1. サイトTOP>
  2. セガ新作『ソクリベ』攻略:マルチプレイで役立つジョブ別性能まとめ

セガ新作『ソクリベ』攻略:マルチプレイで役立つジョブ別性能まとめ

2016-05-28 15:00 投稿

マルチプレイを解放してからが本番

2016年5月19日より配信されたセガの新作『蒼空のリベラシオン』は、革命軍として戦う主人公たちの姿を描くアクションRPGで、オンラインでの“マルチプレイ”が魅力。今回は、そのマルチプレイを行ううえでの基本を押さえよう。

ph01

【関連記事】
空中コンボにハマる!セガのアクションRPG『蒼空のリベラシオン』

本作の序盤でまず行うべきは、マルチプレイおよびイベントダンジョンの解放。そこまでは以下のフローにしたがって進めていこう。

【マルチプレイとイベントダンジョンの解放の流れ】

ストーリーを3-4まで攻略し、マルチプレイモードを解放する

マルチプレイを遊んでMR(マルチランク)を上げ、マルチプレイのイベントモードを解放する

イベントモードでは、各ジョブに対応した素材が手に入る曜日ダンジョンが解放されるので、ここで必要素材を集めてユニットの攻撃や必殺を強化する

序盤にマルチプレイを行うメリットは、MRを上げるだけでなく、ほかのプレイヤーとの初顔合わせボーナスによってジェムを収集できることにもある。

現在、ジェム100個→300個→500個のステップアップスカウト(ガシャ)で、確実に最高ランクである星4のユニットが入手できるので、これを回して強力なユニットを加入させよう。

ph02
▲初顔合わせボーナスではひとりにつき10個のジェムをもらえるので、1回のプレイで最大30個のジェムを入手可能だ。そのほか、ミッションなどでもらえるジェムと合わせれば900個を集めるのも難しくないだろう。

手に入れた星4の、“強キャラ”でゴリ押すことも、攻略法のひとつだ。

マルチプレイの基本をおさえよう

マルチプレイにおいては、コンボを切らさないことやなるべく強いユニットで出撃することも大事だが、序盤で重要なのは、ダンジョンに合わせた属性とジョブを選択することだろう。

いかにボスの弱点を突けるかどうか、ボスの特性に合った攻撃ができるかどうかというかということを考えよう。

たとえば、最初に遊べるマルチダンジョン“赤熱の鱗”ではボスの弱点属性は水なので、水属性で攻撃できるユニットを優先し、MR5で解放される“虫の防衛本能”では、ボスが飛んでいるので、アーチャーのような高い場所を攻撃できるジョブで挑むようにしたい。

ph03
▲アーチャーで空中の敵を攻撃!

しかし、都合よくユニットを用意できないこともあるだろう。その場合は性能を重視して選んでしまって問題ない。属性やジョブの条件を満たしているからと言って星1のキャラクターを出すより、星4ユニットのパワーで押しきったほうがいいこともある。

また、条件に合ったユニットがいないときは、クレリックを使うのも手だ。序盤は攻撃役3人とクレリックひとりのパーティーが安定していておすすめなので、ほかの人が条件にあったユニットを出しているなら、回復役として役割を果たすようにしよう。

【マルチプレイの基本まとめ】

・出現するボスの弱点やタイプを見て、それに有効なユニットで挑む
・相性のいいユニットがいない場合はパワーを優先させて出撃
・回復役はどのダンジョンでも安定して需要があるので、クレリックが必要

各タイプごとの立ち回り

続いて、ジョブのタイプごとに、基本的な立ち回りについて説明していこう。ジョブの特徴をおさえておけば、マルチプレイはもちろん通常クエストでも役に立つぞ! とはいえ、同じタイプでもユニットごとに攻撃や必殺が違うので自分が使うユニットの性能はしっかり確認しておこう。とくに必殺がダウン状態の敵に当たるかどうかは、コンボを繋げるうえで重要だ。

【フェンサー】 

20160524021458

特殊で相手を浮かせられるので、ボスをブレイクしたあと、落ちてしまいそうなときに特殊で打ち上げよう。再使用できるまでのクールタイムが長いので、ブレイク時に使えるように乱発は避けたい。

攻撃の素早さを活かして、敵が地面に落ちそうなところを必殺や特殊で拾い、コンボを維持するように行動するといい。

フェンサーの特徴はこちら (公式動画を確認できます)

【ウォーリアー】

u攻撃範囲が広く、攻撃のモーションによっては空中の敵も楽に攻撃できる。必殺は溜めて威力を上げられるものが多く、効果も追加されるので確認しておこう。フェンサーに比べて攻撃は遅いので、タイミングを合わせてしっかり攻撃を当てていきたい。

特殊技は押しっぱなしで敵を引き寄せられる。ザコをまとめるのはもちろん、場面によってはボスを引き付けるのも有効だ。

IMG_0494

ウォーリアーの特徴はこちら (公式動画を確認できます)

【ディフェンダー】

d必殺技は相手を押すものが多く、通り抜けられない壁特性のボスに有効。端に追い込まれないように敵を押し返していこう。ザコに乱発するとほかのキャラクターがついてこらず、攻撃しにくくなることもあるので、突っ走らないように注意したい。

特殊は範囲内の味方の被ダメージを大幅にカットし、仰け反り無効にするもの。再使用まで多少時間がかかるので、ボスのどの攻撃に合わせて使うのかを決めておくといい。

ディフェンダーの特徴はこちら (公式動画を確認できます)

【アーチャー】

a

特殊のスナイプモードで画面の好きなところに矢を放てるので、空中にいる敵を攻撃しやすいのがメリット。このモードで敵を狙うときは、敵にターゲットカーソルを重ねるのではなく、敵のやや後ろにカーソルを置くと多少移動されても命中するのでオススメ。弱点があるボスは弱点に攻撃を当て、ブレイク値を削っていこう。

必殺技は溜めることで追撃やブレイク値の削りが増加するものもある。効果を確認して使っていくようにしよう。

アーチャーの特徴はこちら (公式動画を確認できます)

【クレリック】

c

回復や味方の強化ができるのが特徴。必殺での回復は味方を選択して回復できるものと、自身の周囲を回復するものがあるので確認しておこう。特殊はターゲットを切り替えて回復できるが、再使用までのクールタイムが必殺より長い。味方を回復することで敵のターゲットになりやすいので、ボスに狙われているときは行動を控えたほうが無難。

攻撃はユニットのやや前方に放つものが多く、必殺はどれも詠唱時間がある。間合いとタイミングを把握することが重要だ。

クレリックの特徴はこちら (公式動画を確認できます)

 

ph04
▲レアモンスター出現率アップ中!

マルチプレイにおいて、どんな構成でも役割を果たせるようにするにはフェンサーとクレリック、そしてもうひとつ好きなジョブのキャラクターを育成しておくといい。

ディフェンダーはややクセの強いジョブなので、防御が好き! ということでもない場合はアーチャーかウォーリアーを上げるといいだろう。その際は、戦闘に参加しなくても経験値のもらえるソウルクリスタルを活用しよう。

なお、ソウルクリスタルを稼ぐときはフィールド上に出現する“レアモンスター出現率アップ”中のダンジョンに行くか、マルチプレイ時に経験値とソウルクリスタルの獲得量が2倍になる“祝福の女神像”を使うといい。

 
▼“リベラシオン”に込められた意味とは?
秘話も飛び出した開発スタッフインタビュー

▼『ソクリベ』のこともっと知りたい!
配信4日で50万DL突破!
空中コンボの魅力に迫る!
『ソクリベ』を始めるための情報まとめ
羽多野渉、久保ユリカが演じるキャラも登場

蒼空のリベラシオン

ジャンル
協力アクションRPG
メーカー
セガゲームス
配信日
配信中
価格
基本無料(アイテム課金あり)
対応機種
iOS / Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧