1. サイトTOP>
  2. バンナムの“カタログIPオープン化プロジェクト”に『忍者じゃじゃ丸くん』や『シティコネクション』などジャレコの8タイトルが追加!

バンナムの“カタログIPオープン化プロジェクト”に『忍者じゃじゃ丸くん』や『シティコネクション』などジャレコの8タイトルが追加!

2017-07-20 14:53 投稿

往年の名作が続々追加

2017年7月20日、バンダイナムコエンターテインメントは、バンダイ・ナムコ統合10周年記念企画として2015年4月より実施している“カタログIPオープン化プロジェクト”に、株式会社シティコネクションが保有する新たなオープン化対象タイトルを追加した。

910x217
 カタログIPオープン化プロジェクトとは?
このプロジェクトは、バンナムのオリジナルタイトルを日本国内のクリエイターへ開放し、スマートフォンアプリなどデジタルコンテンツの領域で広く活用してもらう意図でスタートしたもの。クリエイター登録をすれば、対象タイトルに登場するキャラクター、音楽、ストーリー、設定などを二次創作できる。作品の公開は日本国内での配信限定で、日本国内の法人並びに日本国内に在住のクリエイターを対象としている。

[新規オープン化タイトル]

 エクセリオン フォーメーションZ
 フィールドコンバット じゃじゃ丸
 シティコネクション バイオ戦士DAN
 ロッドランド 美少女雀士スーチーパイ

『エクセリオン』(1983年発売 業務用)

 ex002ex012

『フォーメーションZ』(1984年発売 業務用)

 fz001fz002

『フィールドコンバット』(1985年発売 家庭用)

fc001 fc005

『忍者じゃじゃ丸くん』(1985年発売 家庭用)

 nj001 nj002

『シティコネクション』(1985年発売 業務用)

ci001  ci020

『バイオ戦士DAN インクリーザーとの闘い』(1987年発売 家庭用)

bi001 bi006

『妖精物語・ロッドランド』(1990年発売 業務用)

 rd001 rd005

『美少女雀士スーチーパイ』(1993年発売 家庭用)

 bs002bs007

[関連記事]

1i【新作】ナムコの名作シューティングが華麗に復活!『ゼビウス ガンプの謎はすべて解けた!?』
1i【新作】あのマッピーが15年経て警部へ転身!『タッチ・ザ・マッピー 復活のニャームコ団』
1i【新作】これはおっさんホイホイ!懐かしのドット絵戦場で戦車バトル!『バトルシティ電撃作戦 オフライン』
1i『忍者じゃじゃ丸くん』もついに! 『アイドル雀士 スーチーパイII』など、ジャレコのゲーム音楽が配信中
1iファミコン世代大歓喜!『忍者じゃじゃ丸くん』LINEスタンプがトートツに登場 

©CITY CONNECTION CO., LTD.
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
©CITY CONNECTION CO., LTD.

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧