1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第191回『ネコ引き伝説、ここについえる?』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第191回『ネコ引き伝説、ここについえる?』

2013-06-17 14:59 投稿

【ファミ通Appアプリ配信中】
iPhone版はこちら →Android版はこちら

●ネコ引き伝説、ここについえる?

五右衛門戦の続きを書く前に、タイムリーな時事ネタをひとつだけ投下させてくれ!!

俺がE3取材でアメリカに行っているあいだに発表された“ゴッドフェス外伝”の実施が、6月16日(日)午後3時~年6月17日(月)午後2時59分だった。ここのところ、魔法石を温存する意味もあってゴッドフェスには消極的だった俺だが(……と言いつつ、スルーしたの前回だけだけどな!)、見れば対象モンスターに“悪魔シリーズ”の面々が名を連ねているではないかっ!!! プラントアーミーズと対を成す、デーモンアーミーズの編成に余念がない最近の俺。ぜひともここはバアルルシファー(悪魔のほう)を引き当てて、悪魔軍団に厚みを持たせるしかない!!!

6月16日午後3時。時差ボケの影響で霞がかかってしまった脳ミソを奮い立たせて、俺はひさしぶりに『パズドラ』を起動した。そして、ここ最近すっかりお世話になっている“天才レアガチャネコ”を呼び寄せ、奇跡の一手で悪魔を引いてもらおうと思ったのだが、傍らにもう1匹、やる気なさそうに寝そべっている飼いネコの姿を発見する。それを見て、俺はこんなことをつぶやいた。

「なるほど……。今日はミュウではなく、アクアに引いてもらうのもいいかもしれんな」

パズドラの画面とにらめっこをしていた身内のHが、俺の発言に同調した。

 「ああ、いいんじゃないのw 悪魔を引いてほしいなら、平和主義者のミュウよりもよっぽど悪魔的なアクアに引いてもらったほうがw」

かわいらしい見た目とは裏腹にアクアはじつにお転婆で、何もしていないミュウの顔面をいきなりネコパンチで殴ったりする。そんな彼女に、今回のゴッドフェス外伝はピッタリな気がした。

「よし! では本格的に、アクアにやってもらうことにしよう」

丸くなっているアクアのそばにスマホを安置しつつ、平身低頭で俺は言う。「アクアさん、忙しいところ恐縮ですが、ひとつご協力を」。


▲やる気ナシ。

迷惑そうではあったが、やってもらわにゃ話に(ネタに)ならないので、レアガチャルームに入ったところでスマホを近付けた。


▲若干、怒っている。

「そんなイヤそうな顔してないで、たまには協力してくれよ」

懇願口調でそう言うと……。


毛づくろい~~~~ん……

面倒くさそうに毛づくろいを始めたアクアを見て、Hが笑った。「さすがアクアw まったくやる気を見せないwww」

しかも、その挙句……。


俺は絶句した。

「ね、寝やがった…………」

Hが腹を抱えて笑った。

 「もうあきらめて、ミュウ呼びなよw」

うーん……。やっぱりマイペースな女子ネコでは無理なのか……。そう思って「ミュ……」と呼びかけたとき、アクアがそれに反応して起き上がろうとした。

アクアの肉球が、レアガチャのレバーに触れる。俺は叫んだ。

 「あっ!!」

するとアクアは「クダラネ……」と言わんばかりの顔をして、再び丸まろうとしたのである。そしたら……。

 「うわ!!!! レアガチャ回しやがった!!!!」

回してもらおうとしていたのだからコレでいいのだが、実際に回ってしまうとちょっと焦る。さらにHが、聞き捨てならないことをのたまった。

 「いま明らかに、地味タマゴが出てきたのが見えたんだけど……www」

……じつは俺も、見てしまっていた。レアガチャの腹から飛び出してきた、地味タマゴの姿を……。その結果……!

拡大してみよう。


ふぇりお~~~~~ん……

これにより、すべてのネコに金タマゴを引き当てる能力があるわけではないことが証明されたわけだ。やっぱり最初から、天才レアガチャネコに回してもらうべきだったか……。

ちなみに、もう1回だけレアガチャを回すことができたので、久しぶりに自分の指で回してみた。そしたら。


ガ、ガブリエル、か……。まあ金タマゴだし、当たりではあるんだけど、やっぱり今回は悪魔が引きたかったな……。

というわけで次回はきっちりと、ミュウに回してもらうことにします。

おしまい。
[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

■書名:大塚角満の熱血パズドラ部
■価格:998円[税込]
■体裁:モノクロ272ページ

Amazonでの予約はこちら (スマホで見る場合はこちら)
ebtenでの予約はこちら

【ファミ通Appアプリ配信中】
iPhone版はこちら →Android版はこちら


パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧