1. サイトTOP>
  2. 『Deemo』『Cytus』の会社が放つロボットアクション『インプロージョン』【これ、知ってる?】

『Deemo』『Cytus』の会社が放つロボットアクション『インプロージョン』【これ、知ってる?】

2015-04-18 00:36 投稿

音ゲーからロボットゲー?

今回の“これ、知ってる?”は、『インプロージョン』をお届け!

『インプロージョン』とは、『Deemo』や『Cytus』といったスマホアプリの名作音ゲーを制作した台湾のメーカー、Rayarkが開発したフルグラフィックのロボットアクション。

アプリを立ち上げれば、オープニングから映画さながらの圧倒的クオリティーに一同愕然……!

いまでは珍しい買い切りアプリで、お値段も強気の1200円!!

Rayark渾身の大作はいったいどんな動画になるのかな?

※動画内ではiOS版のみの表記ですが、Android版も配信されています。

※ファミ通Appのチャンネルはこちら

※ファミ通AppのTwitterはこちら

[関連記事]

※【新作】開発3年!『Cytus』『Deemo』でおなじみRayarkが放つ超本格ロボットアクション

“これ、知ってる?”とは

『モンハン』プレイ日記や熱血パズドラ部などでおなじみの大塚角満とファミ通App編集長 中目黒目黒がお送りする、男だらけのアプリ紹介番組。ぬるさとおもしろさは保証ww

※“これ、知ってる?”のバックナンバーはこちら

★出演者のTwitterアカウントのフォローはいかが?

※大塚角満のTwitterはこちら

※中目黒目黒のTwitterはこちら

※岩田ジュビ漏のTwitterはこちら

インプロージョン

メーカー
Rayark
価格
1200円
対応機種
iOS 6.0 以降/ Android 4.0 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧