1. サイトTOP>
  2. 【今日の編集部】“ベディヴィエール”の後ろ姿が忘れられない

【今日の編集部】“ベディヴィエール”の後ろ姿が忘れられない

2018-03-26 23:11 投稿

“ベディヴィエール”の後ろ姿が忘れられない

【本日の担当:ナンセンス矢野】
S__53559306

みなさんこんばんは。ナンセンス矢野です。

毎週月曜は目黒編集長の定例コラムなのですが、今日は矢野が代打で。なので、明日火曜日に目黒編集長のコラムが公開されますのでお楽しみに!

 

さて。先週末の3月24日、25日は国内最大級のアニメの祭典“AnimeJapan 2018”が開催されて、アニメに関連するスマホゲームの情報がバンバン発表されたのですが、皆さまはもうチェックしましたか?

▼この記事にAnimeJapan 2018の記事がまとまっております

矢野も現地に足を運んで、いろいろとスマホゲーム関連の取材をしていたのですが、今日はその中のひとつ『Fate/Grand Order』(以下、『FGO』)のブース内にあった“FGOマルチシアター”のお話をしようと思います。

“FGOマルチシアター”は、大型スクリーン8面を使って360度のシアター映像を楽しめる、今回のイベントが初出展となる展示物。メディアですら撮影NGのシアター内では、それはそれは幻想的な第1部から第2部プロローグ“序”までの旅を振り返る映像が約10分間放映されました。

IMG_8154
▲映像の内容は多分なネタバレを含むので中の撮影はNG。外観の一部はこんな感じでした。

で、今日は記事タイトルにもある通り、そのFGOマルチシアターで放映された“ベディヴィエールの後ろ姿”がまじでかっこよかった!っていう話なんです。

矢野はそこまで『FGO』をガッツリプレイしているわけではないので間違っていたら申し訳ないのですが、おそらく! 第1部を振り返るシーンで登場した“序章から第7章までのイラスト”はすべて初公開だったんじゃないかと思います。

その中に、ベディヴィエールがこちらに背を向けて円卓の騎士と対峙している第6章のイラストがあったのですが、これが6章のあんなシーンやこんなシーンを彷彿とさせる最高にイケメンなイラストだったんですよ、ていうかもうそれしか覚えてないんですが(笑)。

8面のスクリーンに章ごとのイラストが出てくるのですが、視覚情報があまりにも多かったため、ぐるっと見渡したあと編集者・矢野の脳がとった行動は“第6章だけを凝視する”というものでした(ダメだろ)。ほかのイラストはパッと見ただけなので全然覚えておりませんが、おかげさまで第6章のイラストの全体像とベディヴィエールの後ろ姿は完璧に脳裏に焼き付いております

あの素晴らしいイラストはいつ世に公開されるのでしょうか。おそらくFGOマルチシアターはAnimeJapan 2018限定の展示ではなく、今後のイベントにも登場する展示物であることが予想されるので、Web上で一般公開されるのはしばらく先になる気がします。

そこで! 今回会場に足を運ぶことができなかった皆さまのために、“画伯・矢野”が脳裏に焼き付けてきた第6章のイラストを模写しましたので、そちらで雰囲気を掴んでいただければと思います!

どうぞ!

S__56213516

 

……わかります。たくさんの誹謗中傷の声が聞こえてきます。一旦謝らせてください、ごめんなさい。

ただ、AnimeJapanの会場まで足を運んでこの映像を見た人ならわかってくれるはずです! ほんとにこんな感じでしたよね!?

ほかにも終局特異点のあのシーンが大画面で見れたり、第2部プロローグ“序”の一部がフルボイスで聞けたりと、FGOマルチシアターはファンには堪らない展示でした。

とくに、個人的には第1部を振り返るシーンが最高だったので、また見れる機会があれば、ぜひぜひ見に行ってみてください。そして、上の模写と実物を比較してみてください!

(編集部:ナンセンス矢野)

編集部の今日の1枚

ひさしぶりに“アニメ盛り”のご飯を食べましたが、ペロッといけたので、矢野はまだまだ若いですね、はい。

S__56213515

3月26日の注目記事ダイジェスト

KLabとKADOKAWAによるメディアミックスプロジェクト『Project PARALLEL』の正式タイトルが、2018年3月24日~25日に開催された”AnimeJapan 2018”で発表された。

正式タイトルは『ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える~』。この発表に合わせてキャラクター及びCVが公開。さらに新たな展開として、コミカライズやノベライズ、アニメ化企画も進行していることが明らかにされた。

main

▼最新の人気記事、新作&事前登録のまとめ記事はこちら!

前へ次へ

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧