番にすることで、散弾でHPの低い敵を殲滅し、通常弾で生き残った敵に確実にダメージを与えるといったことも可能です。

この装填方法はボス戦など、散弾だけでHPの多い敵を倒し切れないときに有効です。意識的に狙う敵を変えたり、装填するダンガンの順番を変えることで戦闘が有利になるので、ぜひ自分のデッキに合った戦術を探してみてください!

▲リボルバーに詰められるダンガンの数は最大6発。1ターン以内で倒せるなら、攻撃と回復のどちらから行っても大丈夫です。
▲リボルバーの2発目、4発目、6発目には属性色の印が付いており、印の色と同じ属性のダンガンを装填すると攻撃力や回復力がアップします。なお、印が虹色のときは、どの属性のダンガンを装填しても補正がかかりますよ。
▲オキテトップへ

⑩ダンガンのスキルを使いこなすべし

多くのダンガンは、敵にダメージを与えたり、敵の行動ターンを増やすといった、多種多彩なスキルをひとつだけ所持しています(スキルを所持していないダンガンもあります)。

これらのスキルは、設定されたターンが経過すると何度でも使用できるので、発動ターンが短いものは積極的に使って問題ありません。逆に発動ターンが10前後、または10以上と長いスキルは、最後に待ち受けるボスなど、ここぞというときに発動させるといいでしょう。

ちなみに、個人的にオススメのスキルは、敵(複数)が行動するまでのターンを増やすスキルです。ボス戦はもちろん、複数の敵が出てくるときにも重宝しますよ。

▲敵全体が行動するまでのターンを増やすスキルは、ユニコAPなどのダンガンが所持。また、効果は敵1体だけですが、フレア・ウルフ系のダンガンも同様のスキルを持っています。
▲オキテトップへ

次回はダンガンについて徹底攻略を行います! メーカー直伝の強力なダンガンや無課金でも入手できるオススメのダンガン、注目のマジガンなどの情報を公開する予定なので、ぜひお楽しみに!

各種イベントも実施中!

マナ錬成イベント「復刻!魔導鍛冶の陣、第1弾」
2014年6月3日午前4時まで

好評だった武器開発素材のセット錬成陣「魔導鍛冶の陣 第1弾」を期間限定で復刻開放!

チャレンジミッション「カスミガセキ廃魔導炉」
2014年6月16日午前4時まで

廃炉の先に待ち受けるものは……ステージ数多めのロングミッション!

友情錬成イベント「大友情印」
2014年6月16日午前4時まで

無料ガチャにもイベント満載! 進化素材が必ず手に入る大友情印でダンガン進化を促進せよ。

武器開発支援ミッション第2弾「呪われし武器職人」 
2014年6月18日午前4時まで

特定メーカー開発支援ミッション第2弾を投入!

マジックガンナー

ジャンル
RPG
メーカー
ロボット
配信日
配信中
価格
基本無料(一部アイテム有料)
対応機種
iPhone4s以降の端末/iPad2以降の端末/Android端末(OS:Android4.0以上) ※一部端末を除く

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧