1. サイトTOP>
  2. 【TGS2014】ブシモ新作『トイズドライブ』キャストインタビュー ヒロインたちの意外な一面も明らかに!?

【TGS2014】ブシモ新作『トイズドライブ』キャストインタビュー ヒロインたちの意外な一面も明らかに!?

2014-09-22 13:00 投稿

ブシロードとgloopsによる共同制作タイトル!

東京ゲームショウ2014で電撃発表された、ブシロードとgloopsによる共同制作タイトル『トイズドライブ』。”大探偵時代”という、探偵と怪盗がしのぎを削る世界観を舞台に、歌を巡る戦いの物語が描かれている作品だ。

[関連記事]

【TGS2014】ブシモ新作は『ミルキィホームズ』と世界観を共有する”歌で戦うRPG”

 

『トイズドライブ』の
事前登録はこちらから

まだ謎の多い本作ではあるが、今回はなんとタクト役の小市眞琴さん(文中、小市)、パルテ役の高野麻里佳さん(文中、高野オトハ役のブリドカットセーラ恵美さん(文中、ブリドカット)、怪盗ロストソング役の鳥部万里子さん(文中、鳥部)といった出演キャスト4名へのインタビューが実現。個性豊かなキャラクターを演じる彼女たちの素顔にも、ぜひ注目してほしい。

ちなみに記者は、美女4人に囲まれるという稀有なシチュエーションに終始タジタジでした(笑)。

▲左から、タクト役の小市眞琴さん、パルテ役の高野麻里佳さん、オトハ役のブリドカットセーラ恵美さん、怪盗ロストソング役の鳥部万里子さん。

――まず初めに、皆さんが演じられているキャラクターについて教えてください。

小市 タクトちゃんは“THE・パッション”という言葉が似合う、元気溢れる女の子です。でも、可愛いくて女の子らしいところもあるので、そのギャップを楽しんでいただきながらキャラクターに親しんでもらいたいですね。

高野 長女のパルテちゃんは、よく事件を呼び込んでしまう破天荒な女の子です。長女でしっかりしている部分もありますが、家の中にマジックショールームを作っちゃうような、ちょっと変わった性格の持ち主でもあります(笑)。熱しやすく冷めやすいタイプなんですよね。あと、イメージカラーは水色です!

――キャラクターのイメージカラーもあるんですか!?

小市 タクトちゃんは黄色です!

一同 (笑)

――’(笑)。ブリドカットさんはいかがですか?

ブリドカット はい、オトハは大人っぽいけど……次女です(笑)。彼女は三姉妹の中で一番長女に見えやすいんですが、三姉妹のまとめ役というよりは温かく見守るポジションですね。妹とお姉ちゃんをかわいがりつつも、大事なところではピシャリと言うタイプ。なのでパルテは長女なんですが、次女のオトハが怖いっていう(笑)。

高野 オトハにだけは頭が上がらないんです!

ブリドカット あと、オトハは作中でお店を経営しているんですが、ゲームの中で色んなパターンの「いらっしゃいませ」を言っています(笑)。どのような形でゲームに登場するかはまだ内緒ですが、そうした部分も見ていただきたいですね……イメージカラーはピンクです!(笑)

鳥部 私は怪盗ロストソングという役なんですが、探偵のレナード姉妹とは違って敵役のキャラクターになります。ロストソングは歌を奪う怪盗ですが、歌を奪う理由やその素性は謎に包まれていて、ミステリアスな女性です。イメージカラーは……ありません!(笑)

――なんと! そこのところどうなんですか!? 中村P(『トイズドライブ』プロデューサーの中村伸行氏)!!

中村P 怪盗側のイメージカラーに関しては、ユーザーの皆さんといっしょに考えていきたいですね(笑)。

――ありがとうございます(笑)。続いて、今回『トイズドライブ』のお話が来たとき、皆さん最初はどう思われましたか?

小市 正直、「こんなに可愛い女の子を私が演じてもいいのかな……?」と思ってしまいました。でも、いただいた台本を読んでいくと、タクトには自分に似ている部分が随所にあったので、頑張れるかもって思いました。

――どんな部分が似てると思われましたか?

小市 ガーっと騒いで夜すぐ寝ちゃう……みたいな、メリハリがしっかりしてるところは似ている気がします。あとまっすぐ突き進むところとか。でも、タクトと違って私、次女なんです(笑)。

高野 私は今回のお話をオーディションの前日に聞いて。急遽オーディションでパルテを演じることになったんですが、最初見た目のイメージからツンデレキャラかなって思っていました。デレるときは妹たちにもすごいデレちゃうのかなって。でも、演技指導をしていただく中で、パルテには自分の中にない部分がたくさんあるとに気づきました。まだまだ発見が多いキャラなので、パルテを理解していくことで私自身も成長していきたいと思います。

ブリドカット ミルキィさんと同じ世界観の物語なので、このお話をいただいたときは嬉しい気持ちでいっぱいでした。でも、はじめはオトハと私じゃ内面が似てないと思ってたんです。姉妹を温かく見守るオトハと違って、私はふだんはボケたりツッコンだりする性格なので(笑)。

――それだと真逆なイメージですね(笑)

ブリドカット はい(笑)。しかもオトハは食を前にすると性格がガラっと変わるんですが、オーディションのときに演出の方がこだわっているその部分の演技をちゃんと演じられた自信がなくて、正直失敗したと思っていました。それでもこうして役をいただけたので、「食の部分に関しては頑張ろう!」って思っています(笑)。オトハみたいな包容力は自分にないと思っていましたが、キャストのみんなといっしょにいるときにそれに近い物を感じる瞬間があるので、オトハといっしょに新しい自分も発見していきたいですね。

鳥部 私は最初イラストがとってもかわいいなって思いました。お話については、世界観が同じなミルキィホームズさんとは、また違った形で物語が進んでいくので、「今後どうなるんだろう?」ってワクワクしたのを覚えています。演技の面でも私は悪役を演じさせていただくのが今回が初めてなので、いまはどんな風に演じたら緊迫した雰囲気が出せるのかを試行錯誤中です。ロストソングには怪盗っていう部分だけでなく、ちょっとした瞬間に見せるかわいい一面もあるので、そうしたギャップも楽しんでいただきたいですね。

――ありがとうございます! それでは最後に、本作にかける意気込みをおひとりずつお願いします!

小市 スタッフさん、キャストの皆さんはもちろん、先生(=ユーザー)たちといっしょに『トイズドライブ』という作品をどんどん大きなものにしていけたら嬉しいです。私もタクトといっしょに成長していきたいと思います! 頑張ります!

高野 『トイズドライブ』はこれから色んな展開があると思うので、私自身も楽しみです。こんな大役をいただけて嬉しい気持ちもありますし、今後新たにチャレンジしていくこともたくさんあるので、その過程も皆さんに見ていただきたいですね。『トイズドライブ』という作品はもちろん、私たち自身も大きくなったときに、ユーザーの皆さんがいっしょにいてくれる状況ができたら凄く嬉しいです。

ブリドカット 麻里佳ちゃんも言ってましたが、プレイヤーの方々がサポートしていてくださることで、この作品がもっと大きくなっていったら、それはとても素晴らしいことだなって思います。「みんなでやってやろうぜー!」っていう感じがいいですよね。今後新しい展開があったり、イベントとかがあったりする中で、私自身もオトハといっしょに成長していければと思います。

鳥部 ゲームを楽しみにしてくださってる方々は、まだ『トイズドライブ』について分からないことが多いと思います。ですが、この作品にはたくさんの魅力が詰まっているので、その魅力を皆さんに伝えられるよう頑張っていきたいと思います。

▲小市眞琴さん(タクト役)
▲高野麻里佳さん(パルテ役)
▲ブリドカットセーラ恵美さん(オトハ役)
▲鳥部万里子さん(怪盗ロストソング役)

『トイズドライブ』の
事前登録はこちらから

トイズドライブ

ジャンル
歌で戦うRPG
メーカー
ブシロード、gloops
配信日
今冬配信予定
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 6.0 以降(iPhone4S 以降)/Android 4.0 以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧