1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス>
  4. 【FFBE攻略】『FFBE デジタル アルティマニア』定期購読でゲットできるおすすめユニットを紹介

【FFBE攻略】『FFBE デジタル アルティマニア』定期購読でゲットできるおすすめユニットを紹介

2019-07-18 17:24 投稿

1ヵ月800円で1体好きなユニットがもらえる!

2019年7月17日に、『FFBE』のサポートアプリ『FFBE デジタル アルティマニア』がリリースされた。

それにより、『FFBE デジタル アルティマニア』内で召喚したカードを、『FFBE』ゲーム内にユニットとして送ることができる“ユニット化”が可能となった。

性能やスーパートラストマスターなどを含め、ユニット化に適したおすすめのユニットを紹介していく。

『FFBE デジタル アルティマニア』のカード召喚で入手できる最大星7キャラ一覧

▼プレゼントキャンペーンも実施中!


ユニット化について

『FFBE デジタル アルティマニア』の“ユニット化”は、1ヵ月の定期購読期間につき1体のみ可能。

レアリティに関係なくユニット化できるため、1体しか所持していないユニットを星7に覚醒したいときや、スーパートラストマスター報酬を取得したいときなどに適した機能となっている。

ユニット化をするためには、カード召喚で入手できるカードを集める必要がある。カード召喚は毎月特定の時間帯に何度でも引き直しが可能な形式で利用できるほか、毎月配布される予定の“召喚パス”を消費することでも1時間限定で何度でも挑戦できる。

カード召喚で排出されるのは、半年前に実装されたユニットが目安。そのため、リリース直後は、1月に実装された魔導戦士ティナ大魔導士ケフカが排出され、2月に実装されたのばらの義士フリオニールは排出されない。

カード召喚で排出されるカードは、月に1度更新されるため、来月にはのばらの義士フリオニールなども排出されるようになる。まだ実装されていないが、フェス特別ユニットもユニット化が可能になるそうだ。

ユニット化1ユニット化2

▲ゲーム内MPを30消費することでカードを保護しておくことができる。目ぼしいカードが出たが、まだカードを引きたい場合におすすめ。また、目当てのカードが出なかった保険として、第2候補や、第3候補を保護しておくのもいいだろう。

ユニット化3ユニット化4

▲それでも1時間もカードを引き直せれば、かなりの確率で目当てのカードがユニット化できる。

▼詳しくはプレイリポートをチェック!

性能がおすすめなユニット

物理攻撃役・魔法攻撃役に関しては、近年追加されたフェス特別ユニットなどと比較すると火力に差があるため、ユニット化は非推奨。強化役も、弱体役・回復役・守備役で補える点が多いため、どちらかといえばあまりユニット化に適していない。よって弱体役・回復役・守備役がおすすめだ。

弱体役

エレフィム

フィーナ&リド2018夏

弱体役なら、エレフィムがおすすめ。

アビリティ覚醒をすることで、倍率の高い弱体&強化ができ、同時にHPMP回復もこなせる高性能なサポート役となる。

2段階アビリティ覚醒した妖精のガヴォットによる全体光属性付与も優秀で、ウォーリア オブ ライトなどで光耐性を弱体し、高火力の物理アタッカーで一気に敵を倒し切るといった動きもできる。

フィーナ&リド2018夏も弱体役として非常に優秀。極楽お昼寝による、敵全体弱体&味方全体リレイズは、1ターン目にやられるリスクを大幅に減らすことができる。

SPアビリティを使えないターンは、エレフィムと違いLBゲージを溜める必要はあるが、ビーチパラソルによる大幅なHP回復や、水かけっこによるチェインアビリティ付与、らぶりーうぉーたによる水属性付与など、高性能なアビリティが揃っている。

回復役

光の戦士レナ

エアリス

回復役は、光の戦士レナエアリスがおすすめ。

光の戦士レナは状態異常&ステータスダウン耐性を付与できるため、状態異常を多様する強敵戦で重宝する場面が多い。ダメージ軽減も優秀で、とりあえずパーティーに入れておきたい性能といえる。

エアリスは、光の戦士レナよりも小回りは効かないが、SPアビリティ再誕の大奇跡やLBによる立て直し性能が優秀。

とくにLBの全体蘇生+全体リレイズが強く、LBゲージは溜まりづらいものの、光の戦士バッツ暁の四戦士ガラフなどのたくす効果持ちといっしょに運用すれば、敵からの強力な攻撃を強引に突破して攻略することも可能となる。

光の戦士レナたくす効果を持っているので、パーティー枠に余裕があれば、同時に採用するのもいいだろう。

守備役

暁の四戦士ガラフ

聖盾の騎士シャルロット

暁の四戦士ガラフが物理をかばえる守備役としておすすめ。

カード召喚ではまだ交換できないウォーリアオブライトのほうが汎用性が高い印象はあるが、上述の通り暁の四戦士ガラフには味方にLBゲージをたくせる不屈の絆があり、エアリスのようなLBが強いユニットと組ませることで強みが発揮できる。

また、しらはどり習得で物理回避率が若干高いことから、装備で回避100%にしやすいといった利点もある。

聖盾の騎士シャルロットが魔法をかばえる守備役として優秀。

6月1日に実装された聖騎士セシルには1歩劣ってしまっているが、十分強敵戦で活躍できる性能をしている。聖騎士セシルを手に入れられていない場合は、聖盾の騎士シャルロットをユニット化するというのも選択肢に入るだろう。

スーパートラストマスターがおすすめなユニット

攻撃・魔力・属性耐性を上げる装備目当てで、ユニット化におすすめなスーパートラストマスターを紹介。

強敵戦の報酬や、通常のトラストマスターなどで補えるものは、今回紹介していない。

攻撃系装備その1

閃光のライトニング

ルーネス
斬鉄剣(FFXIII) 斬鉄剣(FFXIII)ルーネスの服 ルーネスの服

閃光のライトニングのスーパートラストマスター斬鉄剣(FFXIII)が、にとうりゅうアタッカーの剣として非常に優秀。

ノクティス王子尻尾の少年ジタンオニオンナイトなど、剣が適した優秀なにとうりゅうアタッカーは多い。

ルーネスの服も、服のなかではトップクラスの攻撃を誇るだけでなく、4種の属性耐性が輝く場面もあるだろう。

いずれも多くのユニットが付けられるため、今後のためにも持っておいて損はない装備といえる。

攻撃系装備その2

レッドXIII

コルツの格闘家マッシュ

フィガロの王エドガー

クイーン
リミテッドムーン リミテッドムーン運命のコイン・弟 運命のコイン・弟運命のコイン・兄 運命のコイン・兄ヤヌスの眼鏡 ヤヌスの眼鏡

攻撃を上げるのに適したスーパートラストマスターのアクセサリーは、バリエーションが豊富。

リミテッドムーンは攻撃が最高値かつ、LBゲージも溜まりやすい。運命のコイン・兄もLBが溜まりやすい効果があり、状態異常も無効化できる。LBが優秀な物理アタッカーは、これらを装備するといいだろう。

運命のコイン・弟は、格闘装備時に攻撃とHPが大幅に上がる効果付き。コルツの格闘家マッシュはもちろん、マダム・エーデルエルナトアーシュラなど、格闘が適したユニットはぜひ装備したい。

ヤヌスの眼鏡は、HP1%以上のときに敵の攻撃を1回耐えられる効果がある。強敵戦での汎用性は高いので、どんな物理アタッカーにもおすすめだ。

回避系装備

冒険者ロック
ロックの短剣
ロックの短剣

冒険者ロックのスーパートラストマスターロックの短剣は、破格の回避性能を誇る短剣。

暁の四戦士ガラフウォーリアオブライトなどの物理をかばう守備役の回避率を100%まで上げるのに最適。

また、攻撃が165もあるため、短剣が適した物理アタッカー尻尾の少年ジタンに装備させるのもいいだろう。

魔力系装備

大魔導士ケフカ
壊乱の魔道士 壊乱の魔導士

大魔導士ケフカのスーパートラストマスター壊乱の魔導士は、りょうてもち魔法アタッカーに適した優秀なアビリティ。

攻撃が上がるりょうてもち装備は、クラウドのトラストマスターバスターフォームや、アクスターのトラストマスターラッシュグローブなど、さまざまな種類が存在する。

それに対して、魔法のりょうてもちは、ラピス購入で入手できるカルエラートのトラストマスターマジックチャージャー、またはコラボユニットアンジェラのスーパートラストマスター魔法より素敵なものとなっており、壊乱の魔導士を含めても敷居が高い。

そのなかでも、壊乱の魔導士がもっとも優れており、魔法アタッカーを極めるためにはぜひ入手しておきたい。“セレクト召喚チケット”や“ユニット化”を利用し、こつこつと集める価値があるアビリティだ。

属性耐性アップ系装備

レイン(覚醒せし力)

リノア
英雄騎士勲章
英雄騎士勲章
ウィングハート ウィングハート

属性耐性を上げるスーパートラストマスターはいくつか存在するが、英雄騎士勲章はアクセサリーで全属性耐性を上げられるの希少価値であり、ウィングハートは状態異常耐性も上がり、強敵戦で必要な要素を同時に補えるという点で優れている。

属性耐性を上げるだけならば、マリーアライバルオリジンフォルカ&シトラ2018夏クールビューティーフィーナ&リド2018夏ビーチガールズ2018などのスーパートラストマスターが存在するので覚えておくといいだろう。

ユニット化まとめ

ユニット化におすすめなユニットを紹介してきたが、ほかにも優秀な性能のユニットや、スーパートラストマスターは存在する。

1ヵ月に1体までという制限があるため、自分の手持ちと相談し、性能目的の場合は1体所持している状態、スーパートラストマスター目的の場合は3体所持している状態で、好きなユニットを選択しよう。セレクト召喚チケットが余っているならば、そちらの使用を視野に入れてみるのもいいだろう。

また、順番的に、来月にはのばらの義士フリオニール白百合の魔人フィーナ、再来月にはウォーリアオブライトアルドール王レインが、恐らく追加されることになる。今後有用なユニットが順次追加されていくので、それらも加味した上でユニット化をしよう。

『FFBE デジタル アルティマニア』の定期購読は月額800円[税込]。800ラピスでほぼ確実に好きなユニットが入手できると思えば、登録しておく価値はあるだろう。

『FFBE デジタル アルティマニア』のカード召喚で入手できる最大星7キャラ
『FFBE デジタル アルティマニア』公式サイトはこちら

(※本文中のデータはすべて編集部の独自調べによるものです。)

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttp://www.jp.square-enix.com/FFBE/
配信日配信中
コピーライト

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧