1. サイトTOP>
  2. KONAMIブースの『ラブプラス EVERY』VR体験コーナーがただの天国だった【TGS2017】

KONAMIブースの『ラブプラス EVERY』VR体験コーナーがただの天国だった【TGS2017】

2017-09-21 13:15 投稿

VRでもリアルでも十羽野高校

2017年9月21日より開催中の“東京ゲームショウ2017”。KONAMIブースには、今冬配信予定のスマホアプリ『ラブプラスEVERY』のVR体験コーナーが設けられている。

VR体験コーナーは、高嶺愛花、小早川凛子、姉ヶ崎寧々が通う十羽野高校がモデルとなっており、ゲーム中の3人と、制服姿のかわいいリアル”彼女”たちがお出迎え。

ラブプラス_ブース

TGS会場後、すぐにKONAMIブースへ足を運んだが、そこにはすでに試遊110分待ちという長蛇の列が!

▼一般公開日の整理券情報はコチラ!

1i『ラブプラス EVERY』VR体験は激混み必至!一般日の整理券配布場所は?【TGS2017】
“東京ゲームショウ2017”のKONAMIブースにある『ラブプラス EVERY』モバイルVR試遊の混雑具合を調査。一般公開日の整理券配布場所はどこになるのかしっかりチェック!

十羽野高校内には彼女たちの思い出も!

体験エリア内は、A~L組までの教室が用意されており、それぞれの教室でVR体験が可能。入り口には、彼女たちとの思い出のシーンも掲示されていた。

▲入り口には彼女たちとの懐かしい思い出が。

さっそく案内役のリアル彼女と教室の中に入ると、そこには机と『ラブプラスEVERY』がデザインされたモバイルVRゴーグルが。

ラブプラス教室

しかも、教室の中はふたり入ったらいっぱいになってしまう極狭空間! そんなふたりだけの世界でやさしく遊び方をレクチャーしてくれるのだ。そこには何とも言えない背徳感が……(笑)。

ラブプラス教室2
ラブプラス教室4

『ラブプラスEVERY』VRモードの試遊は5分ほどになっており、高嶺愛花、小早川凛子、姉ヶ崎寧々からひとりを選択し、会話を楽しむことができる。当時、DSの『ラブプラス』で凛子の彼氏だった筆者は、迷わず凛子を選択。

我が青春、カムバック!

もちろん、舞台はふたりだけの教室。“キスしちゃう?”などの選択肢が登場し、凛子といい雰囲気に…。

組み立て式のモバイルVRゴーグルにスマホをセットして遊ぶタイプのため、中身の映像をお見せできないのが残念だが、記者の口半開き状態の写真を見ていただければ、いかに夢の世界が広がっていたかをご理解いただけるだろう。

 ラブプラス教室3
そして、夢の世界から現実世界に戻ると、そこにも先ほどの“リアル彼女”が! なんだここ、天国か!
体験後はお土産としてVRゴーグルをもらうことできる。こちらは非売品となっており、KONAMIブースで『ラブプラスEVERY』のVR体験をしないともらえない一品。
長いあいだ連絡を取っていなかった全国の彼氏たちは、ぜひTGS2017のKONAMIブースへ直行することをオススメする。
ラブプラス_vrゴーグル表ラブプラス_vrゴーグル
ラブプラス_コンパニオン

『ラブプラス EVERY』公式サイト
『ラブプラス』公式Twitterアカウント

関連リンク

東京ゲームショウ2017公式動画チャンネル
東京ゲームショウ2017ファミ通ブース特設サイト
ファミ通TGSスペシャル生放送(9/21)【TGS2017】


TGS2017
▲TGS2017の記事まとめはこちらから

ラブプラス EVERY

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーKONAMI
公式サイトhttps://www.konami.com/games/loveplus/every/
配信日今冬
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧