1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 突撃ドラリーX部!>
  4. 【ドラリーX部】第39回『悲願達成』(女尻笠井篇)

【ドラリーX部】第39回『悲願達成』(女尻笠井篇)

2013-10-26 02:00 投稿

『ドラリーX』のアイテム付き!
『ファミ通App NO.010 iPhone』発売中
★Amazonでの購入はこちら!

【まとめ】『ドラゴンリーグX』攻略ページはこちら

皆様にご報告があります!

10月25日、第15回ドラゴンリーグが閉幕。今回我がチームは、優勝! 悲願の優勝をすることができたのです!!!!!!!

このブログを読んでいただいている方には、「えっ、ドラバト勝ったって言ってなかったっけ?」と思われるかもしれませんが、今回の優勝はいままで以上に格別な優勝なのです。

僕はこれまでいくつかのチームを渡り歩いてきた。その中で、僕より強いメンバーが多数いるチームでドラゴンリーグを優勝したことはある。ひとつひとつがその時の仲間との強烈な思い出があり、どれも忘れるものでない。

だが、いま所属しているチームは、東北で居酒屋をやっているK団長を筆頭に、中国地方で飲食店を経営しているエースのH爺、息子の影響で『ドラリーX』を始めたが息子よりハマってしまった48歳(だったよね?)のY爺下ネタ好きのmちんfちんコンビ、会話特化のGちゃんなど、同世代の仲間が多いおかげか、本当に居心地がいいのだ(全員の名前を挙げたかったけど、文量の関係で……ほかのみんなごめんねw)。

しかも、第0回から続いている老舗チームなのだが、これまで1回も優勝したことがなかったのである。僕が以前在籍していた時は、万年2位どまり。しかも、第何回目のドラゴンリーグのことか忘れたが、僕のせいで2位になったことがある

最終日の最終戦で、僕らは2位。1位のチームとの直接対決で、勝ったほうが優勝という緊迫した試合。

先行の相手の最後の自動行動でジャブをつなぎ、こちらの最後の自動行動による攻撃のコンボボーナスで逆転するという、いわゆるジャブゲームで勝つはずが、あろうことかレギュラーの僕が何を思ったのか回復してしまい)、相手に倒されてしまい、敗北。僕が回復さえしなければ、優勝できていたのである

相当酔っぱらってプレイしていたので、正確には違うかもしれないが、だいたいこんな感じで負けたのだ。

ショックで涙が出そうだった。これまで頑張ってきた仲間に対して申し訳なさ過ぎる。

心の中では憤っていた仲間もいたかもしれないが、アジトでは僕をなぐさめ、気にするなと言ってくれる仲間たち。なぐさめてくれればくれるほど、自分が情けなくなってきた。

僕はこれをきっかけにいったんこのチームを離れ、強豪チームに入れてもらい、強者の戦い方を勉強する旅に出たのだ。

旅に出て試合運びを学び(じつはあんまり学んでない気もするw)、第14回ドラゴンリーグでいまチームに出戻り、今回第15回ドラゴンリーグで満を持して優勝を飾ることができたのだ。

もうなんだかうれしくてしかたがない!!! 仲間たちとビールかけして、団長を胴上げしたい!!!!!

今日はこれからひとりで酒をたっぷり飲みたいと思います!(いつもだけどw)

ドラゴンリーグX

ジャンル
RPG
メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone4 以降(iPhone4S、5 推奨)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧