1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 【今日の編集部】『ポケモンDX』が発売されたので早速プレイ!まさかの色違いデンリュウにも遭遇!?

【お問い合わせ窓口 休業のお知らせ】
お問い合わせ窓口をお休みさせていただきます。
ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。
【休業期間】2020年8月4日(火)17時~2020年8月13日(木)11時

【今日の編集部】『ポケモンDX』が発売されたので早速プレイ!まさかの色違いデンリュウにも遭遇!?

2020-03-06 19:57 投稿

“不思議のダンジョン”シリーズはやっぱり楽しい

【本日の担当:松脇さんば】
matsuwaki

本日3月6日は、Nintendo Switchソフト『ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX』(以下、『ポケダンDX』)の発売日!

ということで早速買ってプレイしてみました。

ポケダン (2)

『ポケダンDX』は2005年にリリースされた『ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊・赤の救助隊』をベースに数々の新要素を追加した作品です。

その名の通り、『不思議のダンジョン』シリーズの流れを組むタイトルとなっており、入るたびに地形が変わるダンジョンや、ターン制のバトルといったシステムにポケモンのエッセンスが加わった人気シリーズです。

ポケダン (4)

▲さまざまなポケモンを仲間にして、ダンジョンに挑む。不思議のダンジョンシリーズでは珍しく、タイプによって相性があるというのも新鮮で楽しい。

『不思議のダンジョン』シリーズでは、仲間を引き連れずにひとりでダンジョンに挑むのが1番やりやすいと思っていた派なので、正直なところ「楽しめるかな?」と思っていたのですが、完全な杞憂でした。

『ポケダン』ならではの、タイプ相性、わざ、PPといった概念が取り込まれているので、思った以上に考えることが多く、つい思考の沼にハマってしまいます(笑)

さらに、ファミ通App編集部員ナンセンス矢野から、「『ポケダン』はストーリーがマジで泣ける」と聞いていたので、しっかりストーリーも楽しみながら進めています。

ポケダン (5)
ポケダン (6)

▲ポケモンがふつうにしゃべるのも、じつは結構珍しい?

そして、ふつうにストーリークリアー目的でゲームを進めていたら、なんと色違いのデンリュウ(強敵)に遭遇!

「仲間になってくれ!」と願いながら倒してみましたが、残念ながら仲間にはならず。

ポケダン (3)

色違いパーティーを作るとかが可能なのであれば、『ポケダンDX』は相当やり込み要素の豊富なゲームになりそうです。

(100時間くらいはとりあえずプレイしちゃいそうです。)

松脇さんば@matsuwaki_samba‏

編集部の今日の1枚

『ドラゴンクエストウォーク』でおひなさまスライムのこころSをゲット!

おひな

3月6日の注目記事ダイジェスト

『ポケモンGO』にて、“GOバトルリーグ”のシーズン1が、2020年3月14日から開催されることが発表された。

開催に先駆けてシニアゲームデザイナーであるMatt Ein氏が、“GOバトルリーグ”実装の経緯、さらに現在の問題点について答えてくれた。

pokemonmattアイキャッチ



▼最新の記事ランキング、新作&事前登録まとめはこちら!
人気ランキングトップページへ

前へ

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧