1. サイトTOP>
  2. 東京ゲームショウの一画がファビュラスな雰囲気に!? 小野坂昌也氏のステージにあの姉妹登場!【TGS2017】

東京ゲームショウの一画がファビュラスな雰囲気に!? 小野坂昌也氏のステージにあの姉妹登場!【TGS2017】

2017-09-21 15:54 投稿

幕張メッセに叶姉妹が降臨!

東京ゲームショウに、ファビュラスな姉妹が降臨! ここまで言えばそのすべては把握してもらえると思うが……。そう、まさかの叶姉妹が東京ゲームショウに登場したのだ。

姉妹が登場したのは、Exys/26ブースで行われたYoutube番組『小野坂昌也☆ニューヤングTV』の公開収録の舞台。そこに叶姉妹が登壇し、小野坂昌也氏の公開収録内で『黒騎士と白の魔王』のガチャを利用したガチャ対決を行ったのだ。

TN4_5171
TN4_5348

ここでは、その公開収録の様子とガチャ対決の様子をまとめてお届けしていこう。

なお、公開収録が行われたステージを保有するExysは、ゲーム実況に特化したYoutuber支援サービス“Exivision.”を展開している企業である。

やはり姉妹は神々しかった!!

公開収録が始まるにあたって、小野坂昌也氏は「声優として33年間やってきたが、ここまで緊張するのはヒクソン・グレイシーのコールをして以来です」と語り、叶姉妹との出会いに緊張している様子を見せていた。

TN4_5198

そうして叶姉妹が舞台に登場! 小野坂氏は興奮の様子で「これまでに叶姉妹と会った人すべてがいい匂いがすると語ったけれど、いまその意味がわかった!」と語り、噂のファビュラスな香りを堪能していた。

一方叶姉妹は、初めて参加する東京ゲームショウという空間を楽しんでいたようで、「熱気がすごいですね!」と喜びを見せつつ、さらに公開収録が行われたブースの対面にあるカプコンブース『モンスターハンター ワールド』に興味を示していた

TN4_5219

その後、挨拶を済ませた登壇者たちはトークセッションを挟んで、ゲーマー名刺プラットフォームpropと『黒騎士と白の魔王』のコラボ紹介、ガチャ対決へとプログラムを進めていった。

トークセッションでは、叶姉妹はゲームをプレイするのかという話がなされ、妹である叶美香は趣味としてゲームやアニメを嗜んでおり、プレイするゲームジャンルは癒し系のものから激しいアクションまで多岐に渡っていることが明らかにされた。

なお、スマートフォンゲームでガチャをするときにゲン担ぎをするのかという話については「私はそういったことをしませんが、ガチャを引く前に、ゲン担ぎとして私たちのインスタグラムを見るという人はいらっしゃるようです」(叶美香談)とコメント。

また、それに合わせて姉の叶恭子も「私たち、歩く神社と呼ばれることがありまして」と語り、一般の方はその神々しいオーラを、あらゆる面でゲン担ぎに利用していることも明かされた。

TN4_5265

写真集を賭けて行われたガチャ対決

公開収録のラストに行われたガチャ対決は、その叶姉妹のオーラ、またはゲン担ぎ効果を確かめるような対決。小野坂チームと叶姉妹チームが『黒騎士と白の魔王』の10連ガチャを2回ずつ行い、そこで何回SSRを出すことができるかというのが競われた。

なお、この勝負に小野坂氏が勝利できれば、近日発売予定の叶美香氏の写真集がもらえるという条件付けもあり、心なしか小野坂氏は勝負への気合が入っているように見受けられた。

ガチャ対決の内容は割愛するが、結果は小野坂チームの勝利! 獲得SSR枚数は小野坂チームが3枚、叶姉妹チームが2枚という結果となり、小野坂氏は見事写真集を獲得。

勝者へのプレゼントとして手渡された写真集を手にした小野坂氏は「帰ったらすぐに、この写真集を見ながらガチャを引きます!」とコメント。叶姉妹を見てからガチャを引くといい結果になるという都市伝説を体感した様子でコメントを残してくれた。

TN4_5290
TN4_5321

propと『黒騎士と白の魔王』のコラボ内容も発表

さて叶姉妹に話が集中してしまったが、今回のステージが設けられた理由はゲーマー名刺プラットフォーム“PROP”と『黒騎士と白の魔王』のコラボ発表にある。

『黒騎士と白の魔王』はアンバサダープログラムと呼ばれるユーザーが広報を担うプロジェクトで、ユーザーにデジタルの名刺を発行している。

PROPはこのシステムとコラボをし、PROPで利用できる名刺デザインに、この『黒騎士と白の魔王』デザインのものを追加したという。さらに、今回のステージに叶姉妹が登場することも受け、叶姉妹をモチーフとしたファビュラスなデザインの名刺テンプレートを用意したとのこと。

TN4_5277
TN4_5279

PROPはまだあまり知名度の高くないサービスではあるが、ゲーマーとゲーマーをつなぐひとつの架け橋となるプラットフォーム。『黒騎士と白の魔王』ファンはもちろん、ファビュラスな名刺が気になるという人は、これを機に利用してみてはいかがだろうか?

PROPについてはこちら

関連リンク

東京ゲームショウ2017公式動画チャンネル
東京ゲームショウ2017ファミ通ブース特設サイト
ファミ通TGSスペシャル生放送(9/21)【TGS2017】


TGS2017
▲TGS2017の記事まとめはこちらから

黒騎士と白の魔王

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーグラニ
公式サイトhttps://kuro-kishi.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧