1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第199回『猛威! フライングゴッドフェス!』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第199回『猛威! フライングゴッドフェス!』

2013-07-01 15:37 投稿

【ファミ通Appアプリ配信中】
iPhone版はこちら →Android版はこちら

●猛威! フライングゴッドフェス!

なんと熱血パズドラ部、気が付いたら199回目ですよ!!! 次回はいよいよ、運命の200回目……。……って、何も仕込んでいないんだけどな!!!w どーしましょwww

ま、いいや。平常心で、今日のコラムをば……。

その連鎖は、ある男が書き込んだひとつの投稿から始まった--。

これまで何度か、ギョーカイのパズドラーが集うfacebook内コミュニティー“パズドラ部”のことを書いてきた。このコミュニティーは“ガチ”とは180度違う“ヌル”な情報交換や失敗報告、はたまた飲み会の打ち合わせなどが積極的に行われている“オトナな”集まりなのだが、先週の金曜日(6月28日ですな)に“とある人物”が以下のような投稿を書き込んだ。

「ほああああああ! とりあえず麒麟が出るまでがんばります!!」

何を隠そうこの投稿は、話題沸騰中の新モンスター“麒麟の化身・サクヤ”を描かれたイラストレーター、コザキ ユースケさんが書き込んだものだ。コザキさんは、4月29日に行われたパズドラ感謝祭のステージに角満チームの一員として出演してくれた気風のいいおにいさんで、このコミュニティーにおいても、ムードメーカーのひとりとしてたくさんのネタを提供してくれている(こう書くとコザキさんに、「僕知ってますよ! “ムードメーカー”って小学校の先生が通信簿に書くことがなくなって困ったときに使う便利な評価だということを……!」と言われてしまうのだがw)。そのコザキさんが上のコメントとともに↓このスクリーンショットを貼り付けた。

くり返しになるが、これは6月28日(金)の午後12時6分に書き込まれたものだ。おそらく、リアルタイムでこの投稿を読んだ仲間たちは、一様に「あれ……???」と思ったことだろう。

するとその1分後、予想通りの笑撃コメントがコザキさんにより書き込まれた。

「しまった!!!! まだゴッドフェスじゃなかった!!wwwww」

そう……。コザキさんはこの日がゴッドフェスだと勘違いし、11回もレアガチャを回してしまったのである!!w これに対する仲間の反応と、コザキさんの慟哭がおもしろいのでコピペする。

Mさん:センセー、ゴッドフェスは6/30の15時~でっせー
コザキさん:石ぃぃぃいいいおおおおお!!!
Mさん:優勝ですね^^
コザキさん:あばばばばばばばばばばばばヽ(;q;)ノ
Fさん:優勝おめでとうございます(^o^)
Tさん:超優勝wwwww

我がコミュニティーには、ゴッドフェスでもっともショボい結果に終わった人に“優勝”の称号を与えるという伝統がある。それに則ると確かに、ゴッドフェスが始まる前からレアガチャを引きまくったコザキさんは“有資格者”と思えた。

と、俺がこの書き込みを読んで笑っていたとき、中目黒目黒からつぎのようなskypeが飛んできた。わかりやすいように、日付と時間もそのままコピペする。

[06/28 14:13:27] めぐろの発言: ゴッドフェスくさっとる……。

俺は笑いを「うぐっ!!」っと飲み込んで目黒に返した。

[06/28 14:14:16] 大塚の発言: は?? まだでしょ?

そこからのやり取り。

[06/28 14:14:20] めぐろの発言: え1!!!111!!
[06/28 14:14:54] 大塚の発言: ここにもコザキさんと同じ間違えをおかしている人がwww
[06/28 14:15:15] めぐろの発言: 25回も引いちゃってるんですが……
[06/28 14:15:53] 大塚の発言: コザキさんがまったく同じことやって、facebookに書き込んでるよwww
[06/28 14:16:10] めぐろの発言: !!!!!!
[06/28 14:17:39] 大塚の発言: つーか、25回!!?wwww
[06/28 14:18:05] めぐろの発言: じつはもっと引いてますが、 恥ずかしくて言えません
[06/28 14:18:11] 大塚の発言: !!!!wwww

俺はこの会話をそのまま、パズドラ部の掲示板に投下した。

大塚:あ、あの……。ウチにまったく同じことをやった人がいるんですが……www
目黒:!!!!!!!!!!!!!!!(俺も25回引いちゃったなんて言えねえ……)
コザキさん:目黒さんのおかげで救われましたwwwwwwww
Mさん:終末ゴッドフェスですなあww

ここで終わっていれば、「コザキさんも目黒もおっちょこちょいだなあ^^;;;」で済んだ話だったのだが、なんとコンボはまだ続く。パズドラ部の連鎖姫・M神が、衝撃の書き込みをしたのだ。

M神:え? ゴッドフェスって、今日からじゃないんですか? 5回回しちゃったんですけど……

そしてM神は俺に、以下のスクショを送ってきた。

なんと、メンバー30人の我がコミュニティー内で、3人もの人がフライングでゴッドフェスを開催(なんだそりゃ!)してしまったのである!!w これにはメンバーが大笑いだ。

Tさん:wwwwwwwwww
大塚:オイオイ、フライングゴッドフェス流行ってんのか……www

フライングゴッドフェシスト(意味不明)の言い分は一様に、「ガチャルームに入ったら“6月28日正午から新モンスター追加”って書いてあったので、これがゴッドフェススタートの合図だと思っちゃった!!」というものだが、これに対してR子さんは掲示板で「あたし、パズル力やらモンスターの知識では勝てる気しませんが、文章把握能力はあると確信しました」とピシャリ。コザキさん、目黒、M神の3人は“先走り3人衆”として、“名誉優勝”の称号を得るのであった。

めでたしめでたし……とはならず、まだ話は続くのだ。

フライングゴッドフェス事件から2日経った日曜日。俺は午後3時から始まるゴッドフェスを前にしてTwitterにこんな投稿をした。

「なんとかギリギリ、魔法石が5個になった……w 今回のゴッドフェスは絶対に回したいからな!」

これに対してたくさんのフォロワーさんから、「ゴーレムの予感w」「課金しちゃえー」「結果報告、楽しみにしておりますw」等々のコメントをもらったのだが、その中にひとつ、知り合いのゲーム仲間からこんなリプライがあった。

「魔法石20個貯めた僕が報告してあげますね^^^^」

コメントの主は、『逆鱗日和』時代からの読者の方だったら知っているかもしれないが、たけちーというタイムアタッカーである。俺の仲間内ではいじられ役のたけちーだが、今回は「5個しか持ってない角満さんに比べて、僕は20個もありまっせ^^^^」と主導権を握ったつもりになって書き込んできたのだろう。俺はこれに対し、「全部同じ色のゴーレム出ろ!!!」と呪いで返し、午後3時が来るのを静かに待つことに決めたのだった。

ところがおかしなことに、ゴッドフェススタートまであと30分と迫った午後2時30分、件のたけちーがTwitterに以下のスクショを投稿した。

俺は驚いて、速攻で返事を書いた。

「え、たけちー、もう回しちゃったの?w 一部で流行りのフライングゴッドフェスかい??www」

俺とほぼ同時に、共通の知り合いもリプした。

「たけちー、まだゴッドフェス始まってないよ~(>人<;)」

するとすぐに、勘違いに気付いたたけちーが返事を書き込んできた。

「なんやて!!!!? 魔法石20個返して~~~!!!!」

どうやらたけちーは、「20個突っ込みましたけど、こんなんしか出ませんでした……」という報告のつもりでスクショを投稿したらしい。ところがそれは、わざわざゴッドフェスが始まる30分前に回したものだった……w 傷心のたけちー、断末魔の悲鳴と思える遺言を残した。

「フライング+ロクなのが出なかったというダブルの衝撃で、立ち直りに時間がかかりそうです……orz」

俺がたけちーに返せる言葉は、こんなものしかなかった。

「ダイジョブ。身体を張ったキミたちのボケは、しっかりと俺のコラムに活かされるから……w」

今日の一句。

ゴッドフェス 浮かれすぎずに 時間見ろ

お後が……あまりよくないようで。

※ワタクシのゴッドフェス報告は次回にでも……

 

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

■書名:大塚角満の熱血パズドラ部
■価格:998円[税込]
■体裁:モノクロ272ページ

Amazonでの予約はこちら (スマホで見る場合はこちら)
ebtenでの予約はこちら

【ファミ通Appアプリ配信中】
iPhone版はこちら →Android版はこちら


パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧