1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス>
  4. 【FFBE攻略】ファイサリス-NeoVision-、聖盾の騎士シャルロット、白蓮の魔道士フィーナ、騎士団一の優男ローレンスの評価とおすすめブレイブアビリティまとめ

【FFBE攻略】ファイサリス-NeoVision-、聖盾の騎士シャルロット、白蓮の魔道士フィーナ、騎士団一の優男ローレンスの評価とおすすめブレイブアビリティまとめ

2020-08-11 19:30 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス

ファイサリスは氷・水・風の魔法アタッカー!

『FFBE』で、2020年8月11日にファイサリス-NeoVision-騎士団一の優男ローレンスが新たに登場。ファイサリス-NeoVision-はネオビジョンユニットとして実装され、聖盾の騎士シャルロット白蓮の魔道士フィーナのネオビジョン覚醒も可能になった。

ネオビジョン(NV)についての各種情報はこちら
モーグリが教えるFFBE初心者ガイド

ピックアップ期間:8月11日17時〜8月21日23時59分

ファミ通攻略wiki評価まとめ
ネオビジョン

ファイサリス-NeoVision-
星5~ネオビジョン

聖盾の騎士シャルロット
NV(EX覚醒後):28.3点
NV(初期):26.5点
NV(EX覚醒後):27.5点
NV(初期):25.8点
星5~ネオビジョン

白蓮の魔道士フィーナ
星5~星7

騎士団一の優男ローレンス
NV(EX覚醒後):27.5点
NV(初期):26.0点
星7:25.8点

全ユニットの性能・評価一覧

ファイサリス-NeoVision-(ネオビジョンユニット)

ファミ通攻略wikiの評価】
NV(EX覚醒後):28.3点
NV(初期):26.5点
ファイサリス-NeoVision-の特徴】
・氷、風、水属性のにとうりゅう魔法アタッカー
・氷属性フィニッシュも強力
・悪魔、精霊系特攻を持ち、味方全体への支援もできる

銃のにとうりゅう装備が適した魔法アタッカー。

グループ4チェインの氷属性のF型最強アイス弾を常時扱うことができ、ブレイブシフト前は風属性のF型最強ウィンド弾、ブレイブシフト後は水属性のF型最強ウォータ弾が使用できる。

LBゲージをすべて消費する氷闘魔弾風闘魔弾水闘魔弾も威力が非常に高いグループ4チェインアビリティとなっているため、積極的に狙っていきたい。

F型最強リミット弾セットでLB威力をアップできるため、ブレイブシフト後はLBフィニッシュによる火力も期待できる。

悪魔・精霊系特攻を持ち、SPアビリティタイプ・マジックガンナーで自身に悪魔・精霊系特攻付与が可能。さらに、SPアビリティ支援用プレミアムファイサリス弾で自身以外の味方1体にも悪魔・精霊系特攻を付与でき、さらに氷属性ダメージアップ効果も付与することができる。

LB“アイスガーデンバレット”には味方全体に氷属性ダメージアップ付与の効果があり、複数の氷属性アタッカーがいる場合は強力な支援もできるユニットとなっている。

ブレイブアビリティの強化優先度
F型最強アイス弾>F型最強ウィンド弾=F型最強ウォータ弾
いずれも主力の攻撃アビリティ。常時使用できるF型最強アイス弾の優先度が高いが、可能であればすべてのブレイブアビリティのレベルを上げておきたい。

ファイサリス-NeoVision-の評価とステータス

聖盾の騎士シャルロット(覚醒ネオビジョンユニット)

ファミ通攻略wikiの評価】
NV(EX覚醒後):27.5点
NV(初期):25.8点
聖盾の騎士シャルロットの特徴】
・バトル開始時から味方全体への魔法攻撃をかばえる守備役
・全属性耐性アップ、ダメージ軽減が強力
・光、土属性付与&光、土属性ダメージアップが可能

味方全体への魔法攻撃をかばえる守備役。

ブレイブアビリティ阻魔の聖盾邪を阻む聖盾には味方全体への魔法攻撃をかばう効果のほかに、悪魔・死霊系からの魔法ダメージを大幅に軽減する効果がある。また、ブレイブアビリティ聖盾のヴェールで味方全体の悪魔・死霊系からの魔法ダメージ軽減効果を付与することもできる。

悪魔・死霊系限定のもの以外でも魔法ダメージ軽減が優秀。

ブレイブシフト前は、アビリティ覚醒をしたSPアビリティグランシェルトの光により、味方全体に魔法ダメージ80%軽減、氷・光耐性100%アップ効果を付与できる。

ブレイブシフト後は、SPアビリティ奮起の大号令で魔法ダメージ90%軽減付与に加え、精神300%アップ効果も付与可能。レベル最大のLB“守護騎士の尊盾”では、魔法かばう効果を発動しながら、味方全体に魔法ダメージ80%軽減効果を付与することができる。

いずれの魔法ダメージ軽減効果も2ターンとなっているほか、ブレイブシフト後の状態は2ターンしか維持できず、クールタイムが6ターンもあるため、タイミングを見極めて魔法ダメージ軽減を付与しよう。

ブレイブアビリティの強化優先度
阻魔の聖盾=邪を阻む聖盾=聖盾のヴェール>凛とした女騎士>グランシェルト国民の憧れ
阻魔の聖盾邪を阻む聖盾聖盾のヴェールを強化しておくと、悪魔・死霊系の敵からのダメージを大幅に抑えられるようになる。悪魔・死霊系が敵でない場合は恩恵がないため、無理にブレイブアビリティを強化しなくてもいいだろう。

聖盾の騎士シャルロットの評価とステータス

白蓮の魔道士フィーナ(覚醒ネオビジョンユニット)

ファミ通攻略wikiの評価】
NV(EX覚醒後):27.5点
NV(初期):26.0点
白蓮の魔道士フィーナの特徴】
・・全体リレイズ付与手段が豊富な回復役
・属性耐性アップ、状態異常耐性アップなどのサポートも優秀
・ブレイブシフト後は強力なアビリティ、LBが使用可能

LB“ジャッジメントクロス”、SPアビリティエタニティライト、SPアビリティ白蓮の朝露により、味方全体にリレイズ効果を付与することができる回復役。

全属性耐性をアップするディバインヴェール、ストップ・魅了を含む状態異常耐性を上げられるロータスインプルーブなど、強敵戦で扱いやすい強化アビリティも習得。

ほかにもダメージ軽減&バリア付与のエターナルブロッサム、自身のLBゲージを分け与えるたくす、MP回復のマナトピア、LBゲージ増加のシャイニングチアーなどもあり、味方全体を器用にサポートすることが可能だ。

ブレイブシフト後は、持続が1ターンかつ、クールタイムが5ターンもある代わりに、強力なアビリティ・LBを扱うことができる。

ゾンビを含む全状態異常回復ができる白蓮の護り、全属性耐性を90%アップ+リレイズ効果を付与できるたくさんはげます、敵味方の状態を解除できるLB“ジャッジメントウィング”が優秀なので、状況に応じて使い分けよう。

ブレイブアビリティの強化優先度
ヒールペトル=白蓮の護り=ロータスインプルーブ>魔人の守護>ふたりの想い
ヒールペトル白蓮の護りロータスインプルーブはいずれも回復量がアップするため、必要と感じたら強化するといいだろう。

白蓮の魔道士フィーナの評価とステータス

騎士団一の優男ローレンス(レア召喚ユニット)

星5~星7

ファミ通攻略wikiの評価】
星7:25.0点
騎士団一の優男ローレンスの特徴】
・味方全体を物理、魔法攻撃からかばえる守備役
・ひきつけをしながら自身に物理回避、リレイズ付与ができる
・剣装備時にブレイクゲージを削りやすい

遊撃隊・物理防御陣形遊撃隊・魔法防御陣形で、敵の物理・魔法攻撃から味方全体をかばえる守備役。

かばう効果のほかにも、遊撃隊・物理防御陣形はダメージ軽減50%と物理ダメージ軽減40%、遊撃隊・魔法防御陣形はダメージ軽減50%と魔法ダメージ軽減40%を味方全体に付与できる。

物理と魔法の両方面に対応できるのは頼もしいが、どちらもSPアビリティであり、使用タイミングが限られているため、戦闘不能にならないように注意しよう。

LB“ローズランジ”ナイトローズガードで敵からの攻撃をひきつけつつ、自身に物理回避付与、リレイズ付与なども可能。

剣装備時に敵のブレイクゲージを多く削れるプライドオブナイトを習得するため、守備役兼ブレイク役としての活躍も見込める。

騎士団一の優男ローレンスの評価とステータス

今回の注目キャラクター

ファイサリス-NeoVision-が魔法アタッカー、白蓮の魔道士フィーナが回復役として優秀。

ネオビジョンユニットの魔法アタッカーは、まだ数も少ないため貴重な魔法火力を出せるユニットとして狙いに行く価値がある。

白蓮の魔道士フィーナは、強みであったリレイズ付与の多さがさらに増し、欠点であった状態異常への耐性アップなどもネオビジョン化によって補われた。

強敵戦での安定性なども増し、どんな場所でも活躍ができるほどの汎用性の高さを持つ回復役になったといえるだろう。

聖盾の騎士シャルロットは、悪魔・死霊系にはめっぽう強いといった特殊な魔法かばう役。基本性能はフィーナ&デイジー2020夏に劣るが、魔法ダメージ軽減の倍率も高く、状況次第では輝く場面があるだろう。

(※本文中のデータはすべて編集部の独自調べによるものです。)

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttp://www.jp.square-enix.com/FFBE/
配信日配信中
コピーライト

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧