1. サイトTOP>
  2. 【インディーズゲーム特集 Vol.1】イベント出展予定だったタイトルをまとめて紹介&開発者ショートインタビュー

【インディーズゲーム特集 Vol.1】イベント出展予定だったタイトルをまとめて紹介&開発者ショートインタビュー

2020-05-30 15:00 投稿

力作たちをチェック!

昨今の情勢に起因して、Bit SummitやGooglePlay  Indie Game Festivalなど、さまざまなインディーズゲームイベントが中止、延期に追いやられている。仕方のないところではあるが、インディーズゲームファンとしては、触れる機会が減る死活問題だ。

BitSummit公式サイトはこちら
Google Play Indie Games Festival公式サイトはこちら

そこで今回は「ゲームには実際に触れられずとも、その情報にだけは触れておきたい!」という勢いのもと、前述したイベントに出展予定であったサークル/メーカーにメールインタビューを敢行して情報を漁ってきたので、その内容とゲーム紹介をお届けしていこう!

インディーゲーム最大の特徴は、やはり大手メーカーからは出すことが難しい、斬新すぎる尖ったアイデアや創意工夫が組み込まれている点だろう。今回のインタビューでもそうした片鱗が見られる部分があったので、ぜひそういった点にも注目してほしい。

なお、今回の質問・回答内容はすべて以下の通り。

Q1:自己紹介
Q2:ゲーム紹介
Q3:開発で力を入れている部分
Q4:どんな人に遊んでもらいたい?
Q5:ゲームファンに一言コメント

ちなみにここで紹介するタイトルは、すべて忙しい中でインタビューにご協力いただいたものばかり。インタビューにご協力いただいた皆様に、改めて感謝の意をお伝えいたします。

それでは、ショートインタビューおよびタイトル紹介をしていこう! 数が多いため質問部分はすべて省略するほか、記事も複数回に分けて公開していくので、よければほかの記事もチェックしてもらえると幸いだ!





『雨音と癒しの放置ゲーム – あまやどり -』(Yanase / CHARON)

リリース日:2019年12月6日

amayadori
0406

【メールインタビュー】

質問番号回答内容
Q1Yanase:
ゲームクリエイターのYanaseです。
教育系やボイスアプリ、ホラー、ノベルなどジャンル問わず幅広いアプリを制作しています。
今回の『あまやどり』では企画とシステムを担当しています。
CHARON:
ねこふじかおるの個人サークルCHARONです。北海道札幌市在住、フリーランスのゲームクリエイターです。
闇が深い女の子を攻略する恋愛アドベンチャーゲームの開発をしています。
今回の『あまやどり』ではグラフィックとシナリオを担当しています。
Q2【雨の音で癒される癒しアプリ】をテーマに開発した、田舎に雨が振る様子を眺めるだけの放置ゲームです。
ゲームシステムは、ポイントを貯めてヒロインとのストーリーを楽しむ点が主軸になります。本作で癒しのBGMと雨音を聴きながら、作業や勉強に集中できたり、ぐっすり眠りにつくこともできると思います。
Q3Yanase:
システム面に関しては、長く楽しんでいただけるようにアプリ内通貨で買えるアイテムを増やしたり、プレイヤー自身がBGMや雨音の音量調整、ループや選曲などカスタマイズ出来るように作りました。
CHARON:
ヒロインたちの過去や話は少し暗いけど、ほんの少しだけ元気をわけてもらえる、そんなシナリオを作りました。
グラフィックは目にやさしい青と緑をメインカラーに、癒しに重点を置いた仕様です。
Q4学生さんや社会人さんに勉強や作業のお供として、また入眠前のアプリとして、プレイヤーの生活のそばにあるアプリゲームを目指しました。
Q5Yanase:
いまのご時世で家にいる時間が長い中、ストレスを感じる方も多いと思います。
そんな時に『あまやどり』の雨音、BGM、女の子との会話で、少しでも癒しをお届けできたら幸いです。
CHARON:
ファンの皆様、いつもゲームを遊んでくださりありがとうございます!
今後も更なるアップデートを予定していますので、これからもよろしくお願いいたします!

© 2020 CHARON / Yanase



『アンクラウン』(株式会社ネトスピ)

リリース日:2019年8月19日

【メールインタビュー】

質問番号回答内容
Q1少人数体制のインディーズゲーム開発会社です。コンソールの有名RPGや有名スポーツゲーム、MMORPGの開発などを経験してきた開発者が揃っています。とくに開発速度には自信があり、少ない人数と予算で大ボリュームのゲームを作ることを可能にしています。
Q21試合4分という手軽さで、世界中のプレイヤーと戦略を競い合うRTS対戦ゲームです。

プレイヤーは中世ヨーロッパを思わせる大陸で領主となって、戦場ごとに変化する拠点の位置や障害物を考えながら、育てた英雄や兵士たちを指揮して戦います。

勝利にはプレイヤースキルが求められますが、領内の英雄を育てることでも強くなることができるので、esportsタイトルほどシビアでキリキリとした対戦にはならず、適度にゆるく、人と遊べることが特徴です。

Q3スマホならではのシンプルな操作で、RTSの駆け引きを実現することにこだわりました。本作では“兵士を動かすフリック操作”と“英雄を出撃させる操作”のふたつしかありませんが、RTS特有の地形を駆使した戦略性の高いバトルを味わえます。
Q4RTS、戦略ゲームが好きな人や、中世ヨーロッパ風の世界観が好きな方にぜひ遊んで頂きたいです。
Q5『アンクラウン』は1~2カ月に1回の頻度で大規模なアップデートをくり返し、進化し続けています。小回りの効くインディーズだからこそのスピード感、プレイヤーとの距離感を感じてもらえると思うので、私たちといっしょに遊んでいただければうれしいです。

©Nestopi Inc.



『ALTER EGO S』(株式会社カラメルカラム)

リリース予定日:2021年春予定

【メールインタビュー】

質問番号回答内容
Q1株式会社カラメルカラムの大野真樹と申します。開発においてはプロデューサー、ディレクター、ゲームデザイナー、シナリオライターなどを担当しています。
Q2iOS/Androidで配信中の『ALTER EGO』のNintendo Switch版『ALTER EGO S』をイベント出展予定でした。ゲームシステムやストーリーを刷新し、アプリ版以上にエスとの対話を楽しめるゲームとなる予定です。
Q3エスとの対話です。より自然に対話できるよう、一般的な選択肢とは一味違う会話システムにしたいと考えています。
Q4アプリ版の『ALTER EGO』を遊んでくれた方はもちろん、未プレイの方であっても文学や哲学、そして心理学などに興味ある方に遊んでもらえるとうれしいです。
Q5『ALTER EGO S』の開発が遅れてしまい申し訳ないです。夢をテーマにしたスピンオフアプリ『ALTER EGO COMPLEX』や、『ALTER EGO』のコンテンツ追加は近日公開予定ですので、ぜひそちらもお楽しみいただけると幸いです。

©Caramel Column Inc. All Rights Reserved.



『GIGAFALL-ギガフォール-』(四季GameStudio)

リリース日:2019年7月(Android版)/2019年10月(iOS版)

【メールインタビュー】

質問番号回答内容
Q1個人ゲーム開発スタジオ“四季GameStudio”のこはと(kowato)です。コンシューマー、カジュアルゲーム問わず、雰囲気や物語を大事にした、変わったゲームを開発しています。開発者個人ではゲームのほかにアクセサリーや小説なども制作しています。
Q2【タップひとつで爽快地球防衛シューティング!】

プレイヤーは地球を外周する衛星レーザーを操作し、迫りくる隕石を“効率よく”、“正確に”撃ち落とし、隕石から地球を守ることを目標にするスコアアタック型のカジュアルゲームです。

Q3学生時代に独学でプログラミングを学んだ集大成として開発したので、ゼロから自分の思うようにシステムを組み上げるという点だけでも苦労しました。

とくに、ゲーム内のストーリーモードでは、ステージ名、隕石の種類、隕石の数を指定したテキストファイルを読み込ませるだけで、直接ゲームデータをいじらなくとも任意の表示ができるようなテキストリーダーを作成した部分で工夫をしています。

Q4複雑な操作がいらないので、ゲームが苦手な方でもすぐに慣れる事ができるゲームです。無料でプレイできますし、現在は広告も入れていないので、ふつうとはちょっと違う雰囲気のインディーズゲームに触りたいという方に、少しでも雰囲気を味わっていただけたらうれしいです。
Q5ゲーマーにも風当たりの強い時代ですが、どうか「ゲームが大好き!」ということを、大いに誇ってください。それが、私たちがゲーム開発に取り組むための大きな勇気に変わります。

そして、もしゲームを作りたいと思ったのならば、迷わず作ってみてください。それはあなたがゲームが大好きであるもっとも大きな証拠だと思いますし、きっと、もっとゲームを好きになる新たな出会いが貴方を待っているはずです。

©2020 ShikiGameStudio All Right Reserved



『逆コーラップス:パン屋作戦』(MICAteam雲母組/X.D. Network)

リリース予定日:未定

pan001
pan002
pan003

【メールインタビュー】

質問番号回答内容
Q1“MICAteam雲母組”は中国のゲーム開発チームで、同人サークルであった彼らは代表作『ドールズフロントライン』によって、世界中に知られています。
Q2『逆コーラップス:パン屋作戦』は『ドールズフロントライン』と同じ世界観に基づいたターン製SRPGゲームで、以下のようなストーリーを持っています。

物語は近未来、“コーラップス(崩壊液)”の汚染が激しくなり、地上は資源枯渇の危機に落ちていた。

世界中が戦乱を巻き起こし、再構築されたのは新興の“南極連邦”と、列強各国からなる“URNS”(ロクサット主義合衆国連盟)というふたつの勢力だった。この2勢力の力が均衡したことで、世界には一時的な平和が取り戻されたのだが、この世界の構図が覆るほどの研究データ“三女神計画”を巡って、世界は再び戦火に飲まれようとしていた。

南極連邦内務部に所属する諜報員モンドは、任務中に待ち伏せに遭い、ジェフティと名乗る銀髪の少女に助けられた。しかし、過酷な地形環境の中でURNS兵士の包囲を突破することは容易ではない。

困難を乗り越えつつ敵地から逃れようとしたふたりは、なぜか同盟の勢力からも命を狙われることになる。この一連の出来事を影で操る黒幕の正体はいったい誰なのか? 真相に近づいていく中、“パン屋作戦”をめぐる巨大な陰謀が浮上する……。

Q3本作ゲームは“MICAteam”がまだ同人サークルであったころに作ったSRPG『パン屋少女』のリメイク作品です。この『パン屋少女』があって、『ドルフロ』の世界が生まれました。

今回の『パン屋作戦』は原作と比べて、ストーリーと画面をとくに重視しており、いままで公開されていない設定もたくさん入れました。『ドルフロ』ファンの皆様へのプレゼントとも言えます。

Q4『ドルフロ』ファンの皆様とSRPG好きな方、そしてほかの方も大歓迎です!
落ち着いて1ステージずつ楽しんでいただける方に遊んでいただきたいです。
Q5『ドルフロ』ファンの方ならぜひお見逃しなく、たくさん新しい内容を用意しました。独立したストーリーを持っていて、『ドルフロ』に詳しくない方でも楽しめますので、体験してもらえたらうれしいです。

©X.D. Network All rights reserved

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧