1. サイトTOP>
  2. スマートフォンゲーム実況録画SDK『Lobi REC SDK』がAndroidへ対応

スマートフォンゲーム実況録画SDK『Lobi REC SDK』がAndroidへ対応

2014-06-19 14:53 投稿

その場で実況動画が出来るようになったぞ!

2014年6月19日、カヤックはゲーム実況録画SDK『Lobi REC SDK』のAndroid版の配信を開始した。本SDKはUnityおよびCocos2d-xの開発環境に対応している。今回の対応でAndroid、iOS双方の開発環境へのSDK実装が可能になったというわけだ。

[関連記事]
※スマホのゲームもついに実況動画の時代到来?『Lobi』より実況録画SDK配布開始

『Lobi REC SDK for Android』が提供できる機能

『Lobi REC SDK』を導入することで、スマートフォンでプレイ中のゲーム画面録画が可能になる。また、ゲームをプレイしながら実況できる機能も実装。録画したプレイ動画は、YouTube、Facebook、Twitter、LINE、LobiなどのSNSへシェアも可能。各SNS上のユーザーは実況プレイ動画をみて、再生画面から直接興味を持ったゲームアプリをすぐさまダウンロードできる。おもに出来る機能は以下の通りだ。

録画機能
スマートフォンでゲームプレイ中の画面を録画する機能。撮影された実況動画のリプレイ確認も可能で、録画するタイミングはゲーム開発者の任意で設定が出来る。

実況機能
マイク録音をしながらプレイ実況できる機能。

SNS投稿機能
FacebookやTwitter、LINEなど複数のSNSや、ゲームコミュニティアプリ『Lobi』へ簡単に実況プレイ動画をシェアができる。投稿された実況プレイ動画には当該ゲームのストアリンクを表示し、ゲームアプリのダウンロードがすぐ出来る。

今回の配布開始を機に、『Lobi』はAppBroadCastが運営するAndroidゲーム総合メディア『ゲームギフト』との業務提携を開始し、『Lobi REC SDK for Android』を使って撮影したプレイ動画を『ゲームギフト』内の専用チャンネルに掲載、また『ゲームギフト』内の攻略記事コンテンツを『Lobi』に掲載するといった連動のほか、今後は両メディア間での相互送客や、機能・コンテンツ提供、ABCによるAndoid向け『Lobi』事前予約広告枠の独占販売、新規事業開発などの展開をしていく予定ということだ。

Lobi(ロビー)-リアルタイムにゲームの攻略情報を交換-

メーカー
KAYAC Inc.
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS5.1以上、AndroidOS2.2以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧