1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第200回『200回とフライングと「またオマエか」』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第200回『200回とフライングと「またオマエか」』

2013-07-02 20:30 投稿

『パズドラ』攻略ならファミ通App
iPhone版はこちら →Android版はこちら

 [関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

 

●200回とフライングと「またオマエか」 ※文末に衝撃の告知アリ

熱血パズドラ部200回記念記事ッッッ!!!!!

……は何も用意していないのですが(てへぺろ)、ご報告したいことが山ほどあります。ですので今日は冷静に、オトナな雰囲気で記事をしたためようと思います。

まずは、悲報が届きました。

昨日、全国で猛威を振るった“フライングゴッドフェス事件”のことを書きましたが、その犠牲者(……てか、自業自得だけどな!)のひとりであるM神から、今日の午前中にメッセージが届きました。

 「大塚さん大塚さん!! たいへんです!! う、うちの妹が!!><」

朝っぱらから賑やかだなオイ……。

M神の妹、まぁちゃんは小学生のお子さんがいるママさんパズドラーで、俺も何度か会ったことがある。ここだけの話、まぁちゃんは、いかにも天然な雰囲気を醸しているM神とはタイプの違う美人で(M神はかわいいタイプ)、知的かつクールなオーラをまとっている。そのまぁちゃんに、何があったんだ!?

若干ドキドキしながらメッセージを開けると、そこにはこんなことが書かれておりました。

 「なんとウチの妹もフライングゴッドフェスを開催しちゃって、しかも12回もレアガチャを回したそうなんです!!!!!」

おっちょこちょい姉妹キターーーーーーーーーーーッ!!!! どこが知的かつクールやねん!!!!

口に含んでいたグリーンスムージーを毒霧のように「ブハッ!!!」と吹き出してしまった俺。添付されていたスクショを見て、さらに大笑いした。

※フライングゴッドフェスとは?


ピエドラまつり~~~~~ん……

 「うは!!!! ピエドラ出し過ぎだろこれ!!!www ていうか、姉妹揃って何やってんだ!!www」

悪びれず、M神はこんな返事を寄越した。

「妹は、こう言っております。“M神5回、コザキさん11回、目黒さん25回……とそれぞれがフライングゴッドフェスでレアガチャを回したそうですが、どうせ目黒さんは経費で落とすのでしょう。よって、12回回したあたしが優勝です”だそうです」

そのあとの、俺とM神のやり取り。(右が俺、左がM神ね)

皆さん、ゴッドフェスの日時はキチンと確認しましょうネ!

そして、もうひとつ。

フライングゴッドフェスなどという、お湯を入れた3秒後にカップラーメンを食い出すような暴挙を「信じられないわっ!」と眺めていた俺は、無事にイベント開催期間中にレアガチャを回すことができた。

とは言え、魔法石はどうにかかき集めた5個しかなかったので、レアガチャは1回しか回すことができない。これは『バキ』ふうに言ったら、

ぶっつけ本番ッ! 乾坤一擲ッッ!! 背水の陣ッッッ!!!

ってなもので、非常に責任重大な1回となる。こうなったらもう、できることはひとつだけだ。俺は、家じゅうに響き渡る大きな声で“あるお方”を呼び出そうとした。

 「ミュウさまぁぁぁぁああ~~~!!! 出番ですよぉぉおおお!!!」

※ミュウ様の過去の活躍

これを聞いたHが、笑いながら俺の背後を指さした。

 「ミュウならホラ、そこにいるよw」

見ると……。


スヤスヤ

俺は驚いた。

 「ね、寝ちょる……。この大事なときに……」

Hが、ちょっと真剣な顔になってこんなことを言った。

 「無理矢理起こして回させたら、きっとミュウの逆鱗に触れてゴーレムが出るよ」

う…………。た、確かにこのネコは、そういうことをしそうだ……。で、でもでもたった1回きりでは、自分で回したところでロクなもの出ないに決まってる……!!

嗚呼……>< 俺はどうしたらいいんだ……>< と嘆き悲しんでいると、前回のゴッドフェスのときに俺に煮え湯を飲ませた、もう1匹のネコが近づいてきた。そう、アクアである。

「名誉挽回ってことで、アクアにやらせてみたら?w 反省して、いいのを出してくれるかもしれないよ?w」

Hが言う。ミュウ様が起きてくれない以上、ネコ引きをやろうと思ったらアクアに頼るしかない。運のない俺と、やる気のないアクアを天秤にかけたら……やはり勝つのは、なんだかんだでアクアな気がした。

 「そうだな……! ここはもう、ネコ引きに賭けよう! ミュウ様には次回まで力を貯めてもらって、ドドンとスゴイのを出してもらえばいいや!!!」

そう言いながら、俺はアクアをとっ捕まえた。「うにゃ! うにゃ!」と動く前脚をホールドし、ガチャルームに入るところからアクアの肉球に操作してもらう。これで、完璧。パーフェクトなネコ引きスタートだ!!

「ではお願いします!!! ウニャ!!!!」

ネコ引き用の掛け声とともに、アクアの肉球で画面を引っ掻いた。「ガシャン!」という効果音とともに、レアガチャが動き出したのが見える。「パカッ」と空く黄色い腹。その中から出てきたのは……!!

「うおおおおおおおおおおっ!!!! ままま、また地味タマゴかよっ!!!!!!」

片足が棺桶に落ちた感触があった。いったい、何が出てくるんだ……? ……もしや、新登場の四獣シリーズは、地味タマゴから生まれてくる……ってことはないよな!!!?

錯乱した頭でそんなことを考えていると、まばゆい光の中から↓のモンスターがコンニチハをした。


8ぴきめ~~~~~ん………

俺はもう、泣くしかなかった。

 「うわあああああああん!!!>< ままま、またオマエか!!!! レアガチャからオマエが出てくるの見るの、もう8回目なんだよ!!>< ビッグダディか俺は!!!>< 似てるって言われるけどさあ!!><」

わけのわからないことを叫ぶ俺を尻目に、アクアは「めんどくせ」と言って寝てしまったのであった……。


で、翌朝--。

Hの「ちょっとちょっと!!! 見てこれ見てこれ!!!」と騒ぐ声で目を覚ました俺は、「ナンダナンダ!!」と言いながら居間に下りていった。見ると、「よしよし^^ さすがミュウ様^^」と言って、Hがミュウの頭を撫でている。

「どしたの? ミュウがなんかしたの?」

俺がそう尋ねるとHはニヤリと笑い、↓の画面を突き付けながらこんなことを言ったではないか!!!


ほわいとたいが~~~~~ん……

 「まだ魔法石が残っていたのでミュウを捕まえて、レアガチャ回してもらったんよww そしたら、白虎の化身・ハクが出た~~~~!!! さすがミュウ!! 溜めていた力を、ここで解放してくれたーーー!!!」

わあああああああ!!!! 俺がつぎに回してもらおうと思って温存しといたのにぃぃぃいいいい!!!!!!><

こうして、俺のゴッドフェスは幕を閉じました。結論から言って、フライングで回そうが当日回そうが関係なかったネ。ハハハ。

こんなショボい内容で200回目を締める……ってのも情けない話なのですが、まあこれも、「熱血パズドラ部らしいな^^;;」ってことで、笑って読み流してもらえれば……。合掌……。

……と、ここまで書いたところで、パズドラの山本大介プロデューサーから電話がかかってきた。「お。飲みの誘いかな?」と思って「はいはいー!」と軽薄に電話を取ると……!

 「大塚さん! 熱血パズドラ部、200回おめでとうございます! お祝いに、7月3日(水)12時~7月4日(木)11時59分までの期間限定で、キングゴールドネッキーが出現するダンジョンを配信させてもらいますよ!! いやあめでたい!!!」

な、なにぃぃぃぃぃいいい!!! マ、マジっすかああああ!!?

って、マジでした。

山本さんの言う通り、熱血パズドラ部の200回を記念したダンジョンが明日配信になります!! キングゴールドネッキーが出現するダンジョンで、挑めるのは1回こっきり。ぜひこの機会に、合成素材として最適なキングゴルネキをゲットしちゃってください!!!

最後に。

山本さんを始めとするパズドラ制作チームの皆様、このたびのご配慮、本当にありがとうございます!! 200回は単なる通過点。これからもパズドラのおもしろさを少しでも伝えられるよう、微力ながら記事を書かせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

そして読者の皆様、いつもご愛読ありがとうございます! 毒にも薬にもならない熱血パズドラ部ですが、これからもいまのスタンスを崩さず、“役に立つ”よりも“楽しい”記事を心がけて書き続けていきますね。今後とも、ぜひぜひご贔屓にw

いやあ、今日はいい酒が飲めそうだー。

 

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

■書名:大塚角満の熱血パズドラ部
■価格:998円[税込]
■体裁:モノクロ272ページ

Amazonでの予約はこちら (スマホで見る場合はこちら)
ebtenでの予約はこちら

【ファミ通Appアプリ配信中】
iPhone版はこちら →Android版はこちら


パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧