1. サイトTOP>
  2. 熱いラップバトル再び!Disられまくったスクエニ特別謝罪担当がついに反撃!?

熱いラップバトル再び!Disられまくったスクエニ特別謝罪担当がついに反撃!?

2016-11-25 20:09 投稿

マルチプレイもラップのテクも改善済みだゼYeah!

先日、『サムライ ライジング』に関するふたつの動画を紹介した。スクウェア・エニックス特別謝罪担当なる男性に対し、ラッパーがゲームへのDisを叩き付けまくる、という前代未聞のラップバトル動画だ。

⇒この動画は何だ!? スクウェア・エニックス特別謝罪担当がラッパーにDisられまくる
⇒「キャラが一切可愛くねぇ!」スクエニ特別謝罪担当がまたまたラッパーにDisられまくる

このシリーズ第3弾となる動画が、YouTubeのスクウェア・エニックス公式チャンネル上で現在公開されている。

前2回と同様、今回の動画でもラッパーのACEが『サムライ ライジング』を豪快にDisっていく。言葉選びはきびしいものの、内容はマルチプレイ関連の不満として初期に見られたものだ。

サムライライジング3-1
 サムライライジング3-2

それに対し、完成度を高めたラップで反撃していく特別謝罪担当が今回の見どころ。Disり倒されてもなお立ち向かう姿には部下もビックリ。さらにはACEの反応もこれまでとは違って!?

サムライライジング3-3
 サムライライジング3-4
サムライライジング3-5

今回の最大の見どころは、なんといっても大幅に向上した特別謝罪担当のテクニック。フリースタイルラップバトル好きも納得のこのラップ、ぜひとも動画で確認してみてほしい。

今回ACEに一撃を食らわした特別謝罪担当、はたして次は大勝利なるのか……? 次回も注目だ。

サムライライジング3-6

改善されたマルチプレイ関連機能とは?

今回話題に上がったマルチプレイ関連機能は、『サムライ ライジング』9月のアップデートにて大幅に改修されている。

マルチ機能改善

大きな改善点は、以下のふたつ。

●ルーム一覧の確認機能

“マルチプレイ募集一覧”画面、いわゆるロビー機能が実装された。この画面は、ホーム画面左上から“共闘”ボタンをタップすると確認できる。

友人の参加を待つときなど、 ほかのプレイヤーが入ってこないようにしたいときは、“非公開/公開”ボタンを押すことで、ほかのプレイヤーの画面にルームを表示させないことも可能だ。

●共闘要請

ルームに“共闘要請”ボタンが設置され、マルチプレイにフレンドを誘うことができるようになった。誘われたプレイヤーの画面では、ホーム画面左上の“共闘”ボタンが点滅して通知される。

このほか、ルーム参加後のパーティー変更や、リーダーによるルーム作成後のクエスト変更も可能になるなど、マルチプレイまわりのUIは徹底改修済み。

特別謝罪担当が強気のラップで反撃した裏側には、これらの変更によってマルチプレイの楽しさが上がったという自負もあるはずだ。

マルチプレイにハマれずにゲームから離れた人は、試しにもう一度プレイして、スクエニの本気のほどを確認してみては?

『サムライ ライジング』公式サイト

『サムライ ライジング』Version2.0特設サイト

▼『サムライ ライジング』関連記事
⇒【新作】ありそうでなかった和風アクションRPG

サムライ ライジング

ジャンル
アクションRPG
メーカー
スクウェア・エニックス
公式サイト
http://samurai-rising.jp/
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS / Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧