『ユージェネライブ』で声優・芹澤優さんが小悪魔チックなイタズラを連発!?ソロ曲『デビきゅー』も披露したコラボファンミーティングの模様をリポート

2022-07-21 17:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ユージェネライブ

キュートな衣装&エールに芹澤優さんが大はしゃぎ!

コロプラより配信中のスマホアプリ『ユージェネライブ』にて、声優の芹澤優さんが出演するコラボ生配信(バーチャルファンミーティング)が2022年7月10日に実施された。

2021年4月21日に『ユージェネ』としてサービスを開始し、その後2022年6月1日のアップデートによりライブ配信特化型アプリとしてリニューアルした『ユージェネライブ』。

リニューアルに伴ってホーム画面の改修や、“エール”の価格変更、限定衣装の常時解放などが実施され、#ライブ(ハッシュライブ)をより楽しみやすくなっている。

6月30日に実施された声優の久保田未夢さんとのコラボ生配信に続き、今回は芹澤優さんがこの日のためだけに用意された本作オリジナル3Dモデルを使って生配信を開催。

本稿では、そんな芹澤優さんによる生配信の模様をリポート。コメントや“エール”を介した視聴者とのトークや、視聴者参加型のミニゲームコーナー、さらには生歌ライブパートによって大盛りあがりとなった約45分間をまとめてお届けする。

▼久保田未夢さん回の模様はこちら

かわいさ“デビ級(きゅー)!”の芹澤優さんにまいっちゃう!?

#ライブが開幕すると、ステージにはこちらを「ちらっ」と覗き込む芹澤優さんの後ろ姿が。

今回のために特別製作されたこの3Dモデルは、芹澤さんの2ndシングル『デビきゅー』をモチーフにしたものとなっており、小悪魔チックな角や翼とミニスカートの豪奢なフリルが目を引く出来栄えとなっていた。

2022-07-13_14h01_402022-07-13_14h01_38
2022-07-13_14h24_112022-07-13_14h02_22

▲キュートな3Dモデルに身を包んだことで、芹澤さんも「私、いつもの倍くらいカワイイ!(笑)」とハイテンションに。

その後、「いつでもーみんなをーあいらぶゆうちゃーん!」という芹澤さんが所属する声優アイドルユニットi☆Risでの恒例のフレーズで自己紹介をしてくれた芹澤さん。

これに合わせて参加者からも本配信限定エール“あいらぶゆうちゃん花火”がつぎつぎと打ち上げられ、コメント欄にも「あいらぶゆうちゃーん!」コールが殺到した。

2022-07-13_14h01_502022-07-13_14h13_57

▲チャームポイントの目もとの“ほくろ”まで完全再現されていることを、ドヤ顔で自慢する場面も。

大量の“骨つき肉”エールが届いた前回の久保田未夢さんの配信とは打って変わって、今回は芹澤さんの好物である魚介類を中心に、参加者たちが思い思いのエールをステージ上に送信。

芹澤さんも「私、魚とかさばいちゃう家庭的な面もあるんですよ」と話しつつ立派なタイを手に持ったり、夏らしい大輪のひまわりを掲げたりして大はしゃぎ。送り主のユーザーネームを読み上げて「ありがとうございますー!」とお礼を言っていた。

2022-07-13_14h33_232022-07-13_14h32_24

一通り和気あいあいとした交流を楽しんだ後、ライブは視聴者参加型のミニゲームコーナーへ。今回実施されたのは“シャッフルUFO”と“◯✕クイズ”の2種目。

“◯✕クイズ”では芹澤さんのプロフィールに関するマニアックな問題も出題されたのだが、ゲームプレイ中もコメントの書き込み&確認は可能なので、ときには親切な参加者からのコメントがヒントになることも。こうした疑似協力プレイが楽しめる点は、まさに本作の超低遅延配信技術の賜物だと言える。

2022-07-13_14h43_302022-07-13_14h50_41

誕生日を当てる問題では、手作りの生クリーム乗せココアに1本のロウソクを「ぶっ刺し」て独り誕生日会をしたという残念すぎる思い出が。飼い猫に関する問題では、2匹の愛猫から毎朝6時ごろに頭をかじられて起床するという日課が明かされるなど、ファン必聴のトークがくり広げられた。

また、これは久保田未夢さんの回を含め通常の#ライブでもおなじみの光景ではあるが、ゲームコーナーでは毎回ハイスコアを収めた参加者のユーザーネームが即座にステージ上に表示されるうれしい仕様も。芹澤さんに名前を読み上げられた“全国の強者たち”は、喜びもひとしおだったのではないだろうか。

2022-07-13_14h46_212022-07-13_14h49_25

そしてもちろん今回も、配信終盤では芹澤さんによる生歌ライブパートが。本作『ユージェネライブ』のテーマソング『Your only generation』と、今回の3Dモデルのモチーフにもなった芹澤さんのソロ楽曲『デビきゅー』の2曲を熱唱してくれた。

ライブパートではステージがコンサートホール風の空間に転換され、芹澤さんの歌声にはエコーがかかるなど、没入感を高める演出もなされており、画面越しとは言えライブの雰囲気を強く感じられるものとなっていた。

曲の合間には「お水が飲みたい」という芹澤さんの声に合わせて、ステージ端に飲料水のペットボトルが突如出現するという芸の細かさもあり、「メタバース空間でのライブ」を疑似体験できたと感じた人も多いことだろう。

2022-07-13_15h27_592022-07-13_15h33_03
2022-07-13_15h31_032022-07-13_15h33_34

透明感溢れる歌声とダンスで、終始参加者を魅了していた芹澤さん。歌唱中にいきなりステージのど真ん中にラーメンのエールが出現した際には思わず笑いをこぼしてしまうという珍場面もあったが、宝箱の中に入ってみたり、大量に届いたハイビスカスから頭を覗かせてみたりと、エール機能を活かした『ユージェネライブ』ならではのライブパフォーマンスを披露してくれた。

2022-07-13_15h50_132022-07-13_15h36_12

かくして、小悪魔風の衣装でカワイイいたずらを目一杯届けてくれた芹澤さんによる#ライブは終幕に。

配信者と参加者の距離を限りなく縮めてくれる技術&ユニークな機能の数々を搭載する『ユージェネライブ』は、出演者の遊び心と参加者からのエールが融合することによって千変万化する、無限の可能性を秘めたライブ空間であることを再認識させられた。

今回の声優コラボ生配信から本作に興味を持った人は、個性豊かなアスタリスタたちが毎日#ライブをくり広げる『ユージェネライブ』をDLし、“ゼロ距離エンターテインメント”の興奮をぜひ一度味わってみてほしい。

ユージェネライブ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカーコロプラ
公式サイトhttps://colopl.co.jp/yougeneration/
公式Twitterhttps://twitter.com/yougene_colopl
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧