1. サイトTOP>
  2. これぞ言葉の格闘技! しりとり格闘『口先番長』のAndroid版の配信日決定

これぞ言葉の格闘技! しりとり格闘『口先番長』のAndroid版の配信日決定

2014-06-27 20:13 投稿

待たせたな!

2014年6月27日、ソニー・ミュージックエンタテインメントは、ソーシャルアプリプロジェクト“ハバブパーティ”の一環であるフィラメントとの共同制作アプリ『口先番長』のAndroid版の配信日を7月7日に決定したことを発表した。

[関連記事]
※【注目アプリレビュー】オリジナル単語帳を作るくらい『口先番長』にハマった

『口先番長』とは

通常のしりとりではなく“しりとり格闘”で戦っていくゲーム。しりとり格闘とは”どちらがよりスゲーしりとりを繰り広げられるのか?!”という戦いのこと。ボキャブラリーはもちろん、すぐにひらめく反射神経なども必要となる。

しりとり格闘に加わるのは以下のルール。

長い言葉は攻撃力が高い
使える文字は毎回異なる25文字
3文字以上の言葉でチェインボーナス発生

長い言葉だと攻撃力が高くなったり、3文字以上の言葉が連続すればチェインボーナスが発生し、攻撃力がさらに上がったりといった、戦略性の高いゲームへと進化していて、全く新しい感覚でしりとりを楽しめるようになっている。

4月に先行してリリースされたiPhone版ではAppsotre総合ゲームランキングで1位も獲得し、すでに累計20万ダウンロードを突破している。

事前登録キャンペーン

今春リリースから7月に変更となったことを受け、事前登録で入手できる“ここぞのダイヤ”が10個から15個へと増量される。

事前登録期間
2014年7月6日午後11時59分まで

Android版リリース記念 ざくざくダイヤキャンペーン

Android版リリースを記念して、2014年7月7日から7月20日まで、“ここぞのダイヤ”1個が毎日プレゼントされる。2週間でなんと最大14個もの“ここぞのダイヤ”が入手可能だ。たくさんの“ここぞのダイヤ”を活用してスタートダッシュをキメよう。本キャンペーンはiPhone版でも開催される。

口先番長【しりとり格闘】

メーカー
ソニー・ミュージックエンタテインメント
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 6.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み
備考
Android版は2014年7月7日配信予定

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧