【ウマ娘日記#164】“スコーピオ杯”用に“セイウンスカイ”作り直しも完了!デバフ“ナイスネイチャ”もまずますの出来になったのでサポカ編成を紹介

2021-11-13 20:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ウマ娘 プリティーダービー

土曜日担当ライターの東響希のウマ娘日記第164回。
前回から引き続き、“スコーピオ杯”オープンリーグのためのメンバー育成を継続中。“セイウンスカイ”は、マイル用で使いまわせそうな殿堂入りウマ娘もいたが、改めて中距離用のステータス調整を行う。こちらは、比較的苦労せずにBランク評価ポイント上限である8199に近い8183ポイントの“セイウンスカイ”が出来上がった。

 
3

続いては、デバフ用に作った“ナイスネイチャ”である。“ナイスネイチャ”しか覚えられないレアスキルで、レース終盤に他のウマ娘を動揺させる“八方にらみ”の他、今回は“逃げ”や“先行”に対するデバフスキルをメインに積んでいる。中距離適性もSで、上々の出来だ。

 
4

ちなみに、育成時のサポート編成は以下のとおり。

賢さタイプの“シンボリルドルフ”は、レース序盤に他のウマ娘を疲れやすくするの“〇〇けん制”の全脚質のヒントを持っているのでレアながら導入している。

賢さタイプのSR“マーベラスサンデー”は、レース終盤に速度を下げる“逃げためらい”と“先行ためらい”のヒントが出る可能性があり、賢さタイプSR“イクノディクタス”は、育成中のイベントでウマ娘が掛かると落ち着くまで時間がかかる“逃げ駆け引き”か、“追込駆け引き”のヒントを確実に獲得できる。

イベントSSRの“スペシャルウィーク”は、差しウマ娘が良い位置に少しつきやすくなる“差しのコツ”のヒントも検討して編成(前述の“ナイスネイチャ”には付けられていないが)。

フレンド枠には賢さタイプの“セイウンスカイ”を選択し、“先行駆け引き”や“差し駆け引き”、レース終盤に作戦・先行のウマ娘をためらわせて速度をわずかに下げる“先行ためらい”のヒント獲得を狙う。
スタミナタイプの“スーパークリーク”は、コーナーで持久力が回復する“円弧のマエストロ”を覚えて、レース終盤まで粘ってデバフスキル効果範囲に位置取りできるように採用している。

1

“ナイスネイチャ”にはだいぶ手間取ってしまったが、あとは予定している逃げ“メジロマックイーン”の育成を残すのみ。こちらのサポートカードは、スピード、スタミナ、パワーを2枚ずつのバランス編成。SSRは“円弧のマエストロ”を覚える“スーパークリーク”と、ラストスパートのスピードが上がる“全身全霊”を獲得できる“ウイニングチケット”を入れて進めていく予定だ。

 
2
 
5

11月下旬開催となっている”スコーピオ杯”だが、これまで行われたチャンピオンズミーティングの日程から予測すると、開催まではおそらく10日程度。“メジロマックイーン”の育成もしっかりと行いつつ、余裕があれば“セイウンスカイ”と“ナイスネイチャ”のさらなる調整も重ねる予定だ。

ウマ娘 プリティーダービー

対応機種iOS/Android/ブラウザ
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://umamusume.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧