1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. VR>
  4. Oculus Rift>
  5. Oculusがスタンドアローン型VR HMDの開発に着手!Gear VRとOculus Riftの中間のような存在に

Oculusがスタンドアローン型VR HMDの開発に着手!Gear VRとOculus Riftの中間のような存在に

2016-10-07 04:52 投稿

ハイエンドだけどケーブルいらず!

oculus connect3

現地時間2016年10月5日~7日、アメリカのカリフォルニア州サンノゼで開催中のOculusによるVR開発者向けカンファレンス”Oculus Connect 3″(OC3)。

同イベントのオープニングキーノートにて、Oculusがスタンドアローンタイプ(=単体稼動。スマートフォンやPCなどの別デバイスを必要としない)のVRヘッドマウントディスプレイ(以下、HMD)を開発中であることが明かされた。

stand_alone_oculus5

本発表はFacebook CEO マーク・ザッカーバーグ氏によって行われたもの。

ザッカーバーグ氏はまず「現状のVRデバイスは、モバイルVR(=Gear VR)とハイエンドVRデバイス(=Oculus Rift)のふたつにカテゴライズできます」と説明。そのうえで「両者の中間にも市場が存在する」とコメントし、同社が現在スタンドアローン型VR HMDを開発中であることを発表した。

  stand_alone_oculus3

このスタンドアローン型VR HMDは、Gear VRとOculus Riftの中間に位置する存在として開発中なのだという。つまり、Gear VRのようにワイヤレスで持ち運べるうえに、Oculus RiftのようなコンシューマークラスのVR体験ができるようだ。

まだデモ段階ということで実物は披露されなかったが、映像でその片鱗がお披露目となった。

stand_alone_oculus4
stand_alone_oculus
▲こちらがそのデモ版。コンシューマークラスのVR体験を可能にするというだけあって、デザインはOculus Riftがベースに。

映像を見れば分かるように、ケーブルが存在していないのは明白。HMD内の映像体験がOculus Riftクラスかどうかはまだなんともいえないが、それでもかなり期待が持てる。

なにより、Gear VRのように専用スマートフォンを必要とせず(新規契約などが地味に手間)、Oculus Riftのように高価なハイエンドPCも必要としないという点では、初めて購入するVRデバイスとしてはうってつけの商品になるかもしれない。

▼Oculusカンファで発表ぞくぞく
VRハンドコントローラ“Oculus Touch”の価格と発売日判明!
Facebookを利用したVRコミュニケーションサービス詳細
Oculus Rift用のイヤホンが登場! 価格も判明

VR

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧