1. サイトTOP>
  2. 【随時追記あり】『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”第7回リポート

【随時追記あり】『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”第7回リポート

2015-01-21 19:00 投稿

1年を振り返る懐かしトークが展開予定

本日、2015年1月21日(水)午後9時から“『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』生放送”、略して、“らいなま”の第7回放送がスタートする。

[関連記事]

『DQM スーパーライト』公式大会“DQMSL らいなまトーナメント”をリポート
【随時追記あり】『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”第5回リポート
【随時追記あり】『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”第4回リポート
【随時追記あり】『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”第3回リポート
【随時追記あり】『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”第2回リポート
【随時追記あり】午後10時より! 『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”リポート

こちらの記事では、午後9時から配信される生放送の模様をタイムリーにお届けしていくので、生放送と合わせてチェックしてほしい。

なお、今回は視聴者全員参加の特別企画として、メタルモンスターの住み家である、あのダンジョンが放送中に開放されるとのこと。

【メタルダンジョン開放予定日時】
2015年1月21日(水)午後9時15分~午後10時15分まで(予定)

こちらは、討伐したメタルモンスターの総数に応じて賞品がプレゼントされるとのことなので、ぜひ放送をチェックしつつこのダンジョンに参戦してもらえたらと思う。

【第7回放送時間】
2015年1月21日(水) 午後9時~
※終了しました

※”らいなま第7回”のタイムシフトならびに視聴はこちらから

※ニコニコスマホゲーム特集はこちらから

以下、生放送開始後から随時更新

第7回は時間ぴったりに放送開始。前回に引き続きMCを務める声優の広橋涼さんほか、柴プロデューサー、千葉運営プロデューサーが登場。そして第6回の公開生放送では、おしくも仕事の都合で登場できなかったタレントのクロちゃんも登場して始まった。

2015-01-21_210124

クロちゃんの”神吉”引き報告で開幕早々荒れ模様の生放送。

2015-01-21_210442

アンケートで神吉が出た人がどれくらいいたのかを確認したところ、視聴者の中でもわずか5%のユーザーしか出ておらず、出した5%のユーザーも出るまで何度も挑戦したとのこと。新年早々、アウェイ感を体感するクロちゃんであった。

2015-01-21_210629

その後、今回の放送時間中に実施される”らいなまカーニバル”討伐リストの結果により、配布されるプレゼントについての説明が行われた。クロちゃんの掴み取りをより簡単にするべく、みんなでらいなまカーニバルに挑戦しよう。

01
2015-01-21_210930

上記らいなまカーニバルへの挑戦については、最後の紹介となったサイトーブイ氏(Vジャンプ編集部)も挑戦するとのことなので、サイトーブイ氏と一緒に頑張ってほしい。

2015-01-21_211141

ここでいよいよメタルダンジョンが解放。その後、「本放送を見たことあるか?」という定例とも言えるアンケートが行われた。

2015-01-21_211630

そして引き続き、今回の放送のラインアップおよび、クロちゃんが担当する最初のコーナー”未公開クエスト「バラモス戦攻略」”へと突入。

02
03

まずは、今回の最新クエストについての遊びかた、ならびに攻略のコツが千葉運営プロデューサーの解説で紹介された。

7ラウンド限定の勝負となっているので、敵の攻撃で受けるダメージを最小限に抑え、しっかり弱点のギラ系攻撃を繰り出していけるかがポイントのようだ。

04
05

以上の説明が終わったあと、いよいよクロちゃんによる「カッコイイ」ところを見せる戦いが始まった。果たして勝てるのか!? そして、彼女にしたいというギャルは見ているのか!?

2015-01-21_212651
2015-01-21_212712

フレンドは千葉Pのガチデータを選択し、いよいよバラモスとの戦いが始まった。“おうえん”によりスーパーハイテンション状態で迎える最初のターンは、大ダメージを与え続けるクロちゃん。

2015-01-21_213001
2015-01-21_213036
2015-01-21_213057

スーパーハイテンションが切れた後も、”はげおた”が連続ヒットして、結果としては大勝利。

しかし、柴P、千葉Pからは「バラモスの動きもユーザーの皆さんに見せたかった」というクレームが。勝利したのにいじられるクロちゃんだった。

その後、このクエストの報酬として入手できるモンスターや、撃破ポイントでもらえる不死鳥のたまごが紹介された。

06
07

最初のコーナーラストには、このバラモスとの戦いが行われる実装日が明らかに。実装は2015年1月23日(金)午後3時より。

08

まもなく1周年!色々と振り返ってみよう!

続いて、”まもなく1周年!色々と振り返ってみよう!”のコーナーへと移行した。ここで、広橋さんから贈呈された”てい”でスライム型のケーキが登場。微妙に音がずれたクロちゃんの”ハッピーバースデイの歌”も披露された。

09
2015-01-21_213946

無事1周年を振り返ろう……ということで、2ヵ月単位で歴史の教科書のように紹介されるコーナーがはじまった。ちゃっかりと、クロちゃんがどうだったか……というのが併せて小文字で紹介されている。

10
11

ここで、配信開始時からプレイしているユーザーに「どんな思い出がある?」とコメントを受け付けたところ、柴Pも胸アツな”バグ”ネタがつぎつぎと。ほか、「メタルダンジョンが月曜日だった」、「リヴァイアさまを5体並べてみた」など、懐かしいことを思い出すユーザーもちらほら見受けられた。

そしてこのタイミングで、“どんな討伐モンスターがいたか?”、“討伐モンスターの倒した数ランキング”、“ユーザーが負けたモンスターのランキング”が紹介された。

12
13
▲討伐されたモンスター1位はバブルキングだった。道中にも登場したからという話も出ていたが、なぜ1位かは不明。
14
▲負けたモンスター1位はカカロン。あのビンタにひれ伏したユーザー数がダントツだったようだ。

りゅうおう時代の話が終わると、デスピサロ時代に移行していった。この時は、闘技場ライトが追加されたり、DQIVコラボイベントでドランなどが登場していた時期だった。

15
16
▲ともだち対戦の総プレイ回数は上の通り。対戦が新鮮で、つぎつぎとみんながプレイした様子が伺える。

デスピサロ時代のつぎは、ハーゴン時代へ。ここでは『DQII』との3部作コラボクエストが実装されたりしていた。また、“オリジナルモンスターがどれほどいるのか!?” というところにも焦点が当てられた。

17
18
▲紹介されたオリジナルモンスター。中央の左は『海月姫』を見たユーザーにプレゼントされたモンスター。右の冠をかぶったホイミスライムは”ホミロン”。『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』の初回封入特典であることが紹介された。

ハーゴン時代が終わり、次のバラモス時代へと移った。このあたりから”らいなま”が放送開始。ここでは、まほうの地図の所持状況が報告された。加えて、お別れしたモンスター、ちいさなメダルの総獲得数、ちいさなメダルの消費量(何に使われたのか)が紹介された。

20
21
22
23
24

バラモス時代に続き、イケメン枠でお馴染みの魔剣士ピサロ時代へ。リーグ対戦の総プレイ回数、そしていま一番熱い階級について語られた。

25
26

魔剣士ピサロ時代後は、直近のミルドラース時代に。能年ちゃんのスライムのかぶりものを実際に手渡しにいった、千葉運営Pの様子も映像で流された。

27
2015-01-21_222050
2015-01-21_222117

宇都宮線のグリーン車両で、本作初の攻略本を片手にゲームをしながら移動する千葉運営P。

2015-01-21_222157
2015-01-21_222217
2015-01-21_222308

その後、茨城県の某所に到着し、当選したユーザーにプレゼント。さらに、当選ユーザーと千葉運営Pによるエキシビジョンマッチが行われたが、これは千葉運営Pの勝利で幕を閉じた。

以上で、1周年の振り返りは終了。続いて1周年を記念したキャンペーンについて紹介された。この1周年キャンペーンについては、画像下にあるリンク先よりチェックしていただければと思う。

2015-01-21_222955

『DQM スーパーライト』1周年記念で最大800ジェム配布&好きなモンスター付きのふくびきセット発売

次のコーナーへ行く前にサイト―ブイ氏の様子をチェックしたところ、すでに課題を達成しているとの報告が。「なんで言わないの?」というクロちゃんの問い詰めに「美味しいなと思って」とすかさず回答。さすがサイトーブイ氏。

2015-01-21_222802

今月のラスボス

続いて、今月のラスボスコーナーへ。しかし、今回はいつものゲストが不在。誰がラスボスなのか……というところから始まったが、じつは初代ラスボスの千葉運営Pが担当するとのこと。

31
2015-01-21_223607
32

第1戦は、らいなまトーナメントに出場していたユーザーとの対戦。千葉運営Pはドンガンバをリーダーに物質PTで対戦を行うことに。

2015-01-21_224215
2015-01-21_224309
2015-01-21_224320
2015-01-21_224415

序盤はいい勝負を展開していたが、物質の苦手なメダパニダンス(こんらん)で苦戦する千葉運営P。最終的には敵モンスターを3体残して敗北する形に。

先日行われたという、開発内の大会2位の実力も少し及ばず……。「くやしいです……」の言葉が重い。

しかし、ここで終われないのがラスボス。ということで、もう1戦行うことが決定。次はいままでに遭遇したことがないユーザーとの戦いに。果たして結果は……。

2015-01-21_224757
2015-01-21_224840
2015-01-21_224959
2015-01-21_225025

2戦目は、ピオリムからのボミオスブレード、さらにはげしいおたけびによる行動不能など、千葉運営Pの思惑通りに戦いが進行。無事に勝利を収めた。

しかし、1戦目は敗北していたので、以下のプレミアムスライムがユーザー全員にプレゼントされる。「餌として優秀」と柴P公認なので、レベルアップさせたいモンスターと合成させよう。

33

教えて!モンスター情報

いよいよ最後のコーナーが開始。モンスターの最新情報が公開された。詳細は以下のリンクよりどうぞ。

『DQM スーパーライト』究極転生に神竜(SS)が追加&サラマンダー(S)とブラッドマミー(S)登場

続いて、今後実装となるモンスターとして、魔王の使いが紹介された。魔王の使いは、SSのヘルクラッシャーへと究極転生することも明らかに。

35
36
37
38

究極転生が決定したモンスターたちとしては、スライムマデュラとゴッドライダーが発表された。

40
41
▲プチマダンテは、MPの10分の1を消費することで、自分のMP分のダメージ(無属性)を敵1体に与える攻撃。
42
43
44
▲ミラクルソードは、与えたダメージ量に応じてHPを回復する特技。特性の自動MP回復と合わせて、ユーザーからは「永久機関」との声が挙がった。
45
46

ゴールデンスライムおよびデンガーは、2015年2月中旬に実装予定とのこと。前回発表されたミラクレアおよびオリハルゴンの究極転生は、2015年1月31日に実装されるぞ。

47

以上で、今回の内容は終了となり、番組最初に発表されていたメタルダンジョンの討伐数が発表された。結果はなんと140万以上!

2015-01-21_231944

続けて、クロちゃんのメタルキング鷲掴みコーナーに突入。

ユーザーから「違う違う」、「それじゃない」などのコメントが飛び交ったり、MCの広橋さんから「違うって言ってるじゃない!」などのざまざまな指摘を受け、最終的には無事メタルキング4体をゲットすることに成功した。

加えて柴Pから「来場者数30万を達成したことだし」と、おまけとしてメタルキングが振る舞われ計5体に。

2015-01-21_232304
2015-01-21_232409

そして、メタルダンジョンチャレンジで討伐できたモンスター数が100万体を突破。メタルキング5体+ジェム300個がプレゼントされることが決定した。近々手紙で届くとのことなので、しっかりログインし続けよう。

ここで、サイト―ブイ氏の新たなキャラ名が発表。

2015-01-21_231813
▲写真ではちょっと見づらすぎるが、新たな名前は“ブイ・ファミ・ツー”に。ファミ・ツーを残してくれたサイトーブイ氏を、ファミ通Appとしてはこれからも温かく見守りたい。
2015-01-21_232712

最後に、闘会議2015への出展についても明らかにされた。いつもは配られるはずの“今月のラスボス”でプレゼントされなかった何かがもらえるかも? とのことなので、ぜひこちらもチェックしよう。

▲攻略まとめはこちら▲

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS6.0以降、Android OS4.0以降

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧