1. サイトTOP>
  2. 【随時追記あり】『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”第3回リポート

【随時追記あり】『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”第3回リポート

2014-09-23 20:45 投稿

メタルキングが付いてくる!
『ファミ通App NO.018 iPhone』
9月18日発売

★Amazonでの購入はこちら!

どんな最新情報が飛び出すか!?

本日、2014年9月23日(火)午後9時から“『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』生放送”、略して、“らいなま”の第3回放送がスタート。

[関連記事]
※『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”3回目はジェム獲得のチャンス!?
※【随時追記あり】『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”第2回リポート
※【随時追記あり】午後10時より! 『DQM スーパーライト』のニコ生“らいなま”リポート

こちらの記事では、午後9時からの生放送の模様をタイムリーにお届けしていく。

【放送時間】
2014年9月23日(火) 午後9時~(放送は終了しました)

※タイムシフトでの視聴はこちら
※ニコニコスマホゲーム特集はこちらから

以下、生放送開始後から随時更新

今回も少々の遅れをもって放送開始。前回に引き続きMCを務める声優の広橋涼さん。ほか、柴プロデューサー、千葉運営プロデューサー、タレントのクロちゃん、サイトーブイ(Vジャンプ編集部)、メタルスライムの人形という設定で『DQM スーパーライト』ヘビーユーザーの歌い手蛇足さんが登場した。

サイトーブイさんの紹介時に、前回の氏の対戦戦績を発表。”5勝47敗”という、自称”好成績”という結果を残したとのこと。しかし、前回は番組時間の都合上罰ゲームを実施しなかったため、今回10勝できなかった場合は柴プロデューサーからかなり手痛い罰ゲームが実行される。

サイトーブイさんの罰ゲーム発表後はアンケートが実施された。アンケート内容は、前回も実施した、見てるプレイヤーのランクは? らいなまを何回みたか? らいなまをどこで知ったのか? 前回の番組ではどのコーナーが面白かったか? となっていた。結果は以下の通り。

以上で冒頭の話が終了し、第3回のらいなまラインアップが発表された。

その後、今回の放送では来場者数に応じてジェムがプレゼントされる企画が行われているという告知を挟んだ。開始早々で5万ユーザーが来場しているということで、100ジェムのプレゼントがすでに決定している。

最初のコーナーとしてクロちゃんが挑戦する”①スライムから脱出への道”が始まった。

今回の放送までの宿題としてTwitterで状況を報告する、闘技場で毎日欠かさず対戦する、引き続き痩せるの3つの課題だった。

まず、Twitterは逐一報告しているとのことでクリア。闘技場の結果も、以下のようにともだち対戦で32戦行っており、毎日欠かさず実施したということでクリア。そして、引き続き痩せるという課題についてスタジオで計測したところ……見事に太っているという結果になってしまった。

その後、クロちゃんが“スライム脱出”をかけた最終試験として、究極転生の道をチャレンジ。まずはブラックドラゴン&Sキラーマシン2体との戦いの火ぶたが切られた。

MPの少ない中、ブラックドラゴンを倒すべく、ライデインを使って攻撃を続けるクロちゃん。途中、マホカンタがかかっていたのに気づかずライデインを放ってしまうという凡ミスもしたが、キャプテンクロウのピオリム2発の効果でSキラーマシンの攻撃を回避しつつ攻撃を続ける。

しかし、じわじわと追い込まれ、Sキラーマシン1体残して敗北する羽目に……。

その後、690ジェムを持っていたクロちゃんは100ジェムを僧侶に使って復活。無事戦いに勝利した。

そして、最後のたまごとの戦いへ。開幕早々ネクロゴンドの波動が決まったり、まどろみ斬りが決まったりと、常時有利に戦いが進んでいく。

結果、見事クリア。しかも、エンペランがドロップしたことにより、スタジオやニコニコ生放送のコメントからは「おめでとー」といった言葉が飛び交った。

クロちゃん卒業試験達成のご褒美として、旅の僧侶、全員復活キャンペーンが新たに開催されることが決定。期間は後日発表されるということで、全員復活が30ジェムで行えるこのキャンペーンの開催を楽しみにしてもらえたらと思う。

以上をもって、“スライム”から脱出し、“スライムべス”になったクロちゃん。だが、新たなる挑戦が始まろうとしていた。それが”修行編”だ。これは、クロちゃんが視聴者プレイヤーと対戦を行う企画となっている。

レベル118のクロちゃんと、視聴者プレイヤーの対戦開始。だが、視聴者プレイヤーのメンバーが非常にすばやさが高く、3ターンをもってクロちゃんの敗北が決定。

かなり早く勝敗がついたため、新たに対戦。別のプレイヤーとの戦いでは、クロちゃんのピオリムからのネクロゴンドの波動が早々に決まり、終始有利に。無事戦いに勝利することができた。

一勝一敗となったので買ったときのご褒美+負けた時の罰ゲーム両方を行うことに。お母さんへの低い声のコメントは、必見でした(見られなかった人はタイムシフトでぜひチェック)。

以上でクロちゃんが主役のコーナーは終わり、次のコーナーとして”今月のラスボス”が始まった。今回のラスボスはランク159の蛇足さんが担当するとのこと。

蛇足さんの対戦相手は『DQM スーパーライト』界では有名なプレイヤー”Blacky”さんに決定。まさに頂点VS頂点の戦いが始まる形となった。

戦いは最初のターンにはげしいおたけびを決めた蛇足さんの有利な展開に。結果、戦いは蛇足さんの勝利。

しかし、柴プロデューサーがもう一度戦いを見たいということでBlackyさんVS蛇足さんとの第2戦が始まる形となった。

第2戦は、逆にBlackyさんのモンスターの攻撃が蛇足さんのモンスターの攻撃よりも早く決まる。蛇足さんはメンバーをことごとく倒されてしまい、第2戦はBlackyさんの勝利となった。

これで一勝一敗。最後にどちらが勝者かを決める戦いが行われた。

最終戦は、蛇足さんのモンスターがまず先制攻撃を決める。が、つぎにBlackyさんのモンスターのはげしいおたけびが放たれ、蛇足さんのモンスターが3体動けなくなる形に。

けっきょく、Blackyさんが有利なまま戦いが展開していき、Blackyさんの勝利で戦いが終結した。

今月のラスボスは視聴者プレイヤーが勝利を収める形となり、らいなまキャンペーンが新たに開催されることが決定した。今回はなんと闘技場対戦の30ジェムがふくびき券(闘)×2に変化し、一日2体モンスターを引くことができるとのこと。

最後のコーナーである、”この場で教えて柴P&1.2.5アップデート情報がはじまった。

さきほどの僧侶のキャンペーンの期間が発表されたあと、魔王モンスター所持数に関するアンケートを実施。その後、パワーアップの仕様変更の件や、5体のモンスターの転生情報(ちょっとした問題形式で各モンスターの紹介が行われていた)が告知された。

さらに、『ドラゴンクエストV』とのコラボイベントの開催が決定。こちらのコラボの実装時期については、今後の情報をお楽しみにという形だ。

また、当初は3回と言っていた、らいなまの4回目の放送も決定した。

この最新情報コーナーにて、見事10万人の来場者数を突破。300ジェムのプレゼントが決定した。また、サイトーブイさんは8勝ということで10勝に届かず、手痛い罰ゲームとして”ファミ通Appへのリンクの紹介”を行うことに。

Vジャンプとしては、これ以上ない痛すぎる罰ゲームとなっていたが、本記事へのリンクのご紹介ありがとうございました!

▲攻略まとめはこちら▲
メタルキングが付いてくる!
『ファミ通App NO.018 iPhone』
9月18日発売

★Amazonでの購入はこちら!

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS6.0以降、Android OS4.0以降

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧