1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 東京ゲームショウ2015>
  4. 【TGS2015】Amazonアプリアワード『パズドラ』『ゲームオブウォー』『黒ウィズ』『白猫』が受賞

【TGS2015】Amazonアプリアワード『パズドラ』『ゲームオブウォー』『黒ウィズ』『白猫』が受賞

2015-09-17 18:52 投稿

Amazonが選ぶ優秀なアプリとは

2015年9月17日、幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2015のAmazonブース内にて、午後1時30分からAmazonアプリアワード授賞式が行われた。

Amazonアプリアワードとは、Amazon Androidアプリストアにおいて人気のアプリを表彰する賞であり、Amazonコインの利用度、アプリの質、人気度から、受賞者を選定する。

amazon_1

司会進行には、イラストレーターの“さわえみか”が招かれ、小粋な浴衣姿と明るいトークで場を盛り上げた。

amazon_2

今回見事アプリアワードで受賞したのは以下の4タイトルだ。

Fireタブレット向けアプリ部門受賞『パズル&ドラゴンズ』

誰もが知っている、スマホゲームの定番『パズル&ドラゴンズ』が見事受賞。売上、人気ともに納得の作品だ。

amazon_3

▲大きくガッツポーズを見せるプロデューサーの山本氏

無料アプリ部門受賞『魔法使いと黒猫のウィズ』

クイズに答えながらクエストを進める斬新なクイズ・カードバトルRPGである『魔法使いと黒猫のウィズ』が無料アプリ部門を受賞。

amazon_4

海外アプリ部門受賞『ゲームオブウォー』

俳優伊勢谷友介が出演のCMが印象的なインタラクティブアクション戦略MMOが海外アプリ部門での受賞となった。

amazon_5

▲少し照れた様子のレイドン氏

急上昇部門受賞『白猫プロジェクト』

こちらもコロプラの人気タイトル『白猫プロジェクト』が受賞。これからAmazonAndroidアプリストアをけん引していく作品となるだろう。

amazon_6

今回受賞した4タイトルは。アマゾンブースの横に設置された試遊機で実際に遊ぶことができる。まだ遊んだことのない方はこの機会に是非遊んでみて欲しい。

amazon_7

またその後行われたスペシャルセッションでは、MachineZoneのCEOレイドン氏とコロプラのプロデューサーである浅井氏が招かれ、いくつかの質問が投げられた。

amazon_8

ユーザーにプレイして貰うための工夫について、「世界中のプレイヤーが一緒に楽しむことが出来る要素をたくさん盛り込んだ」とレイドン氏。
浅井氏は、「操作性など今触っていて楽しいという部分とストーリーや目標など継続して楽しめる部分が大事」と述べた。

ローカライズについて聞かれたコロプラの浅井氏は「『白猫プロジェクト』については、日本人でも、小さい子供などは既に文字を読まず直感だけで進めているので、ローカライズをしなくても楽しめるというのを意識して作った。『魔法使いと黒猫のウィズ』については今後しっかり言語対応していきたい」と述べた。

さらに、浅井氏単独でのスペシャルトークイベントでは、自らも“浅井P”として活躍している動画実況とゲームの相性について「相性はとてもいい。ツイッチは、海外と日本の橋渡しになってくれている。ゲームと動画の親和性をこれからも探っていきたい。」と動画実況の有益性を語った。

amazon_9

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧