1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 『レイトン』最新作も レベルファイブ発表会 スマホ関連ニュースまとめ

『レイトン』最新作も レベルファイブ発表会 スマホ関連ニュースまとめ

2013-08-27 00:54 投稿

ハードの垣根を越えた『ワンダーフリック』は大作の匂い!?

2013年8月26日に品川のステラボールで開催されたレベルファイブの新作発表会、“LEVEL5 VISION 2013「渦」”で『レイトン』シリーズの正統続編『LAYTON7(レイトンセブン)』が制作中と発表された。この『LAYTON7(レイトンセブン)』は、『レイトン教授』シリーズの流れを汲む作品で、ニンテンドー3DSのほかに、iPhone、iPod touch、iPad、Androidにも対応して配信される。

ほかに、レベルファイブがスマートフォン向けに開発している本気RPG『ワンダーフリック』の続報も! なんと『ワンダーフリック』は、スマートフォン向けのタイトルかと思いきや、PS Vita、Wii U、プレイステーション3、プレイステーション4、Xbox ONEといったゲーム機でもリリースを予定しているという。これは、 レベルファイブが新しく提案する“UNIPLAY(ユニプレイ)”という、ハードの垣根を越えたゲームの遊びかたということだ。

『428 〜封鎖された渋谷で〜』などを手掛けたゲームクリエイター、イシイジロウ氏がディレクターを務める『魔神STATION』においては、ゲーム画面や詳細なゲーム内容は明かされなかったが、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズを手掛けるスタジオカラーが『魔神STATION』の世界をフルCGアニメで再現。その映像が初めて公開された。発表会の詳細な記事は、続報を待って!

[関連記事]
※レベルファイブ発表会でイチ早く体験した『ワンダーフリック』プレイインプレッション 
※“LEVEL5 VISION 2013 「渦」”で明かされたレベルファイブのスマホに賭ける新たなる挑戦!

『LAYTON7(レイトンセブン)』

 
 
 
  
 
  

 

『ワンダーフリック』

 
 
 
 
 
  

 

『魔神STATION』

 
 
 
 

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧