1. サイトTOP>
  2. “Lobi REC SDK”がMetal API環境に対応 初導入タイトルは『メビウス ファイナルファンタジー』

“Lobi REC SDK”がMetal API環境に対応 初導入タイトルは『メビウス ファイナルファンタジー』

2015-09-01 20:33 投稿

ゲーム中にLobiキャラ”ぬこ”も登場!

カヤックが運営するスマホゲームコミュニティサービス”Lobi -チャット&ゲームコミュニティ-“(以下、Lobi)関連の最新情報2連発!

まず、Lobiがデベロッパー向けサイトで法人個人向けに無料配布している国内初のゲーム実況録画SDK”Lobi REC SDK”が、スクウェア・エニックスから配信中のアプリ『メビウス ファイナルファンタジー』に実装されたことが発表された。『メビウス ファイナルファンタジー』はiOS8のグラフィックAPI”Metal”に対応したアプリで、”Lobi REC SDK”史上初のMetal API対応タイトルとなる。

0
▲”Lobi REC SDK”機能は同作のバトルシーンに対応。美しいグラフィックの魅力を損なわない実況録画を可能に。
1
▲プレイ動画機能の画面遷移。

なお、今回の”Lobi REC SDK”導入を記念して、『メビウス ファイナルファンタジー』上でプレイ動画機能を使用すると、Lobiキャラクターの”ぬこ”がお助け妖精キャラクターとして獲得できるコラボキャンペーンが実施される。

3

メビウス ファイナルファンタジー

メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS、Android

グローバルなスマホゲームSNS構築を目指す

カヤックが運営するスマホゲーム向けコミュニティサービス”Lobi -チャット&ゲームコミュニティ-“は、台湾、香港、マカオ地域におけるサービス展開について、So-net Entertainment Taiwan Limited(以下、So-net台湾)と業務提携を行うことを発表した。

Lobiは、2010年の提供開始以来(当時”nakamap”)、国内最大級のスマホゲーマー向けSNS及びゲームデベロッパー向け開発キット(SDK)としてサービスを拡張。現在公開コミュニティ数は16万、各種SDK導入タイトルは650タイトル、Lobi上の公認コミュニティ導入タイトルは125タイトルを越えている。

今回の業務提携は、日本国内だけでなく、グローバルなスマートフォンゲームコミュニティとしてLobiの地位確立を図るためのもの。台湾、香港、マカオ地域で、Lobi App、Lobi Web、各種SDK(録画実況機能、チャット機能、ランキング機能)、またマーケティング支援機能の提供を実施する。各種サービスの開発、保守をカヤックが手がけ、現地におけるサービス運用、プロモーション、セールスをSo-net台湾が手がけるとのこと。

スマホゲームのローカライズに豊富な実績と知見を有するSo-net台湾との提携で、日本と同品質のLobiサービスを同地域の文化圏に沿って安定的に提供するとともに、国内ゲームデベロッパーの海外進出のサポート、海外ゲームデベロッパーの日本進出のサポートを行っていく予定だ。

Lobi(ロビー)

メーカー
カヤック
価格
無料(アプリ内課金あり)

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧