1. スマホゲーム情報ならファミ通App
    >
  2. 最新ニュース一覧
    >
  3. 【ウマ娘日記#108】高いステータスや評価点は出るが勝つのは難しいアオハル杯!さらに次回の育成シナリオ開発中の発表も!

【ウマ娘日記#108】高いステータスや評価点は出るが勝つのは難しいアオハル杯!さらに次回の育成シナリオ開発中の発表も!

2021-09-04 20:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ウマ娘 プリティーダービー

土曜日担当ライターの東響希のウマ娘日記第108回。
先週の“レオ杯”では、まさかの1位獲得でテンションが上がる中、いよいよ新シナリオ・アオハル杯も実装された。

 
IMG_6012
 
IMG_6014

試走ではシナリオの核となるレース“アオハル杯”には敗れたものの、評価ではAランクを獲得した。正直なところ、試走ということもあってあまり深く考えずに育成しており、普段ならB+ぐらいの走り方だったのだが、新要素“アオハル魂爆発”のおかげで想像以上にステータスが上昇して高評価となった。

 
IMG_6073
IMG_6072

その後も何度かやってみたが、ステータスの平均値と評価点は今まで以上に稼ぎやすいことがわかった。まだ、大きな上振れに遭遇していないのでAどまりになっているが、試行回数を重ねていけばSランクにも期待ができる。

一方で、チームのステータスを挙げる“アオハル特訓”の体力消費が激しく、スキルポイント獲得のために個人でレースに出ているとチームのステータスが上がりづらくなるので、調整が難しい。

また、アオハル杯に勝つためには“アオハル特訓”を優先させる必要があるため、自分が上げたいステータスの練習ができないということもある。“アオハル杯”自体には負けても、URAファイナルは行われるので、因子厳選を狙うなら“アオハル杯”での勝利はあきらめて、最初から高ステータスキャラ育成に振り切ってしまうのもありかもしれない。

 
IMG_6075

▲一応、“アオハル杯”の優勝も体験はできた。

ただ、筆者の場合は毎月開催のチャンピオンズミーティングで、オープンリーグを走っているため、ステータスの微調整が難しいアオハル杯は、Bランク育成に向いていない。今月開催予定のヴァルゴ杯はマイルということで、“ダイワスカーレット”と“グラスワンダー”はそのまま流用できそうだが、メインで走るウマ娘の準備には、再びURAの周回も必要になるだろう。

さて、昨日のゲーム内でのお知らせにて開発者レターと題した今後のロードマップについての発表があった。イベントや育成などの報酬の見直しや機能の改善、新規イベントの追加に関しても触れられており、具体的な数値などどのような改善が行われるのか待ち遠しい。

個人的には育成シナリオの時間がやや長いと感じており、アオハル杯ではレース数が増えてさらに時間も長くなっているため、もっと短縮するようなシステムも導入されて欲しいところ。

 
IMG_6070

一番の注目ポイントは、既に次の育成シナリオが既に開発中であるという点だろう。今回のアオハル杯はURAにプラスアルファした形のシステムなので、まったく新しい形のシナリオやイベントなどが嬉しいが、こちらの続報にも期待したい。

 
IMG_6071

ウマ娘 プリティーダービー

対応機種iOS/Android/ブラウザ
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーサイゲームス
公式サイトhttps://umamusume.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧