1. サイトTOP>
  2. 【セガネットワークス感謝祭】爽快なコンボが楽しめる『蒼空のリベラシオン』の詳細が判明

【セガネットワークス感謝祭】爽快なコンボが楽しめる『蒼空のリベラシオン』の詳細が判明

2015-12-06 20:55 投稿

新たなアプリはプレイハートとのタッグ

2015年12月6日(日)にベルサール秋葉原で行われた“セガネットワークス ファン感謝祭”。午後1時40分ごろから行われた、新作『蒼空のリベラシオン』ステージの模様をお届けする。

※『蒼空のリベラシオン』の事前登録はこちらの記事から

01
▲司会の大河原あゆみさん。

司会の大河原あゆみさんの紹介でステージに上がったのは、運営ディレクターの五條隆将氏と開発プロデューサー福里済氏、そして開発ディレクターの福里隆氏だ。

 02
▲左から福里隆氏、福里済氏、五條隆将氏。

新作アプリの名は『蒼空(そうくう)のリベラシオン』。企画・開発はプレイハート、運営はセガという2社のタッグ体制で提供される。

公式サイト
http://sokulibe.sega-net.com/

公式Twitterアカウント
https://twitter.com/PRsokulibe

「まずはこちらを見てください」と、スクリーンに本作のPVが流れた。PVには、本作のキーワードであるコンボや職業の組み合わせによる戦略性、ど派手なスキル演出などが紹介されており、アクション性の強い本作に期待が高まる。

 03
04

PVが終わり、「本作はワンライン型2Dアクションであること、自由にキャラクターを動かせること、スキルセレクターと呼ばれるボタンでコンボをつなげていくことが注目の要素」と五條氏が語る。

05
▲移動は、キーで行う。指をおいた場所にキーが出現するので、動かしやくなっている。
06
▲バトルにおいての魅力は、ボスのブレイクゲージを壊し、コンボをどれだけつなげられるか。コンボをつなげていく爽快感を体感できるのだと福里隆氏は言う。

やってみないとわからないところもあるだろうということで、福里隆氏が端末を手に実際にプレイしながら解説することに。

 07
▲ホーム画面では、プレイキャラクターが表示される。

お試しプレイでは、“はじめての方向け”、“アクションが得意な方向け”の2種類の難易度が用意されていた。福里隆氏は、アクションゲームが得意ということで、アクションが得意な方向けを選択。途中ボタンを間違えてホーム画面にいってしまうというハプニングはあったものの、90コンボを敵に与え、ステージをクリアーしていた。

08
▲バトルに参加できるのは最大4人。ソロプレイでは、残りの3人は自動で攻撃してくれる。
09
▲ド迫力の奥義を発動! 画面いっぱいを使った演出に、より会場は盛り上がった。

配信日を伺ったところ、「現在調整中で来年の春にはリリースしたい」と福里済氏は答えていた。

ひと通りの内容が終わったあと「公式でもまだ出ていないことがある」と五條氏が告げ、本作の主題歌が発表された。主題歌『OVERNIGHT REVOLUTION』を歌うのは、AKINO with bless4だ。

 10

胸を熱くさせる曲に、会場のテンションはMAX! そして最後に、

福里隆「今回お見せしたものはソロパートの部分が多かったですが、マルチプレイを追及して作っております。ご家族ご友人と一緒にわいわいやっていただければと思います」

福里済「アクションゲームと格闘ゲームが大好きな弟が、メインの企画から調整までこだわりにこだわったものになっています。ぜひ遊んでください」

五條隆将「まだ微調整は続くのでもっとクオリティは上げていきます。ゲームリリース後は大会もやりたいと思っています。みんなで作っていきたいと思いますので、よろしくお願いします」

と、それぞれがコメントを発し、熱冷めやらぬままイベントは終了となった。

なお、本作を事前登録しておくと、限定キャラクターがもらえるとのこと。忘れずに事前登録をしておこう。

【事前登録はこちら】

『蒼空のリベラシオン』プレイインプレッション

今回、『蒼空のリベラシオン』を試遊する機会があったので、実際に触らせてもらった。ここでは、そのプレイ感をお伝えしよう。

 11
▲まずは、“はじめての方向け”でプレイ。

今回プレイできたのは、福里隆氏がイベント内でプレイしたものと同様に、バトルパートのみ。画面狭しと動きまわる、アクション性の高いバトルが楽しめる本作。アクションの派手さのわりにコマンド入力は非常に簡単なので、画面に集中できる点がとてもよかった。

 12
▲左手でキャラクターを移動させ、敵に近づいたり敵の攻撃を避けたりする。ここぞというタイミングで攻撃をくり出し、うまくコンボをつなげていくのだ。

個人的におもしろかったのは、ボタンの組み合わせによる攻撃方法の変化。基本は通常攻撃をくり返し戦っていくのだが、通常攻撃を1回行って必殺技を出すのと、通常攻撃を3回行って必殺技を出すのでは、技の種類・演出が異なるのだ。

どのタイミングで必殺技を出すかで戦術が大きく変わってくるので、テクニカルなバトルが楽しめる。

 13
 14
▲上画像のように、何番目に必殺技を押すのかで演出が変わる。

複雑なコンボは考えず、通常攻撃ボタンを押すだけでもゲームを進めていくことはできる。慣れてきたら、必殺技を挟み込んでコンボをつなげていくとよさげ。アクションゲームが苦手な人も、少しずつ覚えていけば楽しめるはず!

 15
▲強力な攻撃“奥義”もボタンひとつで発動可能。

コンボによる爽快感はイベント内で語られていた通りだ。敵を落とさないためにどんどん攻撃を与えていくのは、かなり気持ちがいい。

今回はソロプレイのみであったが、本作の醍醐味はやはりマルチプレイとなるだろう。リアルタイムで仲間と協力してコンボを稼いでいくのは盛り上がること間違いなし!

 16
▲試遊時間で筆者が出せた最大コンボ数は68。もう少し時間があれば、もっと上を目指せていたような気がする……。リリースが待ち遠しいものだ。

公式サイト
http://sokulibe.sega-net.com/

公式Twitterアカウント
https://twitter.com/PRsokulibe

【事前登録はこちら】

蒼空のリベラシオン

ジャンル
アクションRPG
メーカー
セガゲームス
配信日
今冬配信予定
価格
基本無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS、Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧