1. サイトTOP>
  2. 流行語、検索大賞いろいろ! ゲーム系以外も巻き込む『ポケモンGO』2016年受賞まとめ

流行語、検索大賞いろいろ! ゲーム系以外も巻き込む『ポケモンGO』2016年受賞まとめ

2016-12-29 16:36 投稿

まさに2016年を象徴するスマホゲーム

2016年7月22日に配信されて以来、瞬く間にスマホゲーム界を席巻した『ポケモンGO』。配信されるやいなや世界のあちこちのでトレーナーが活動を始め、その勢いはとどまるところを知らず9月の時点で全世界ダウンロード数が5億件を突破。

さらに、『ポケモンGO』を通して歩いた距離が、世界中のトレーナーあわせて地球20万周(!)分の87億キロメートルに達したという。

これからもさまざな記録を打ち立てていくはずだが、ここでひとまず『ポケモンGO』が受賞した、2016年に企業やメディアなどが行った賞をまとめてみよう。

“ベスト・チーム・オブ・ザ・イヤー2016”最優秀賞

2016年11月16日に表彰式が行われた“ベスト・チーム・オブ・ザ・イヤー2016”。ビジネスやスポーツなど各業界において、その年にもっとも顕著な業績を残したチームを表彰する賞で、過去には2013年に『パズル&ドラゴン』プロジェクトチーム、2014年には『妖怪ウォッチ』プロジェクトチームなどゲーム業界からも選出されている。2016年は『ポケモンGO』チームが最優秀賞を受賞!

c17208282a599203e7170f7598ad3f96

そのほかの受賞チームなど、表彰式の模様はこちら

“2016年流行語大賞”トップ10

2016年12月1日には、毎年恒例“2016ユーキャン新語・流行語大賞”が発表。年間大賞は「神ってる」だったが、『ポケモンGO』もトップ10入り。

流行語大賞ノミネート30語はこちら

“The Game Awards 2016”モバイルゲーム部門賞/ファミリーゲーム部門賞

2016年12月2日にロサンゼルスで行われた世界最大規模のゲームアワード“The Game Awards 2016”。世界中のゲームメーカーが組織委員会として名を連ねるほか、世界中のゲームメディアが投票権を持つ、ワールドワイドな表彰式で『ポケモンGO』が2部門を制覇!

go1

表彰式の模様はこちら

“Yahoo!検索大賞 2016”ゲーム部門賞

2016年12月7日に発表された“Yahoo!検索大賞 2016”。“Yahoo!”で検索されたワードの中で、前年と比較してもっとも検索数が急上昇した人物や製品、作品などを表彰される賞だが、ゲーム部門で『ポケモンGO』が受賞。

TAK_8580

そのほかの受賞など、表彰式の模様はこちら

“Google Play ベストオブ 2016”2016年ベストゲーム/ベストイノベーティブゲーム部門

2016年12月8日にはGoogle Playにおいて人気を集めたアプリやゲームを表彰する“Play Time 2016”が開催。この中で『ポケモンGO』は、最優秀賞にあたる“2016 ベストゲーム”と“ベストイノベーティブゲーム部門賞”を受賞!

797cba26059065e678b1694a7b449e4c

そのほかの受賞など、表彰式の模様はこちら

『ポケモンGO』は配信されてまだ半年も経過していないので、2017年もどんどん賞を獲得していくはず。『金・銀』のポケモンが出始めたいま、ゲームファンもまだまだ目が離せないぞ!

【『ポケモンGO』攻略まとめページはこちら】

ポケモンGO

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカーナイアンティック
公式サイトhttp://www.pokemongo.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧