1. サイトTOP>
  2. サイゲームスが放つ新生『プリンセスコネクト』コッコロ役の伊藤美来を直撃!

サイゲームスが放つ新生『プリンセスコネクト』コッコロ役の伊藤美来を直撃!

2016-12-17 12:00 投稿

メインキャストのひとり伊藤美来さんに直撃!

サイゲームスが開発中の新作スマホアプリ『プリンセスコネクト! Re:Dive』。先だってメインキャスト、ペコリーヌ役を演じるM・A・Oへのインタビューを公開したが、今回は同じくメインキャストのひとり“コッコロ”を演じる伊藤美来にインタビュー!

▼M・A・Oのインタビューはこちら
【読プレあり】新生『プリンセスコネクト』ペコリーヌ役のM・A・Oを直撃!

■コッコロ(CV:伊藤美来)

コッコロ_job1_VR(表情差分付_口パク追加)

▼CygamesNEXT2016での発表内容
50名以上の美少女たちが登場する『プリコネ』の続編『プリンセスコネクト! Re:Dive』制作決定

『プリンセスコネクト! Re:Dive』公式ホームページ

伊藤美来が語るペコリーヌの魅力とは?

――伊藤さんが演じるコッコロは、どのようなキャラクターですか?

伊藤 コッコロはガイド役を務める女の子で、メインキャラクターの中ではいちばん年下になります。でも、幼くてもすごくしっかりしている子です! プレイヤーのことを主さま(あるじさま)と呼ぶところも、かわいくて印象的ですね。

――コッコロの見た目からは、おとなしいキャラという印象を受けるのですが、いかがでしょう?

伊藤 確かに、一見するとおとなしいというか、表情があまり見えないような雰囲気もありますね。でも、本当は主さまのことがすごく大好きで、一生懸命に主さまのためにと、つねに寄り添おうとする健気な子なので、そこをしっかり感じ取っていただけるとうれしいです。

KO6_3510

――コッコロの性格を表すような象徴的なシーンはありますか?

伊藤 コッコロは、けっこうなヤキモチ焼きなんです。主さまはたくさんの女の子と仲よしなので「私がいちばん近くにいるのに、ほかの女の子とも仲よくして!」と不満を持つシーンはたくさんありました。あまり顔には出さないけれど、心の内ではふつふつと燃えているものがあるのだなと感じます。

――コッコロのどんな部分に注目してほしいですか?

伊藤 コッコロはとにかく頑張っている子です。私が言うのも気が引けますが、誰よりも主さまのことを思い、行動をしているのはコッコロだと思います。主さまのことを考え、寝る間も惜しんでそばにいようとする女の子でもあるので、そこはしっかり受け止めていただきたいです。

――ではやはり、プレイヤーの皆さんにも贔屓にしてもらいたいですね(笑)

伊藤 コッコロがいちばん近くにいることを、しっかり覚えておいていただければと思います(笑)

KO6_3587

――印象的なセリフはありますか?

伊藤 とにかくクールに見えるけれど、仲よくなると女の子らしいセリフが聞けたりもするので、楽しみにしていてください。ゲームの序盤で「こんなことを言うの?」とビックリするようなセリフも出てくるので、そちらも注目していただきたいです。

――役作りで意識したことはなんでしょう。

伊藤 見た目から感じる幼さから、声に特徴を持たせたいと思ったので、声の作りかたを工夫しました。ただ、ふだんの自分とは少し違う声での演技になったので、たいへんな部分もたくさんありました(笑)。

――アニメパートの収録を振り返ってみての感想はいかがでしょう。

伊藤 コッコロはずっと主さまの隣りにいるので、それがとにかくうれしかったです。ちょっと引っ込み思案というか、あまり表に出ていくタイプではないコッコロが、主さまに寄り添っているところを見られて私は幸せでした(笑)。

――Cygame NEXT 2016でコッコロのコスプレをされていましたが、そちらの感想もお聞かせください。

伊藤 あそこまでキャラクターのイラストを忠実に再現した格好をするのは初めてだったので、すごくうれしかったですね。メイクさんにコッコロに寄せた髪型も作っていただいて、自分がコッコロになったような気持ちになりました。あのときだけ、チョークかスプレーで銀髪にすればよかったな(笑)。

集合カット-(1)

――ペコリーヌ役のM・A・Oさん、キャル役の立花さんの印象はいかがでしょう。

伊藤 とても綺麗なおふたりなので、いっしょに並ぶのはドキドキしますね。イベントでもずっとドキドキしていました(笑)。でもすごく光栄でしたね。

■ペコリーヌ(CV:M・A・O)

ペコリーヌ_job1_VR(表情差分付)

■キャル(CV:立花理香)

キャル_job1_VR(表情差分付)

――テーマソング『Lost Princess』のCDリリースも決まったということですが、この曲はどんな曲ですか?

伊藤 RPGらしい戦いを感じさせる部分もありつつ、品のよさも感じられる曲だと思います。それこそ、プリンセスという言葉にもぴったりで、この世界観にもマッチしている、まさに“オープニング!”という感じの曲ですね。

――レコーディングはいかがでしたか?

伊藤 レコーディングはたいへんでした(笑)。キャラ作りのために声に特徴を持たせようとがんばりすぎてしまったので、コッコロの声で歌うのに苦労したという感じです(笑)。皆さんのお力添えもあって、ちゃんとコッコロの声で歌うこともできたので、ぜひ耳を傾けて聴いてほしいですね。

――最後に、ゲームを楽しみにしているユーザーにメッセージをお願いします。

伊藤 世界観がとても美しい作品です。かわいい女の子もたくさん出てきますし、とにかくいろいろな部分で楽しんでいただけると思います。ですので、主さま、ぜひコッコロといっしょに旅をしてください! よろしくお願いします!

『プリンセスコネクト! Re:Dive』公式ホームページ

次回はキャル役の立花理香さんにインタビュー。こちらもお楽しみに!

▼M・A・Oのインタビューはこちら
【読プレあり】新生『プリンセスコネクト』ペコリーヌ役のM・A・Oを直撃!

プリンセスコネクト! Re:Dive

ジャンル
アニメRPG
メーカー
Cygames
公式サイト
https://priconne-redive.jp/
価格
無料(ゲーム内課金あり)
対応機種
iOS / Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧