1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. VR>
  4. コロプラ新作VRシューティングゲーム『Dig 4 Destruction』は最大4人でのバトルが楽しい!

コロプラ新作VRシューティングゲーム『Dig 4 Destruction』は最大4人でのバトルが楽しい!

2016-08-15 16:38 投稿

HTC Vive向けで配信開始!

コロプラは、 VRヘッドマウントディスプレイ”HTC Vive”向け新作シューティングバトルゲーム『Dig 4 Destruction』(以下、 『D4D』)を、ゲームプラットフォームSteam上で配信開始した。通常価格1180円のところ、2016年8月22日までは30パーセントオフの826円で購入できる。

d4d_1

Steam内『D4D』紹介ページはこちら

『D4D』は、制限時間内に地中を掘り進み、見つけた武器で敵を倒しながら討伐数を競い合う、一人称視点のシューティングバトルゲーム。

プレイヤーはVRならではの360度に広がるフィールドを縦横無尽に移動しながら、 HTC Viveのコントローラを使って武器を入手して戦う。制限時間の5分間で、もっとも多くの敵を倒したプレイヤーの勝利となる。

d4d_4
d4d_3

ゲーム内では、Viveコントローラがプレイヤーの手の役割を担う。戦闘中は実際に手を動かし、地面を堀ってステージ内を移動。銃や爆弾などの武器を手に入れて応戦しよう。

また“ソナー機能”を利用すれば、離れていても武器や敵の位置を把握可能。敵からの攻撃は、壁に隠れる、移動する、跳ね返すなど、地形や武器を利用して避ける工夫が必要だ。

手にした武器によって攻めや守りの戦略が変わってくるため、 状況に適応する力を求められる点も本ゲームの魅力のうち。たとえ武器を保持していなくても、パンチで敵を倒すことも不可能ではない。

d4d_6

さらに本作は、インターネットに接続することで世界中のプレイヤーと最大4人までオンライン対戦を楽しめる。また対戦が始まるまでのあいだは、待機ルームで対戦相手とコミュニケーションをとることもできる。

この待機ルームでは、 バトル中に入手できる武器の使い心地を試せるだけでなく、相手から見えるマスク(アバター)の付け替えなども可能。本ゲームはボイスチャット機能にも対応しているので、 世界中のプレイヤーとトークしながらゲームを楽しめるぞ。

d4d_5

Steam内『D4D』紹介ページはこちら

▼いっしょに読みたい

【開封動画】歩き回れるVR HMD”HTC Vive”が編集部に到着!同梱物をまとめて紹介

HTC Viveの国内店舗販売が実現!店内での体験予約システムなども充実

VR▲VRのまとめページができました

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧