『ユージェネライブ』に声優・久保田未夢さんがキュートなケモミミ3Dモデルで登場!ソロ曲『Lovely Time』も熱唱したコラボファンミーティングの模様をリポート

2022-07-08 16:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ユージェネライブ

バーチャル世界に登場した久保田未夢さんにメロメロ!

コロプラより配信中のスマホアプリ『ユージェネライブ』にて、声優の久保田未夢さんが出演するコラボ生配信(バーチャルファンミーティング)が2022年6月30日に実施された。

20220619_01_01-thumb-1150xauto-14826

2021年4月21日に『ユージェネ』としてサービスを開始し、その後2022年6月1日のアップデートによりライブ配信特化型アプリとしてリニューアルした『ユージェネライブ』。

リニューアルに伴ってホーム画面の改修や、“エール”の価格変更、限定衣装の常時解放などが実施され、#ライブ(ハッシュライブ)をより楽しみやすくなっている。

そんな本作が、今回、女性声優の久保田未夢さん、芹澤優さんとのコラボ生配信を初開催。

20220619_01_02

本稿では、第1弾として行われた久保田未夢さんによる生配信の模様をリポート。コメントや“エール”を介した視聴者とのトークや、視聴者参加型のミニゲームコーナー、さらには生歌ライブパートによって大盛りあがりとなった約45分間をまとめてお届けする。

“わんわんおーこく” in 『ユージェネライブ』が開幕!

「こんばんわんわんおー!」の挨拶とともに、ステージへと登場した久保田未夢さん。

これは久保田さんが所属する声優アイドルユニットi☆Risの自己紹介での恒例のフレーズ。今回特別に製作された3Dモデルも、“わんわんおーこくのお姫さま”をイメージしたケモミミ&しっぽがキュートなドレス風の衣装となっていた。

IMG_4698IMG_4697
IMG_4718IMG_4705

▲“犬っぽさ”と“姫っぽさ”が見事に調和した久保田さんの3Dモデル。こうして生配信中に視点を変えて、好きな角度から出演者のモデルを鑑賞できるのも『ユージェネライブ』の魅力だ。

そんな久保田さんに向けて、視聴者たちは骨つき肉や秋田犬、なかにはゴリラといったエールを送信することで“わんわんおーこく”らしいステージを演出。

久保田さんも、ステージ上に出現した骨つき肉などを両手に持ってはしゃぎつつ、送り主のユーザー名を読み上げて感謝の言葉を伝えた。

IMG_4712IMG_4701

エールやコメントとの交流を楽しみつつ、続いて行われたのは視聴者参加型のミニゲームコーナー。今回は“えらんで~じゃんけんぽん”と、“パイド&レーツ~HIDE AND SEEK~”の2種目が実施され、視聴者はゲームの結果に応じて“アスタポイント”を獲得することができた。

最初の“えらんで~じゃんけんぽん”は、文字通り久保田さんと視聴者がじゃんけんで対決するという非常にシンプルなルールだ。

ただし、久保田さんはつねにコメントに目を通しながら出す手を選ぶということで、自分が勝てる手を出してもらうべく久保田さんを誘導することを企む視聴者コメントが殺到していた。

IMG_4724IMG_4725

▲「チョキを出して!」、「パーをお願い!」といったコメントを書き込んだり、“グー花火”のエールを打ち上げてみたりと、視聴者の誘導合戦が白熱!

一方の“パイド&レーツ~HIDE AND SEEK~”は、視聴者が3つの海賊船のどれかに選んで乗り、久保田さんからの砲撃を受けないように最後まで生き残ることを目指すというルール。

じゃんけんにも増して、より“久保田さんVS視聴者”の構図が強調された内容なこともあり、「いまからは敵同士だ。やったるぞコラ~!」とノリノリな久保田さん。視聴者もいつ自分の船が撃沈されるかとハラハラしつつ、「2はやめて!」、「3のほうがいいと思う」などのコメントを書き込みながら久保田さんの選択を見守った。

IMG_4744IMG_4749

▲砲撃のスイッチを押す久保田さん。最終的に撃沈されたとしても、ほかならぬ久保田さんからの砲撃と思えば“ご褒美”か(?)。

ひと通りゲームをプレイした後は、お待ちかねの生歌ライブパートが開幕。今回、久保田さんが歌唱したのは、本作『ユージェネライブ』のテーマソングである『Your only generation』と自身のソロ楽曲である『Lovely Time』の2曲だ。

慣れない形式のライブで緊張したと語るも、パッション溢れる歌声とリアルライブさながらのダンスパフォーマンスを披露。視聴者もエールを駆使し、歌詞に合わせて背景に虹を掛けたり、思い思いの動物アイテムを送信したりすることで、生配信のクライマックスに華を添えた。

IMG_4770IMG_4772
IMG_4787IMG_4788

こうした歌唱パートにおいても、『ユージェネライブ』では視聴者が自在にカメラ視点を操作することができる。ズームイン・ズームアウト、俯瞰視点・あおり視点、回り込みも可能だ。リアルライブではまずお目にかかれない、“歌唱中の演者のバックショット”すらも堪能できるのは本作ならではの特色と言えるだろう。

今回行われたライブでは、久保田さんのキレキレのダンスをさまざまな角度から見ることができ、さながらライブDVDを撮影するカメラマン気分を味わった視聴者も多いことだろう。

個人的には、久保田さんのダンスの指先の動きまでをも表現しきる高度なモーションキャプチャー技術や、ステージ上を元気いっぱいに動き回っても一切の破綻がない緻密な3Dモデル、ゲーム中や歌唱中にもストレスなくコール&レスポンスが交わせるほどの低遅延ぶりなど、ライブ配信特化型アプリ『ユージェネライブ』が持つ性能にも圧巻させられた。

 

IMG_4794IMG_4778

まさに小型犬のように元気いっぱい、天真爛漫な久保田さんと抜群の相性のよさを見せた『ユージェネライブ』。来る7月10日19時からは、声優の芹澤優さんとのコラボ生配信も実施予定。こちらもアプリをDLするだけで無料視聴できるので、気になった人はぜひチェックしてみてほしい。

そして、ライブを楽しむと同時に『ユージェネライブ』の凄さを実感してみてほしい。

なお、ライブ中のゲーム結果やエールの送信によって獲得できる“アスタポイント”を、視聴中に合計1万ポイント溜めると、本編終了後に実施される“オマケトーク”が視聴可能になる。こちらは、選ばれた参加者が出演者との1対1の通話をつなぎながらゲームを楽しめるというファン垂涎の内容だ。

次回の芹澤優さん回で“オマケトーク”への参加を狙いたい人は早めに本作をDLし、7月11日14時59分まで開催される“豪華声優コラボ!ログボキャンペーン”にて、エールを贈る際に必要な“アスタジェム”を集めておこう。

IMG_4796IMG_4798

ユージェネライブ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカーコロプラ
公式サイトhttps://colopl.co.jp/yougeneration/
公式Twitterhttps://twitter.com/yougene_colopl
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧