1. サイトTOP>
  2. 【読プレ】『トーラムオンライン』דやしろあずき”第2回コラボ直撃インタビュー!

【読プレ】『トーラムオンライン』דやしろあずき”第2回コラボ直撃インタビュー!

2019-11-13 12:00 投稿

異色のコラボ先を直撃!

アソビモより好評配信中の正統派MMORPG『トーラムオンライン』でマンガ家・やしろあずき氏とのコラボイベントが2019年11月14日より開催される。

昨年よりもパワーアップした今年のコラボは、やしろ氏が中学時代に描いた厨二病満載な武器や衣装が登場すると発表されており、すでにインパクト大だ。

今回、やしろ氏を直撃したファミ通App編集部メンバーは、コラボに関するインタビューを実施。最後にはサイン入りカラーコーンのプレゼントもあるので、お見逃しなく。

やしろさんコラボ (1)

▲Webマンガ家であり、カラーコーン収集家のやしろあずき氏。

今回は何個のコーンが届くのか!

――『トーラムオンライン』との第2回となるコラボですが、まずは率直なご感想を教えてください。

やしろ 素直にうれしいですね。またうちにゴミ(カラーコーン関連物)がいっぱい届くのかという気持ちもありますけど(笑)。

筆者補足:前回の『トーラムオンライン』×やしろあずきコラボで、やしろ先生にカラーコーンと、ソーラー式フラッシュ警告灯(三角コーン用)が自宅に届けられました。

――前回はゲーム内でユーザーがやしろ先生に勝つたびにカラーコーンが届くというものでしたからね。

やしろ ただ、前回もコラボの内容自体はすごくちゃんとしていたんですよ。作ってくださっている方が僕のマンガをちゃんと読んでくれていて、昔のネタを攻撃方法として使ってくれていたんです。これだけちゃんとやってくれるなら、僕もしっかりやらないと、という気持ちになりましたね。

――ファンやユーザーからの反響はいかがでしたか?

やしろ 最初は不安だったんですけど、僕のファンの方々も『トーラムオンライン』のユーザーさんも喜んでくれました。剣と魔法のファンタジーの世界に、意味のわからないピンクの物体が入ってくるので、拒否反応が出るかと思ったら、そんなことはぜんぜんなかったですね。装備が強くて喜ばれていました(笑)。なので、今回もお話をいただいてすぐに快諾しました。

▼意味のわからないピンクの物体

――前回のコラボではカラーコーンを20個ほどゲットされたそうですが、今回は何個を目指しますか?

やしろ 前回は20個ほどもらえたので、非常にうれしかったです。今回は、ぜひ0個を狙っていきたいです(笑)。今回も僕を倒すごとにコーンが届くという仕様だと思うのですが、僕は皆さんの優しさを信じていますから。きっとスクリーンショットだけ撮って“#トーラム”をつけて投稿するだけで終わるという、平和的解決をしてくれると思います。

筆者補足:アソビモ運営に聞いたところ、第2回コラボでは『トーラムオンライン』ゲーム内で倒された“やしろあずき”に応じて、漆黒のカラーコーンがやしろ先生のご自宅に届けられるそうです。やったね。

――2度言うあたりに本気を感じますね。ただ、コラボ開始前のリツイートキャンペーンで、すでに付属品の“警告灯アダプター”が贈呈されることが決まっているようですが……(笑)。

やしろ 4000リツイートぐらいになっていましたね()。僕のツイートもそれぐらいリツイートしてくれたらうれしいんですけど(笑)。

※インタビュー実施時の数値

ご本人&お母様に続き、奥様&愛犬&お父様が参戦!

――今回のコラボでは前回登場したやしろ先生ご本人やお母様に加え、奥様や愛犬のきなこちゃん、さらにお父様までも登場されますね。

やしろ そうなんです。モデルを見せていただいたのですが、さすがに再現性が高くてすごいですよ。妻はマンガだとクラゲみたいになっているので、「奥様の足は何本ですか?」という質問がスタッフの方から飛んできたりもしました(笑)。じつは適当に描いているので、厳密な本数は決めていないんですけどね。仕上がりはちゃんとかわいくなっていました。

やしろ嫁マンガ
▲やしろ氏の奥様であるなるみひなさん(マンガバージョン)。
なるみひな_モデル
▲今回のコラボで登場するなるみひなさんのモデル。
きなこ_モデル やしろあずき父_モデル
▲愛犬のきなこ(画像左)とやしろ氏のお父様(画像右)。

――前回もモデルのクオリティが評判でした。

やしろ モデリングについては本当に信頼していますね。ただ、あのモデルを作っている方が「俺はなぜよくわからん卵を作っているんだ……」みたいな気持ちになっていないといいんですけど。僕としては本当に満足しているので、ぜひ皆さんにも見ていただきたいです。

――今回はやしろ先生や奥様がデザインしたアバター、さらにきなこちゃんの着ぐるみアバターも登場しますね。

やしろ そうですね。妻はかわいい系の服装が好きだと思うので、そうリクエストをして本人に描いてもらいました。

ダークノートアバター
▲やしろ氏のアバター。
なるみひなさんアバター
▲奥様のアバター。本人作。

――やしろ先生デザインのアバターですが、これは……。

やしろ これは僕が中学生のころに描いた、ダークノートから出てきたものですね。やっぱり僕は当時のファッションセンスで育ってきたと思っているので、いいと思いますよ。やっぱり、鎖があって、黒系で、そして闇の使者、みたいな感じで……。

――この原画を見たときに、「なぜ背中も描いているのか」という疑問が湧いてしまったのですが……。

やしろ なぜ背面も描いているかと言えば、僕は今回のことを見越していたんですよ。将来僕がこういう衣装をデザインするであろうということを見据えて描いたこのノートが、十何年経ったいま発掘された。感動的ですよね。

――これが限定販売のアイテムになるんですよね。

やしろ そうです。いや、これは買っておいたほうがいいですよ。限定ということは、いつか買えなくなるじゃないですか。いまのうちに買っておいて、いつか新しく『トーラムオンライン』を始めた人が「このゲームは強くなったらこんな格好いい服が手に入るのか、すごいなあ」と思うときが絶対に来ますから。いましかないですよ。

――もしかしたら一部の中学生にとっては心の琴線に触れるものになるかもしれないですね。

やしろ アバターのモデルはまだ見ていませんが、実物がどんなものになるのか、非常に楽しみです。『トーラムオンライン』のスタッフさんなら、そこはしっかりやってくれると信じていますから。これを着て動く人を見るのが楽しみですね。

最強の武器が登場か!?

――前回のコラボではカラーコーンがコラボ装備として登場しましたが、今回はやしろ先生デザインの武器が登場しますね。

やしろ 今回は武器ですね。

ちょう黒金ソード_原画400

――……これは“ちょうこくきん”と読むのでしょうか?

やしろ “ちょうくろがね”と読みます。

――“てんしの羽”も入っているというデザインから考えると、闇と光の属性が入り混じった武器になっているのでしょうか?

やしろ これは多分、闇なんですよ。いや、でも確かに“てんしの羽根”って書いてありますね。合ってますね。……描いたのが中学生なので、さすがに忘れているんですよ(笑)。

――いまとなってはやしろ先生にも計り知れない武器になっている。

やしろ ただ、それがちゃんとした3Dモデルとして武器になるので、うれしいですよ。自分が中学生のときに考えた武器が実際のゲームに出てくるなんて、夢みたいな話じゃないですか。当時の僕にも教えてあげたいですよ、「いまノートに描いてるそれ、将来ゲームに出るよ」って。絶対に信じないと思いますけど(笑)。

――ちなみにこの剣、どんな性能になると思いますか?

やしろ 強い。

――強い。

やしろさんコラボ (3)
▲語彙力の欠如に、愛犬きなこもこの表情である。かわいい。

やしろ まじめな話をすると、属性は何になるのか、とかは気になるところですけど、デザインを見たスタッフの方々がどんな性能として考えてくれるのか、というのも楽しみですね。そういうセンスに関しても『トーラムオンライン』のスタッフさんたちを信頼しているので。ユーザーさんが満足する武器になるとうれしいです。

――色々な意味で実装が楽しみですね。最後に、魅力的な武器や、やしろ先生のご家族が登場する今回のコラボを楽しみにしている方々へのメッセージをお願いします。

やしろ 今回も、すごく楽しめるコラボになると思います。すでに僕のマンガを読んでくれている方は、マンガのネタがしっかり使われているところに注目してほしいです。「あぁ、このネタか」という部分がたくさん出てくると思うので、ぜひこれを機会に昔のマンガも読み返してほしいです。

やしろ氏のマンガが読める“やしろあずきの日常”

――今回のコラボでやしろ先生を知った、という方へはいかがですか?

やしろ 今回初めて僕を知ってくださった方も、ぜひともマンガを読んでみてください。アクションゲームの『トーラムオンライン』と親和性の高い攻撃も生み出されていて、遊んでいて飽きないコラボになっていると思うので、ぜひ最後まで楽しんでほしいです。

やしろさんコラボ (4)

おまけ:決闘しました

やしろ先生のご自宅を訪問するにあたり、礼儀を重んじて剣を交えてきました。

筆者補足:やしろ氏の自宅を訪れた企業担当者は、おもちゃの武器を手に取り戦うことになっています(なっていません)。

決闘 (1)
▲剣を合わせて開戦の合図。
決闘 (3)
▲ガチで避ける筆者。
決闘 (4)
▲いい歳した大人がドタバタと騒ぐ。
フュージョン
▲唐突に始まるフュージョン。

なんだこれ。

▼動画バージョン

勝負の結果惜しくも負けてしまい、代償としてサイン入りのミニカラーコーンを持ち帰ることになったので、読者の皆さまにプレゼントいたします。

松脇さんば

やしろあずき氏のサイン入りミニカラーコーンをプレゼント!

本記事公開を記念して、やしろあずき氏のサインが入ったミニカラーコーンプレゼントキャンペーンを開催。

Twitterのファミ通App公式アカウント(@famitsuApp)で投稿される、所定のツイートをRTしていただいた方の中から抽選で5名様に“やしろあずき氏サイン入りミニカラーコーン”をプレゼントします。下記の応募要項をご確認のうえ、ご応募ください!

yashiro_banner_191112_600

▼キャンペーンツイート

 

■応募条件
・Twitterのアカウントをお持ちの方
・Twitterのファミ通App公式アカウント(@famitsuApp)をフォローしていただける方
・下記の注意事項に同意いただける方

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
STEP1:Twitterのファミ通App公式アカウント(@famitsuApp)をフォローする
STEP2:本キャンペーンの対象ツイートをRTする
→エントリー完了!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■賞品
やしろあずき氏サイン入りミニカラーコーン(5名様)

プレゼント用カラーコーン

■応募しめ切り
2019年11月20日23:59RT分まで

■当選発表
当選者へのみ、ファミ通App公式TwitterよりTwitterのダイレクトメッセージ(DM)でご連絡いたします(2019年11月27日水曜日ごろを予定)。
※発表までは(@famitsuApp)のフォローを解除しないでください。
※当選の場合、期日までに賞品送付先を登録いただく必要があります。
※2019年12月6日までにご登録いただけない場合は当選権利が失われますのでご注意ください。
※商品の発送は、2019年12月下旬を予定しています。

■注意事項 ※あらかじめご了承のうえでご応募ください
◎応募には、Twitterへの登録(無料)が必要です。
◎投稿に際し発生する通信料・通話料などは、お客様のご負担となります。
◎おひとりで複数回RTしていただけますが、当選はおひとりにつき1口までとなります。
◎賞品の発送先は日本国内に限ります。
◎当選賞品を譲渡(転売、オークション出品含む)しないことが応募・当選の条件です。譲渡が明らかになった場合、当選は取り消され賞品をお返しいただく場合があります。
◎当キャンペーンは、株式会社KADOKAWA Game Linkage(以下、弊社と言います)が主催しています。TwitterおよびTwitter社とは関係ありません。
◎Twitterおよび関連ツールの動作等の不測の障害により、当キャンペーンを予告なく変更・中止させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
◎応募に際しご提供いただいた個人情報は、弊社のプライバシーポリシーの定めるところにより取り扱わせていただきます。
◎応募に際しお客様に生じた損害等につきましては、弊社に故意・重過失のある場合を除き、弊社は一切賠償の責を負わないものとします。

■お問い合わせ
KADOKAWA Game Linkage カスタマーサポート  [お問合せフォーム] 
※お問い合わせの際には、必ずキャンペーン名をご明記ください。
※サポートは日本国内に限らせていただきます。

トーラムオンライン

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルMMORPG
メーカーアソビモ
公式サイトhttp://toram.jp/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧