1. サイトTOP>
  2. トッププレイヤーのマル秘デッキも公開!Lobi公式『クラッシュ・ロワイヤル』オフ会リポート

トッププレイヤーのマル秘デッキも公開!Lobi公式『クラッシュ・ロワイヤル』オフ会リポート

2016-04-19 19:45 投稿

『クラロワ』YouTuberも多数参加

2016年4月16日、東京秋葉原のe-sports SQUAREにて、グループチャットコミュニティ“Lobi”主催の公式オフ会が実施された。本オフ会では、Supercellから配信中のアプリ『クラッシュ・ロワイヤル』(以下、『クラロワ』)をフィーチャー。事前の募集で集めた約80名の『クラロワ』プレイヤーを4つのチームに分散し、どのチームが最強の座を獲得するかを競うチーム対抗トーナメント戦が催された。

なお、会場を大いに盛りあげるべく、『クラロワ』ローカルランカーのごめ、アンリを始め、『クラロワ』をプレイしているYouTuberたち(ユキ旦那、ドズル、ハルパパ、きおきお)も、スペシャルプレイヤーとして参加していた。

以下、本オフ会の模様を記事にてリポートしていく。

01
▲オフ会に参加したスペシャルプレイヤーたち。左からユキ旦那、ドズル、ごめ、アンリ、ハルパパ、きおきお。

いきなりローカルランカーどうしのエキシビジョンマッチ

オフ会最初のコーナーでは、いきなりローカルランカーのアンリvsごめによるエキシビジョンマッチからスタート。両者ともにトロフィー3600越えの猛者ゆえ、滅多に見られない戦いに参加者たちも大いに湧き上がった。

■アンリのデッキ
ゴブリン、ザップ、ガーゴイル、大砲、ホグライダー、ファイアーボール、フリーズ、エリクサーポンプ

■ごめのデッキ
スケルトン、ゴブリン槍ゴブリン、ザップ、大砲、ホグライダー、ファイアーボール、フリーズ

※フリーズデッキ戦術・対策

02

両者ともにホグライダー、フリーズをメインとしたデッキでのバトルに。試合は残り1分間まで均衡していたように見えたが、サドンデスに突入した直後、ごめがホグライダーに対してのファイアーボールを外してしまう。これが響いたのか、最後はファイアーボールでタワーを削り、アンリが勝利した。

03
▲ステージの戦いはこのような形式で行われていた。お互い慣れない場での戦いに、「手が震えた」とコメント。

予選スタート

ローカルランカーどうしの戦いで場も温まったところで、本オフ会のメインイベントとなるチーム対抗トーナメントの予選が開始された。

参加者は事前に4つのチーム(ぬこ、ルドルフ、ナオミ、黒子)に分けられており、この予選で決勝戦、3位決定戦を行うチームをそれぞれ決める。予選はチーム対抗となっており、制限時間20分以内にチーム内メンバーの獲得したトロフィーの総数で競うやり方が取られた。増加だけでなく減少も計算されてしまうので、いかに負けない戦いができるかがポイントとなった模様。

なお、スペシャルプレイヤーのうち4名(ごめ、アンリ、ハルパパ、きおきお)は各チームのトロフィー獲得数を増やすための助っ人として参戦。ドズル、ユキ旦那のふたりは映し出されるバトルの実況・解説を担当した。

04
▲予選の様子。各チームが制限時間20分の間にとにかくバトルを行う。負けた場合はマイナス分のトロフィーも計算されてしまうので、“いかに負けないか”が重要となる。
06
▲予選の結果はご覧の通りとなった。

3位決定戦、そして決勝スタート

3位決定戦はナオミチームvs黒子チーム。3位決定戦および決勝戦はタイムアタック時のトロフィー獲得数上位5名が選抜され、各試合でタワーをどれだけ倒すことができたかを競う戦いが行われた。勝利数よりもタワーを倒した数が優先されるので、どの戦いでどのプレイヤーを出すのかも戦いを大きく左右しそうだが……?

なお、3位決定戦、決勝も引き続きドズル、ユキ旦那のふたりが実況・解説を行った。

07
▲3位決定戦の各チームの選手たちはこちら。
08
▲5試合目の様子。ナオミチームのGINが最初にタワーをとったものの、ikkyがその後ふたつのタワーを取り、逆転勝利する形となった。

■3決定戦各試合の勝敗は以下の通り

1試合目:黒子チームROYCEがタワー3つを破壊して勝利
2試合目:黒子チームソロモンがタワーひとつを破壊して勝利
3試合目:ナオミチームのロムがタワーひとつ破壊して勝利
4試合目:ナオミチームの雑な魚がタワーひとつ破壊して勝利
5試合目:黒子チームのikkyがタワーふたつ破壊して勝利

■3位決定戦結果:黒子チームが合計6つのタワーを破壊し勝利。

続いてぬこチームvsルドルフチームの決勝戦。こちらは各試合ごとにお届け。

09
▲決勝戦の各チームの選手たちはこちら。

■決勝戦各試合の勝敗は以下の通り

・1試合目

■あーざは衰退しましたのデッキ
スケルトン、ゴブリン、大砲、矢の雨、ホグライダー、ファイアーボール、フリーズ、インフェルノタワー

■さんちゃんのデッキ
ゴブリン、ザップ、ガーゴイルベビードラゴンテスラバーバリアンプリンス、エリクサーポンプ
※エリクサーポンプの戦術・対策

10

ぬこチームさんちゃんが、プリンスで左のタワーに大ダメージを与える。その後、体力の高いベビードラゴンでインフェルノタワーのターゲットを取り、バーバリアンなどを押し込んで左のタワーを破壊。

・2試合目

■霧島@グレードのデッキ
ザップ、ナイトボンバー矢の雨、ホグライダー、マスケット銃士バーバリアン、P.E.K.K.A

■Huuraのデッキ
スケルトン、槍ゴブリン矢の雨、ホグライダー、テスラファイアーボール、フリーズ、インフェルノタワー

11

ぬこチームHuuraが左側のタワーにホグライダー+フリーズでダメージを蓄積。相手がコスト7のP.E.K.K.Aを右サイドに出したタイミングで蓄積させた左のタワーに向けてホグライダーを投入してタワーを破壊した。

・3試合目

■インティラミスのデッキ
スケルトン、槍ゴブリンガーゴイル矢の雨ファイアーボールジャイアントエアバルーン、エリクサーポンプ

■Mokのデッキ
槍ゴブリンアーチャー、大砲、矢の雨バルキリーベビードラゴンマスケット銃士ガーゴイルの群れ

12

ルドルフチームインティラミスが右側のタワーにジャイアントで進軍。相手がガーゴイルの群れで迎え撃つも、ファイアーボールを使い一掃。さらに建物破壊を優先するエアバルーンも投入し、いっきに右側のタワーを破壊した。

・4試合目

■くるとわのデッキ
ゴブリン、大砲、矢の雨、迫撃砲、ファイアーボールガーゴイルの群れバーバリアン、ロケット

■水時計のデッキ
ガーゴイル、大砲、墓石矢の雨ファイアーボールバーバリアン、ボムタワー、ゴブリンの小屋

※小屋デッキの戦術・対処法

13

ぬこチーム水時計がトロフィー約800に対し、ルドルフチームくるとわはトロフィー約3000とまさかの2200差の試合が始まった。画像はガーゴイルの群れに対し、水時計が矢の雨を使ったが倒せなかったシーン。結果はくるとわの全タワー破壊となったが、それでもラスト10秒までねばり続けるという大健闘を水時計が披露した。

・5試合目

■Okaokaのデッキ
槍ゴブリン、アイスウィザード、矢の雨バルキリー、フリーズ、エアバルーン、エリクサーポンプ、P.E.K.K.A

■じょーのデッキ
ゴブリン槍ゴブリン矢の雨、ホグライダー、マスケット銃士、フリーズ、ガーゴイルの群れバーバリアン

14

ぬこチームじょーが最初から攻め気の姿勢で進行。だがルドルフチームOkaokaが落ち着いて捌き、エアバルーンで反撃へ。迎撃するべくガーゴイルの群れを出すも、フリーズ+矢の雨で防衛ユニットがやられてしまい、そのままエアバルーンでタワーを破壊した。

■決勝戦結果:ルドルフチームが合計5つのタワーを破壊し優勝。

以上で生放送で行われたすべての項目が終了した。放送終了後も会場ではイベント参加者とスペシャルプレイヤー6名の交流会が行われた。この機会にスペシャルプレイヤーたちとの対戦や記念撮影なども行われた。

なお、生放送の模様は以下リンク先にアーカイブとして残されているので、各戦の細かい様子が知りたいプレイヤーはぜひチェックしてみてほしい。

Lobi公式オフ会第1弾の生放送アーカイブはこちら

クラッシュロワイヤル攻略まとめバナー

※クラッシュ・ロワイヤル攻略情報まとめ

クラッシュ・ロワイヤル

ジャンル
リアルタイム対戦型カードゲーム
メーカー
Supercell
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS、Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧