1. サイトTOP>
  2. コスプレイヤーだらけの6wavesブースで萌えまくり新作タイトル『戦場のツインテール』を発見【TGS 2016】

コスプレイヤーだらけの6wavesブースで萌えまくり新作タイトル『戦場のツインテール』を発見【TGS 2016】

2016-09-17 12:55 投稿

たくさんのコスプレイヤーの後ろで見つけた萌え萌えスマホゲーム

たくさんのコスプレイヤーが出迎えてくれる6wavesブース。6wavesは『三国天武』などを配信するスマホゲーム会社で、ブースでは2016年年内に配信予定の新作『戦場のツインテール』の試遊と、9月配信予定のRPG『ソウルクロニクル』のPVが公開されている。ここでは『戦場のツインテール』について紹介していく。

全世界1000万DL突破!! 話題のストラテジー『三国天武』の対戦は世界規模だった

TGS_6waves2
 TGS_6waves1

 

萌が禁止された世界『戦場のツインテール』

年内リリースを予定している6waves新作『戦場のツインテール』は、ストラテジーにアクション要素を組み込んだタイトル。”萌え”を失った世界に、再び”萌え”を取り戻すために戦うという、ぶっ飛んだ世界観も注目のポイントだ。

 TGS_6waves4
『戦場のツインテール』の注目ポイント
・“萌”を貫き通す壮大な世界観
・ストラテジー×アクションで奥深いバトル
・“萌え”を彩る美麗なツインテール少女たちと豪華声優陣

萌軍とともに、世界を取り戻せ

ストーリー

萌暦233年、空中歴24年……
世界は軍事政権によって統治された……

政府は人々の心を惑わす“萌文化”を消し去るため、“萌え”の取り締まりをはじめる。
数々の取締法と圧政によって、“萌え”の概念は少しずつ、人々の記憶から消えていった……

と、なんとも壮大な世界観! “萌え”が世界を変えてしまうなんて恐ろしい……。

主人公は絶滅したはずのツインテールの少女と出会い動き出す。軍事政権から“萌え”を奪い返すため、萌軍の萌少女たちとともに戦う物語が展開する。

前衛と後衛で役割の異なるバトル

バトルは前衛と後衛(リーダー)に分かれ、リアルタイムストラテジーの要領で進んでいく。

前衛と後衛にはそれぞれ別の役割があり、前衛はオート、プレイヤーは後衛のタンクを操り、狙いを定めて砲弾を発射して敵を攻撃し味方を援護する。

TGS_6waves5

弾は打ち放題ではなく、ゲージを消費して発射する。また、弾の種類は複数あり、それぞれ違う効果を持っている。ゲージの残量、戦況から適切な弾をチョイスする戦略性を秘めているというわけだ。

豪華声優陣と“萌”少女たち!

『戦場のツインテール』に登場するキャラクターは豪華声優陣が担当しているのもポイント。

TGS_6waves6
▲萌軍元帥 アボルフ・リィナ(CV:釘宮理恵)
TGS_6waves7
▲萌軍博士 アインシュタンナ・ラン(CV:花澤香奈)
 TGS_6waves8
▲萌軍メイド ファニー(CV:堀江由衣)
TGS_6waves9
▲女王様 ベラ・ベゴール(CV:荒浪和沙)
TGS_6waves11
▲萌軍占い師 モントゴケイティ・キャシー(CV:明坂聡美)

萌要素全開の『戦場のツインテール』。新しい情報にこうご期待!

tgs 2016 情報まとめ

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧