1. サイトTOP>
  2. 一度乗車すると逃げることは不可能!本当に恐ろしすぎるVR『呪刻列車』を体験してきた【TGS2017】

一度乗車すると逃げることは不可能!本当に恐ろしすぎるVR『呪刻列車』を体験してきた【TGS2017】

2017-09-22 14:57 投稿

その列車に乗ると死ぬ!? VR『呪刻列車』

2017年9月21日より4日間にわたって開催されている東京ゲームショウ2017。

ビジネスソリューションコーナーの松戸コンテンツ事業者連絡協議会から出展されているVR『呪刻列車』体験してきた。本作はForces11と日向屋が自社コンテンツとして初めて開発したVR映像によるアトラクションだ。

5517forces00001pl

逃げることすら許されない!360度の恐怖!

今回の体験版は、数年前に“ある事件”があった路線を走る列車を舞台にしている。プレイヤーはその列車に乗車してしまうことになる。

出展ブースは電車を模したような空間が作られており、プレイヤーはVRヘッドギアを装着後、列車に乗車する。約10分間の恐怖を360度で体感することができるぞ。

IMG_2775
▲VRヘッドギアをつけて準備完了! かなり余裕の表情?
キャプチャ1
▲バックを膝に置き、ほかの乗車客といっしょに列車に乗り合わせる。VR映像で見る列車の空間は、かなりリアルに再現されている。
キャプチャ2
▲突然車輛の中が真っ暗になってしまった! しかし列車は止まることなく走り続ける。

360度見渡すことができるので、隣の乗車客の様子も伺うことができる。

キャプチャ3
キャプチャ4
▲乗車客は全員俯き何やら様子がおかしい……。

突如後ろに薄気味悪い声が……。

振り返ってみるとそこには胴体を持たない手! 肩をがっしり握られてるーーーーーー!!!!

キャプチャ5

思わず悲鳴を上げてしまうほどの恐怖! しかし、目を背けたくても背けられない!!

なぜなら360度全方位怖いから!

呪刻列車01
呪刻列車02
IMG_2792
呪刻列車03
▲上も下も右も左も怖い! 目を隠したいが隠し切れない! VRならではの異世界から逃れることができないのだ。

この恐怖を体感したいという人は、ぜひビジネスソリューションコーナー、松戸コンテンツ事業者連絡協議会に足を運んでみよう。これまでにない本当のホラーを味わうことができるぞ。

『呪刻列車』概要

【ストーリー】
都市伝説がまことしやかに囁かれるいわく付きの車両。
何年か前その列車では血なまぐさい無差別大量殺人が行われた。
犯人の情報は何も公開されてなかったが、車両は血の海になったという。
時計を見ると奇しくも事件のあった時間。
いつも通りに見えた車内の風景が異様な音を立てて歪み始め、
360度見渡す限り異様な世界が広がる。
私はこの異世界から、もう逃げられないのかもしれない。

▼『呪刻列車』の動画はこちら

関連リンク

東京ゲームショウ2017公式動画チャンネル
東京ゲームショウ2017ファミ通ブース特設サイト
ファミ通TGSスペシャル生放送(9/21)【TGS2017】


TGS2017
▲TGS2017の記事まとめはこちらから

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧