1. サイトTOP>
  2. セガの新作『ワールドチェイン』は学園×歴史もの!現代と過去が交錯するジュヴナイルRPG

セガの新作『ワールドチェイン』は学園×歴史もの!現代と過去が交錯するジュヴナイルRPG

2016-09-07 19:55 投稿

『ワールドチェイン』の世界をさあや(/・ω・)/とターザン馬場園が紐解く

セガゲームスより今秋配信予定の新作スマホアプリ『ワールドチェイン』。本作は、同社の人気スマホアプリ『チェインクロニクル ~絆の新大陸~』(以下『チェンクロ』)の系譜を継ぐRPG。『チェンクロ』は中世をモデルにしたファンタジーだが、『ワールドチェイン』は一転して、近未来的な学園都市が舞台となっている。

ある日、学園都市から人が消える事件が発生。何者かによって歴史がゆがめられていることを知ったプレイヤーは、歴史を修正する“リライター”として、過去の時代を旅することになる。

はじめに行くのは戦国時代。旅をする時代の中には、エジプト・ローマ時代などもあり、日本に限らず、さまざまな時代の、さまざまな地域に旅をすることになるのだ。まさに、現代と過去が交差する、歴史ジュヴナイルなのである!

今回は、そんな本作の世界観にさあや(/・ω・)/とターザン馬場園のふたりが迫っていく。

ワーチェ_動画1
▲いったい、この“上代市”では何が起きているのだろうか…?

▼世界観とキャラクターの詳細はこちら!
【独占】『チェンクロ』の遺伝子を継ぐセガ新作RPG『ワールドチェイン』世界観&キャラクター詳細

バトルは偉人・英雄を召喚させて行うリアルタイムディフェンス

本作のバトルシステムは“R・A・D(リヴァイブ・アクション・ディフェンス)バトル”。いわゆるリアルタイムディフェンスのようなもので、画面左方向からやってくる敵が、画面右に見えている赤いエリアまで行くとゲームオーバーとなってしまう。そうなる前に敵を蹴散らしていこう。

敵をタップすることでターゲティングできるので、通常は主人公たち“リライター”がバシバシと攻撃をしてくれるのだが、一定のゲージを溜めると、あらかじめパーティーにセットした、“レブナント”と呼ばれる、歴史上で活躍する偉人・英雄たちを召喚することができる。レブナントは真田幸村、清少納言、エリザベス1世といった、誰しもがいちどは聞いたことがあるだろう歴史上にじっさいに存在する人物ばかりなので、イメージもしやすいだろう。

レブナントの技はどれも強力なので、彼らをうまく召喚して、バトルを進めていこう。

ワーチェ_動画2
▲フリックでレブナントを召喚!

▼どんなレブナントがいるのか、一挙公開!
セガ新作『ワールドチェイン』過去編で出会う真田幸村や織田信長などの偉人を一挙公開

ガチャでレブナントを手に入れよう

レブナントとは、私たちにとってもなじみのある、歴史上で活躍した偉人・英雄たち。ストーリーやイベントで手に入れることができるほか、ガチャなどで入手することができる。

ワーチェ動画3
▲バトルの結果によって報酬も異なる。

ガチャを引くためのポイントはバトルで“スフィア”を集めると多く手に入る!

ワールドチェイン_動画4
▲知っている偉人・英雄ばかりなので、愛着もひとしお!

ほかにも、リライターたちとの絆を感じられる“探索“や、レブナントたちのキャラクター性に触れることができる“列伝”などストーリーを楽しめる要素がたくさん!  ぜひ動画をチェックしてみよう。

▼発表会の模様はこちら
『チェインクロニクル』に続くシリーズ新タイトル『ワールドチェイン』発表!

ワールドチェイン

ジャンル
チェインシナリオRPG
メーカー
セガゲームス
公式サイト
http://worldchain.sega-net.com/
配信日
2016年秋配信予定
価格
基本無料(アイテム課金)
対応機種
iOS / Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧