1. サイトTOP>
  2. 【最終回】『Fate/Zero The Adventure』リリース記念 キャストのみなさんに突撃ショートインタビュー(関智一さん、緑川光さん編)

【最終回】『Fate/Zero The Adventure』リリース記念 キャストのみなさんに突撃ショートインタビュー(関智一さん、緑川光さん編)

2013-04-12 12:10 投稿

●インタビュー企画最終回!

『Fate/Zero The Adventure 』リリース記念インタビューも、今回で最終回。最終回を飾る声優さんは、アーチャーを演ずる関智一(せき ともかず)さんと、ランサーを演ずる緑川光(みどりかわ ひかる)さんのふたり。残念ながら、緑川さんはスケジュールの都合が合わずFAXインタビューとなってしまったが、各人気声優さんが本作に向ける想いなどをこのインタビューから感じ取って欲しい。

[関連記事]
※【第1回】川澄綾子さん、大原さやかさん、豊口めぐみさん編
※【第2回】小山力也さん、植田佳奈さん編

【ファミ通Appのアプリができました!】
iPhone版はこちら
Android版はこちら

 

●横柄な王様役と私生活とは、まるで裏腹!?

 

――    『Fate/Zero』を知らない読者さんのために、みなさんそれぞれの役どころを教えてください。

関智一(以下、関)      アーチャーは昔の王様で……実在の人なんですかね? 伝説上の人? とにかく伝説に近いほどの、今は神様のような扱いをされている王様なんですよ。そして、誰かに呼び出されるとやってくる、みたいな(笑)。で、人間とコンビを組んで聖杯を求めて戦うという感じですね。人柄としてはひねくれもので、一応マスターはいるんですけど、アーチャーがマスターのことを認めないと言うことを聞かないみたいな。

 

――    関さんが感じるアーチャーの魅力というのは、どういうところにありますか?

      なんですかねぇ? 横柄なところですかね(笑)。俺様気質だけど、根っこの根っこは意外と筋が通ってるようなところも垣間見えて、アーチャー自身が認めれば、ちゃんとその人には礼を尽くすところもあるんですよ。滅多に感服はしませんけどね。

 

――    自分の中にアーチャーと共通する部分を感じることはありますか?

      んー、さすがにないかな? あぁいう横柄な態度でいられるというのはいろいろ楽だろうから、王様っぽいことをしそうになっちゃうこともあると思いますけど、でも僕はでもそうはならないよう意識しています。

 

――    もし、別のキャラクターを演じることができるとしたら、誰をやってみたいですか?

関      何がいいですかね? パッと思いつかないな

 

――    ちなみに、小山さんは間桐臓硯を挙げてらっしゃいました(笑)

      じゃあ僕も臓硯で(笑)シーンでちゃんと見たことがないから、ちょっと見てみたいという気持ちと、みんながそれだけ興味を示す臓硯を僕もやってみたいです。

 

――    『Fate』シリーズは10年以上続いている作品ですが、今後も何かが展開されるとしたら、どんな話を見てみたいですか?

      僕の役どころは、いつも話の本筋とガッツリ関わっていないところにいるんですよ。ちょっと出てきてはかき回すだけかき回して帰ったり、最後の敵として立ちふさがったり。なので、アーチャーが本筋になる話とかをやってみたいですね。あとは、アーチャーでも頭が上がらない人が出てくる話も見てみたい(笑)。あ、あと江戸時代とか縄文時代の聖杯戦争とかも見てみたいです。日本の過去が舞台になったものはまだないので。もし日本の戦国時代に聖杯戦争があったとすると、マスターとしていろいろな武将とか出てきたりで派手になって楽しそうですよね。

 

――    今回の収録を終えての感想はいかがでしたか?

関      そうですね、意外と演じてない場所が結構あるんだなぁと思いましたね。まだアニメ化されてない部分が今回のアプリ版には入るということなので、新鮮でした。

 

――    今回は、スマートフォンゲームとしてリリースされるわけですが、関さんはスマートフォンでゲームやアプリを利用していますか?

      ガラケーが盛り上がっていた時期は、ソーシャルゲームをちょこちょこやっていましたが、ゲームは最近全然やっていないんですよね。ソーシャルゲームって、いろいろ買わされるじゃないですか? それにつられて僕もついつい買っちゃうし。それである日「これはキリないな」と思って、それでやめましたね。なかにはコツコツやっている人もいるみたいですが、一度やりだすと性分的に買っちゃうんですよ。でも、今回『Fate/Zero The Adventure 』がリリースされるのを機に、またゲームをやってみようかと思います。

 

――    では、最後にファンのみなさんに一言をお願いします。

      いろんな聖杯戦争が今後も続いていくのか、これ以前のお話なのか、 まだわからないですが、 これからもみなさんが応援し続けてくだされば、 それが力になっていろいろと続いていくと思いますので、そのプロセスのひとつとして、ぜひこのゲームを楽しんでいただけたらと思います!

▲収録中の風景をパシャり!

 

 

●緑川さんの生の声をそのままお届け! FAXインタビュー

先述した通り、緑川さんとはスケジュールが合わず、収録の場にいけなかったので、無理をいってFAXインタビューにお答えいただいたぞ。その内容をそのまま掲載するので、緑川さんの生の声を体感していただこう。

 

――    『Fate/Zero』を知らない方のために今回の役どころを簡単に教えてください。

緑川光(以下、緑川) イケメンポジションです(笑)。 ですが、ちゃらちゃらはしておらず、めちゃめちゃ真面目なんですよ。

 

――    緑川さんが考えるランサーの魅力があれば教えてください。

緑川   ほくろ(笑)。

 

――    スマートフォンでゲームをされますか?また、される場合はどのような時にスマートフォンでゲームをされることが多いですか?例)「寝る前」や「電車での移動中」など

緑川   移動時間や仕事の合間に遊びます。

 

――    今回は「Fate/Zero」のスマートフォン用アドベンチャーゲームでしたが、次の「Fate/Zero」の派生作品はどのようなものがいいですか?

緑川   なんでも(^-^)  またランサーがやれればそれで満足です♪

 

――    久々にランサーを演じたご感想をお願い致します。

緑川   好きなキャラなので嬉しかったです。

 

――    今回のオリジナルシーンのご感想をお願い致します。

緑川   本編が殺伐としていたので、今回のオリジナルシーンは、なんだかほっこりしました

 

――    ファンの皆様へ一言お願い致します。

緑川   是非、楽しんで下さい(^_^)  感想もお待ちしてますね♪

 

全3回のインタビューを通してみると、ファンが作品を応援する力が次回作への可能性を生み、そして声優さんたちの力になるようだ。『Fate/Zero The Adventure』のリリース日はまだ正確に決まっていないが、リリースされた暁には、ぜひともみんなで盛り上げて、次回作へとつなげようではないか!

『Fate/Zero The Adventure』公式サイトはこちらから

 

 

Fate/Zero The Adventure

メーカー
ポッケ
配信日
配信中
価格
未定
対応機種
未定

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧