1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 東京ゲームショウ2015>
  4. 【TGS2015】最強vs最硬! 『クラッシュ・オブ・クラン』ブースで行われた夢のマッチの結果は!?

【TGS2015】最強vs最硬! 『クラッシュ・オブ・クラン』ブースで行われた夢のマッチの結果は!?

2015-09-20 12:16 投稿

会場超満員!熱気濛々!!

TGS3日目、supercellブースで行われていた数々の『クラッシュ・オブ・クラン』のアツいバトル。その中でもとくに人を集め、盛り上がったのがラストバウト“最強の攻め × 最硬の守り”だ。

TGS logo

矛盾の語源を彷彿とさせるこのマッチングに会場は大盛り上がり! 観衆がブースにおさまりきらず、通路にまで溢れ出てもなおスペースが足りないというほどの集客を見せていた。

001

今回の大会ルールは、攻守に別れて星を多く獲得したチームの勝ちということになっていたが、このマッチにだけは特別ルールを採用。攻め側のチーム、Tommy率いる現状日本最強のチーム(世界11位)“LogicDonators”は相手チームを全壊させた場合にのみ勝ち点が渡され、守り側のチーム、人気Youtuberきおきおと『クラクラ』トップランカーのじょー率いる“きおきお&じょー軍団”は全壊をまぬがれれば勝ち点を取得。攻め側が全壊を3つ達成すれば、攻め側の勝利という変則ルールでバトルが行われた。

LogicDonatorsリーダーTommy氏
▲LogicDonatorsリーダーTommy氏
005
きおきお&じょー軍団リーダー、きおきお氏
▲きおきお&じょー軍団リーダー、きおきお氏
きおきお&じょー軍団 じょー氏
▲きおきお&じょー軍団 じょー氏
004

第1戦は注目のTommy対じょー。普段、攻めるのにはかなり時間をかけてプランを練るというTommy。今回は会場で初めて相手の拠点を確認して、短時間で攻略プランを建てなければならないという過酷な条件の中でバトルはスタート。最初こそ慎重に進めていたものの、インフェルノタワーによりネクロマンサーが全滅させられてしまい、あえなく初戦は敗北。

007

しかしその後、一進一退ながらもLogicDonatorsは恐ろしいほどの猛攻を見せて全壊数を重ね、全壊数は4に。見事LogicDonatorsが勝利を収めた。

3

ただ、全壊を達成できなかったTommy氏は納得のいく勝利ではなかったとして「また1から出直します」と、新たに決意を固め、イベントは幕を閉じた。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧