1. サイトTOP>
  2. 【セガネットワークス感謝祭】『オルサガ』最新情報や豪華キャストの生アフレコ!

【セガネットワークス感謝祭】『オルサガ』最新情報や豪華キャストの生アフレコ!

2015-12-06 14:23 投稿

ブーメランパンツのあのキャラクターも……

2015年12月6日(日)、ベルサール秋葉原にて“セガネットワークス ファン感謝祭2015”が開催! ここでは、“第8回オルタンシア国営放送 出張版 in ファン感謝祭”の模様をレポートする。

ベルサール秋葉原地下1階の特設ステージで、先陣を切って午前11時より行われたこのイベント。ニコニコ生放送で放送されている『オルタンシア国営放送』の特別出張版として、生アフレコやゲームの最新情報、攻略、対戦企画など盛りだくさんの内容となっていたぞ。

出演者は、司会にノンノリア役の上田麗奈さん、さらに堀江一眞さん、小林ゆうさん、本多真梨子さん、深町寿成さんといったキャスト陣が並び、運営ディレクターの217(にいな)氏とともにステージを進行していった。

 or01
▲ノンノリアの“正装”で登場した上田さん、ノエルのおかげですっかりメガネキャラが定着した堀江さんといった、おなじみのメンバーが今回も登場。のっけから超ハイテンションでにぎやかなステージに。

第2部の情報に小林画伯の最新作も!

まずは、ステージのプログラムを紹介。

1.3分でわかるオルサガの世界
2.堀江一眞の勝ち抜きバトル~最終決戦!秋葉原~
3.オルサガ生ミニストーリー
4.オルサガ お絵かき対決!
5.オルサガ情報局
 or02
▲最初のお約束として、「わかりましたかー?」と聞かれてオッケーだったら「モルー!」と叫ぶ練習をしてからイベントがスタート。

最初のコーナーは、“3分でわかるオルサガの世界”。スライドを見ながら、217氏がキャラクターやストーリーなど、ゲームの概要を紹介していく。すでに何度も行われている“お約束”コーナーだけあって、非常にスムーズに進行したものの、じつは3分以上かかっているとニコ生視聴者に指摘されていた。

続いては“堀江一眞の勝ち抜きバトル”。過去2回の戦いにいずれも勝利していた堀江さんが、自身の演じるキャラクター“ノエル”のSSR化を懸けて3人目の刺客と対決することとなった。

今回の舞台となるのは“チャレンジクエスト 斬 Lv.6”。きちんとSSRパーティーを組んでおかないとクリアーさえ難しい、高難度のクエストだ。そして相手は、以前堀江さんを負かしたことのある深町さんに……。

or03
▲ニコ生で行われた勝利者予想アンケートでは、堀江さん54.5%対深町さん45.5%という超接戦に。

攻撃力重視の堀江さんと、女子キャラ&スピード重視の深町さん、対称的なパーティーのふたりだが、機材トラブルなどの助け(?)でチャンスを掴んだ堀江さんが見事に勝利。ノエルのSSR化権をゲットした。

 or04
▲前回の対決で“連打”の重要性に気付いた堀江さんが、必死の連打を実らせて勝利を収めた。

続いては、キャスト陣がステージ上で生アテレコを行う“オルサガ生ミニストーリー”。第2部に向けての野望を各キャラクターが語るという、コント仕立てのストーリーとなっていた。

配役は、ゲームと同じく上田さん=ノンノリア、小林さん=アーデルハイド、本多さん=ニーナ、堀江さん=ノエル、深町さん=アルノー。すっかりネタ要員と化したノエル、そしてカジノイベントでブーメランパンツキャラとして有名になってしまったアルノーなど、本編ではいまひとつ出番のないふたりを中心に、テンポよく話が進んでいく。

 or05
▲「後から出てきたメガネキャラばかり優遇されて!」と憤慨するノエル。堀江さんの心の叫びが聞こえるようだ。いや、実際に彼がしゃべっているのだが。

さらに、途中でスペシャルゲスト・ベルトラン(子安武人)が乱入(ただし音声のみ)! なんと、この感謝祭を記念してゲーム内で“美女と野獣 怒りのベルサール”という6時間限定のレイドイベントが開催されることに。

こちらは、討伐報酬などでSSRのベルトランが手に入るという、何ともお得なイベントとなっている。しかも、パーティー編成によってベルトランが異なるセリフをしゃべってくれる特別仕様。本日(2015年12月6日)午後6時までの限定イベントなので、ぜひ挑戦してみてほしい。

or06
▲まさかのベルトラン乱入に、色めき立つ会場&ニコ生視聴者たち。中の人は来られなかったが、代わりにとんでもないプレゼントを置いていった。

そして、本日のメインイベントへ。“オルサガお絵かき対決!”という、これも恒例となりつつある画力対決だ。今回は上田さん、本多さん、小林さんの美女3人が参戦し、ハリボテ巨人を描くことに!

やはり注目は“画伯”の異名を取る小林ゆうさん。後ろで解説を担当する堀江さん、深町さんも思わず二度見するほどの制作過程に、会場やニコ生視聴者の期待も膨らんでいく。

or07
▲自信ありげな上田さん、男性ふたりがべた褒めの本多さんを尻目に、着々と筆を進めていく小林画伯。

劇画調の巨人を描いた上田さん、かわいすぎる巨人の本多さん、なかなかの高評価を得たふたりだが、やはりトリはこの人、小林画伯。そのイラストは……あまりに前衛的すぎて他の出演者や会場も一瞬フリーズ、その後に悲鳴も! 今回も会場に爪痕を残した小林画伯が、見事に勝利を収めることとなった。

or08
▲三者三様のハリボテ巨人。元の姿がどのようであったかは、本編で確かめてほしい。

最後のコーナーは“オルサガ情報局”。本作の開発を担当するf4samuraiの田口堅士氏をゲストに迎え、ゲームの最新情報を公開。

まずは新たな公式グッズ。会場内で発売されているラバーストラップやTシャツ、卓上カレンダーの3アイテムが公開された。そしてユーザーから寄せられた感想、応援コメントを紹介。

 or09
▲会場内で販売された、新作グッズたち。今後は一般販売もある?

そして最新のアップデート情報。2015年12月4日に公開された第11.5章の概要、さらに新たに追加された4人の“伝説の騎士”のイラストなどが紹介された。

その4人の新キャラクター追加を記念した“10連ガチャキャンペーン”は、2015年12月17日14時59分まで開催中。さらに2015年12月7日15時59分まで、“72時間限定! 選べる8ガチャ”も行われている。こちらは、ガチャでSSRが当たると事前に選んだ好きなキャラクターをもらえる、というお得なキャンペーンとなっている。

 or10
▲好きなキャラクターが手に入るチャンス! 田口氏によると「来年の感謝祭までやらないので、いまのうちに」とのこと。

誰もが気になる、第2部の情報も公開された。物語は、いよいよカメリアとの戦いに突入していく。人狼やドラゴン、マゴニアの書など第1部では謎のままだった要素が明らかになるとか……。

or11
▲第2部では、デフロットを始めメインキャラクターたちが新イラストで登場するようだ。

気になる公開時期は、スライドには2016年2月公開予定と表示されていたが、田口氏みずからが「2月1日公開に向けてがんばっています!」と爆弾発言! 前日には総まとめとなる騎士団戦イベントも行われるようだ。

第2部で搭載予定の、さまざまな新機能も紹介された。概要は以下のとおり。

【クエスト関連】
・章クリアでストーリー設定紹介
各章クリアであらすじや相関図などが閲覧可能に!
・クー館の拡張
クー館で、ゴールドやエピソードが取得しやすいクエストを追加
・お助けクーのタイミング調整
お助けクーがもっと便利に! 登場時、既出のパネルも救援パネルに変化
・お供システムの実装
同一属性のキャラクターを“お供”としてクエストに連れて行けるように
・BGMの追加と切り替え
新規BGMを追加。さらに、設定ページで既存曲と新規局の切り替えも可能に
・ピックアップガチャの実装
毎月アンケートを実施し、選出されたキャラクターが翌月のガチャで登場する仕様に
・交換ガチャの実装
不要になったR以上のカードを使ってガチャが回せる新ガチャを実装

【騎士団関連】
・騎士団ランク導入
騎士団スコアに応じてランク分けを行い、騎士団戦は同じランクどうしが戦う仕様に

・騎士団戦昼時間帯の統合
昼の騎士団戦のみ、開始時間を同じ時間に統一

・お知らせ機能の強化
AP全回復時にプッシュ通知を行う仕様に。騎士団戦のプッシュ通知時間も選択可能に

・新規スキル、タクティクスの追加
新たなスキルやタクティクスが登場する

また、2部開始に先んじてUI(ユーザーインターフェース)の大幅変更や、“傭兵システム”の実装も予定されているとのこと。傭兵システムは、大きな騎士団に所属せず、ひとりでプレイしているユーザーのための新要素で、他の騎士団に一時加入して騎士団戦に参加できる仕組み。傭兵は事前に受け入れる騎士団が募集設定を行うことで参加可能となり、傭兵側もランク30以上で、なおかつ所属メンバーがひとりの騎士団のみとなるようだ。

続いて、今月(2015年12月)に開催予定のクリスマスイベントのイラストも先行公開された。

or12 or13
▲サンタコスに身を包んだキュートなアリアと、なぜか(?)トナカイに扮しているデフロット。人気投票上位のキャラクターたちがクリスマスならではの装いに。

今回のクリスマスイベントで登場する限定キャラクターは、それぞれに新たな騎士伝が実装されているようだ。

さらに、初のコラボレーションが2016年2月に開催されることが決定! こちらに関しては、詳細は後日発表としつつも「ストーリーを書きつつ、いろいろがんばっているので楽しみにしていてください」と田口氏は力強く語っていた。

最後に、恒例のプレゼント情報も公開。下の写真のアドレスにアクセスすると、SR以上のユニットがゲットできる“ハイプレミアムチケット”が1枚プレゼントされる。本日(2015年12月6日)午後11時59分までの時間限定なので、お見逃しなく!

or15

内容が盛りだくさんすぎて、最後は駆け足となった今回のイベントだったが、「ファンの皆さんと直接触れ合えるのは楽しい!」と上田さんや小林さんも喜んでいたように、キャストにとってもユーザーたちにとっても有意義なイベントとなっていたようだ。毎回ハイテンションで展開する生放送もまだまだ続く、とのことなので、ファンの皆さんはそちらも楽しみにしていてほしい。

 or14

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧