1. サイトTOP>
  2. 【随時追記あり】『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”第2回リポート

【随時追記あり】『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”第2回リポート

2014-08-26 19:50 投稿

メタルキングがもらえる
『ファミ通App NO.017 Android』
8月21日発売

★Amazonでの購入はこちら!

最新情報を逐一更新

本日、2014年8月26日(火)午後8時から“『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』生放送”、略して、“らいなま”の第2回放送がスタート。

こちらの記事では、生放送中の模様をタイムリーにお届けしていくので、午後8時からは定期的に要チェックだ。

【放送時間】
2014年8月26日(火) 午後8時~
(放送は終了しました)

※当日の会場(タイムシフト予約)はこちら

※ニコニコスマホゲーム特集はこちらから

以下、生放送開始後から随時更新

少々の遅れをもって放送開始。前回に引き続きMCを務める声優の広橋涼さん。ほか、柴プロデューサー、千葉運営プロデューサー、タレントのクロちゃん、サイトーブイ(Vジャンプ編集部)、キングスライムの人形から声が聞こえるという設定でそらるさんが登場した。

そしてサイトーブイのメンバーが紹介された。今回はこちらのメンバーで視聴者と対戦するとのことなので、放送をご覧の皆様は対戦してみてはいかが?

続いて、視聴者に聞きたいことがあるということでニコ生ならではアンケートが実施された。アンケート内容は、見てるプレイヤーのランク、ならびに見てる人たちの年齢帯、そしてプレイを始めた時期についての質問が実施された。

以上で冒頭の話が終わり、今回のラインナップが以下のように紹介された。

その後、流れにのって最初のコーナー”①スライムから脱出への道”がはじまった。このコーナーではクロちゃんが前回の放送で出された課題をクリアしていくものとなっている。

そしてクロちゃんへの課題の結果が発表された。なかでもレベル100を目指す課題を今日達成させ、無事にクリアした結果はお見事のひと言。視聴者や出演者たちからは「マネージャー頑張った」というクロちゃん宛ではないコメントが多かったのは気のせいじゃないかもしれない(汗)

その後、レベル100になったということでクロちゃんにご褒美としてitunesカードがプレゼントされ……る直前で、現在開催中の特別クエスト幽霊船超級(上級)への挑戦がはじまった。5分以内にクリアできればプレゼントという課題つきでの挑戦も手汗をかきながら挑戦するクロちゃん。結果は無事クリア。しかも4分20秒という好タイムをたたきだしたのだった。

さまざまな課題を達成できたクロちゃんには、新たな課題が追加発表された。これら達成のためにクロちゃんは引き続き奮闘することになると思うので、プレイヤーのみんなもクロちゃんの動向に注目していかれればと思う。

ちなみにここでサイトーブイの対戦成績の途中経過を確認する流れに、現在「何勝?」と確認すると「17連敗」とまさかの0勝のため勝利数を発言することができない連敗っぷりを見せつけていた。

続いて、②らいなまで初公開”幻魔降臨ダンジョン”攻略のコーナーへと進行した。新たに追加されるダンジョンに登場するモンスターの名は”バルバレ―(ランクS)”とのこと。ここを挑戦するのはそらるさん。バルバルー自身には弱点がないうえに、固いということで、安全を確保しながら地道な戦いが続く長期戦必至の相手のようだ。

そんな長い戦いをそらるさんが制覇し、無事生放送中のプレイではクリアできる形となった。そらるさんいわく「クシャラミに比べたら少々優しく感じたが、魔法がきかないため、物理主体のパーティーを作れればいけるはず。魔法主体のひとはかなり厳しい戦いになるだろう」とのこと。

そして、クシャラミのドロップ率の低さについてコメントが寄せられたため、以下の画像のように倒した数に応じて、バルバルーが入手できる仕組みを導入する形になったとのこと。

この仕様に変更が行われるため、クシャラミもどこかのタイミングで復活するということが発表された。

ここでいったん休憩が入り、休憩あけにサイトーブイが33敗の末、1勝することができた。しかしコーナーとしては10勝が必要なため、まだまだチャレンジャー募集中とのことだ。果たして10勝できるのか?

続いて③今月のラスボスのコーナーへと進行した。今回のラスボスは幻魔降臨ダンジョンコーナーに引き続きそらるさんが担当。視聴者とのガチな一戦がはじまった。

そらるVS視聴者の結果は、視聴者の勝利という形で終わった。今回の勝敗は1ターン目の”ネクロゴンドの波動”がそらるさんのSキラーマシンにヒットしてしまったこと。視聴者のごくらくちょうへ物理攻撃がヒットしなかったことがラスボス側の敗因になったものと思われる。

視聴者が勝利したということで、以下のらいなまキャンペーンの実施が決定した。

いよいよ今回の放送最後のコーナーである④この場で教えて柴P&アップデート情報がはじまった。

最初の質問は幻魔降臨ダンジョンで紹介されたドロップ率の低さについての回答だった。以下では今回のバルバルーを題財に記載されているが、このシステムの導入によりクシャラミが再度出現することが発表されているので、こちらの続報も気になるところだ。

続いてパワーアップについての補足説明が行われた。こちらの内容はプロデューサーレター8.5の内容を放送でより細かく説明した形となっていた。

続いて、牧場の圧迫問題についての質問に対して、モンスター預り所というものを明日(8月27日)のアップデートで実装することを発表した。この預り所は100枠からはじまるとのこと。牧場+預り所の合計で400体所持することができるとのこと。

次は友だち招待の報酬が変更される件について発表された。次回の招待限定報酬にはファンキーバードが追加されるとのこと、ハッスルダンスのほか、MPを吸収する踊りなどが用意されるとのこと。この実装も8月27日のアップデートで対応されるとのこと。

ここでアップデート情報は終わりかと思いきや、まだ究極転生情報が出ていないというそらるさんの指摘に合わせて究極転生(ランクSS)についての情報が公開された。今回はデスピサロからの究極転生”魔剣士ピサロ”が発表となった。リーダー特性やとくぎのジゴスラッシュなどが発表されるたびに弾幕が飛び交った。

今回の”らいなま”での情報は以上となりEDが始まった。各出演者がコメントを残す中、クロちゃんへのコメントの際に視聴者コメントでサイトーブイの戦いの様子を急遽確認する流れとなった。

確認した結果……5勝47敗と10勝することはできなかった。罰ゲームは尺都合上で次回に持ち越しということでサイトーブイの戦いは幕を閉じた。

らいなま次回は9月に放送予定とのこと。詳細は今後の情報を待っていただければと思う。

▲攻略まとめはこちら▲

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS6.0以降、Android OS4.0以降

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧