1. サイトTOP>
  2. 三国志ファンも初心者も納得! 『LINE 三国志ブレイブ』の魅力に迫る

三国志ファンも初心者も納得! 『LINE 三国志ブレイブ』の魅力に迫る

2015-10-28 19:00 投稿

おもしろい+おもしろい=超おもしろい!

どんな分野においても、いいものといいものを足せば、すごくよくなるものなのである。たとえば、以下のようなものが挙げられよう。

カレー+うどん=カレーうどん(超うまい)
Dream+Happiness+Flower=E-girls(超人気)
天山広吉+小島聡=テンコジ(超強い)

やはり相乗効果たるもの、バカにはできない。1+1は2じゃなくて、200なのだ。10倍だぞ、10倍!(※1)

※1:10倍だぞ、10倍!……プロレスラー小島聡氏の名言。気になる人は“小島 1+1で200”でググってみよう。

そして2015年10月、また新たな歴史の1ページが刻まれようとしている。

それが、『三国志』の登場人物たちが『ブレイブ フロンティア』(以下、『ブレフロ』)のシステムで大暴れする新作RPG、『LINE 三国志ブレイブ』だ。本記事では、この作品の注目要素や登場人物たちの魅力をたっぷりとお届け。

01

新要素“陣形”が加わった新タイプの『ブレフロ』

『LINE 三国志ブレイブ』では、プレイヤーは最大5人のパーティーを組み、助っ人をひとり加えてさまざまな戦場(クエスト)に出陣して戦いをくり広げながら、ストーリーを進めていく。

ストーリーは、“黄巾の乱”から始まり、各地での英傑たちの戦いに主人公(プレイヤー)が介入する形で、『三国志演義』の物語をなぞっていくことになる。

02

『ブレフロ』をプレイしたことがある人なら、基本操作についてはほとんど説明の必要がないほどである。パッと見の大きな違いとしては、“果児”というナビキャラクターが、メニュー画面からストーリー進行までガッツリとプレイヤーに張り付いてくれることか。

03

メイン画面で果児にタッチすると、いろいろな反応をボイス付きで返してくれるぞ。嫌がるパターンもあるが、それはむしろ喜ぶプレイヤーが多そうだ(笑)。

ちなみに、ボイスは一般兵を含む全武将に搭載されており、戦闘時に奥義(スキル)を発動すると気合の入った掛け声を聴くことができる。また、各武将のステータス詳細画面からもいつでも再生可能だ。

04
05

『三国志』ならではの要素として、“陣形”が導入されている。これは、パーティー編成時に組み込むことで、リーダースキルとは別にパーティー全体に影響をおよぼすことができる、いわゆるパラメーター強化要素だ。陣形に応じてユニットの配置も変わるので、2体以上の攻撃タイミングが重なることで攻撃力がアップする“SPARK”を狙うタイミングにも、若干だが影響する。

06

陣形は村で制作する。序盤では、魚鱗や鶴翼、鋒矢といった、日本の戦国時代などでもおなじみの陣形を制作することができる。施設のレベルを上げれば、いつかは“八門金鎖の陣(※2)”など、マニアックな陣形も出てくるのだろうか……。

※2:八門金鎖の陣……『三国志演義』で魏の曹操の従弟、曹仁が劉備との合戦に用いた、高難度の陣形。しかし、劉備の軍師、徐庶に弱点を見破られるわ、油断していて別働隊に本陣を奪われてしまうわで散々な目に遭うことになる。

07

基本を抑えつつ、大胆な冒険も楽しめるビジュアル

『三国志』の魅力と言えば、やはり多士済々な英傑たち。中には、「みんな将軍系ばかりしか知らないけど、陳羣(※3)とか、董允とか、優秀な政治家はたくさんいたんだぜぇ」
などとのたまうマニアな人もいるかもしれないが、前半戦の主要どころはほとんど揃っているので安心してほしい。

※3:陳羣……魏の政治家で、約350年後の隋の時代まで使われた“九品官人法”など法制度の整備に尽力した。
※4:董允……蜀の政治家。諸葛亮が後事を託した重臣のひとりで、暗愚な主君をよく支えた。彼の死後、蜀は急速に傾いていく。

三国の初代皇帝である曹操、孫権、劉備を始め、彼らの脇を固める重臣たちも初期から登場するようだ。

たとえば、魏では夏侯惇、夏侯淵を始め、後世で“五将”と呼ばれた張遼、徐晃らを収録。ビジュアルに関しても、夏侯淵の弓矢や徐晃の大斧など、ある程度全体をアレンジしつつも、きちんと原作の設定が活かされている。

個人的には夏侯淵のイケメンぶりに驚愕したのだが、確かに『三国志』マニアにばかり合わせていたら、悪だくみ系とガチムチ系しか残らなくなってしまう(笑)。いいあんばいでアレンジしてくれた、と制作側をホメるべきだろう。

08
▲『三国志演義』ではガチムチなイメージが強い夏侯淵だが、こんなにスマートな姿に。ちなみに正史『三国志』では、部隊を素早く運用するすぐれた指揮官と評価されている。

また、ゲーム開始時には、趙雲(火属性)、華陀(水属性)、孫尚香(木属性)、夏侯惇(雷属性)の4人からひとり選んで使うことができる。

ちなみに、この中では孫尚香が女性キャラクターなのだが、女性も多く登場する。すでに公式サイトでも紹介されている貂蝉や大喬、小喬の姉妹のほか、董卓の孫娘董白など、かなりマニアックな人選がされているようだ。

09
10
▲曹操の妻にして、曹丕や曹植らの母、卞皇后(べんこうごう)も登場。ドット絵のアクションも見応えバッチリだ。

もちろん、呂布や董卓といった名悪役もちゃんと出てくるぞ。彼らのビジュアルは、これまでの『三国志』ゲームにはなかった方向性で描かれていて、どうして彼らがこんな姿をしているのか……という意味でも注目せざるを得ない。

11
▲董卓。でっぷりと太った、いかにも悪そうなオッサン……というイメージを覆す、ちょっとかっこよさげなビジュアル。果たして、仮面の下にある顔は……?
12
▲呂布。『三国志』最強の豪傑である彼も、仮面の戦士になっている。一方で、ド派手なマントや、超豪快な攻撃アクションも備えており、目立ちたいのかそうでないのかわからないが、とにかく強そうだ。

そのほか、まだ公式サイトでも公開されていない、注目の武将をピックアップ!

13
14
15
16
17
18
19
20

この冬に配信開始が予定されており、現在も事前登録を受付中。『ブレフロ』でコラボスフィアをゲットできるキャンペーンも実施されているので、合わせてチェックしよう。
※事前登録方法は『LINE 三国志ブレイブ』のLINE公式アカウントを“友だち”に追加するだけ!

ニコニコ動画連動企画も展開中

ニコニコ動画と連動したキャンペーン企画が現在実施中。ほかにもさまざまなメンバーがニコニコ動画を通じて『LINE 三国志ブレイブ』を盛り上げているので、併せてチェックしてみよう。

※ニコニコ動画キャンペーンページはこちら

※『LINE 三国志ブレイブ』記事一覧はこちら

※『LINE 三国志ブレイブ』公式サイトはこちら

LINE 三国志ブレイブ

ジャンル
RPG
メーカー
LINE
配信日
2015年冬予定
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone/Android※一部端末を除く

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧