1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. グループチャットアプリ『ナカマップ』が『Lobi(ロビー)』に名称変更

グループチャットアプリ『ナカマップ』が『Lobi(ロビー)』に名称変更

2013-05-21 13:45 投稿

●ソーシャルゲーム対象SDKの導入社数が30社を突破!

2013年5月21日、面白法人カヤックが運営するグループチャットアプリ『ナカマップ』が、その名称を『Lobi – Chat & Game Community -( ロビー – チャットアンドゲームコミュニティ- )』に変更した。

位置情報を使ったコミュニケーションアプリとして、2010年12月にApp Store、Google Playで配信がスタートしたLobi(旧ナカマップ)は、ソーシャルゲームを中心にチャット機能を提供するために開発者向けSDKの無料で配布。現在、アカウント者数は300万を超え、さらにSDKについても30社以上の企業が提供しているゲームに導入されている。

今回、変更した名称の『Lobi』は、ゲーム用語の“ロビー”に由来しているとのこと。現在は、特定のユーザーのみでチャットができる“プライベート”と、全ユーザーを対象とした”公開グループ”の2種類の方法でコミュニケーションが可能。今後は、ゲームプレイヤーが集まって攻略情報などの交換や、“Lobi SDK”と連動して特定のチームメンバーと作戦を練るギルドチャット、プレイヤーどうしが協力してボスを倒すレイドバトル時に活用できるグループチャットなど、ゲームをより盛り上げる機能の拡張していく予定だ。

★Lobi – Chat & Game Community -公式サイトはこちら

Lobi - Chat & Game Community -

メーカー
面白法人カヤック
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS4.3以上、AndroidOS2.2以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧