1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 個人開発ゲームを斬る>
  4. 【個人開発ゲームを斬る】『モノノフだZ!!』ももクロライブをアプリで体験だゼッット!?

【個人開発ゲームを斬る】『モノノフだZ!!』ももクロライブをアプリで体験だゼッット!?

2013-04-01 08:30 投稿

●ももクロフリークに捧げる音ゲーアプリ

“ももいろクローバーZ”さんってご存知ですか?
おじさんはイマイチよくわかってません。

“ももクロ”さんを一生懸命応援する人達を“モノノフ”さんと言うそうです。
WEBで頑張って勉強しましたが、間違ってたらごめんなさい。

そんな全国に1億人、いや全世界に60億人いると言われている熱い“モノノフ”さんたちに、この音ゲーアプリを紹介するゼッッット!
っていう“キャラ”は無理があるので、いつものようにゆるく紹介させていただきます。

 

▲棒人間は“赤推し?”

 

タイトル画面。アプリ界で大人気の“棒人間”さんも“モノノフ”です。皆“モノノフ”です。

 

 
▲“黄推し!”▲“緑推し!”
▲“桃推し!”“▲紫推し!”

 

“赤もいいけど、他の色も好き!”っていう“モノノフ”もご安心ください。“棒人間”をタップすると色が切り替わります。お好きな色でゲームスタートだゼッッッット!
まだちょっとおじさんの中でキャラが定まってません。

 

▲“初期バージョンではコレだけでした”▲“これが開発者イチオシ!”

 

次に曲を選びましょう。先日バージョンアップが行われまして、選べる曲は全部で5曲。開発者さんは新曲“Overture風”がオススメだそうですが、気にせず“Popular”でスタートだゼッッット!です。

 

▲“ウリャ!”▲“オイ!”

 

画面右の方から“ウリャ!”やら“オイ!”やらが流れてきますので、タイミングよく“ウリャ!”やら“オイ!”やらのボタンを押しましょう。

 

▲“パン!”▲“あーーーー”

 

“パン!”は、ボタン同時押し。“あーーーー”は、ボタン連打。
タイミングがバッチリなほど、もちろん高得点ゲットだゼットでございます。

 

▲“たかまってきた!”▲“ミスった…”

 

“モノノフ棒人間”の動きが見ていてとても気持ちいいのです。動画でお伝えすればいいのでしょうけど、メンドクサイのでやめました。

 

▲“世界中のモノノフと競え!”▲“全ての称号をゲットせよ!”

 

オンラインランキングシステム“GameCenter”にも対応しておりまして、“俺のモノノフ度”をどや顔で世界中に自慢する事も可能です。

こんな説明の仕方であってるのか不安になったので、『モモノフだZ!!』を作ったminiAppsさんに直接聞いてみました。

Q1.そもそも、ももクロ好きなんですか?
A1.トモノフに誘われていった2012年西武ドームのLVで熱すぎるライブと“ももクロ”の素晴らしさを体感してそこから一気にのめり込みました!

Q2.トモノフ…?LV…?
A2.その後「ももクリ2012」で泣き、紅白で震えました。今春の西武ドームも参加予定です!あと推しは「赤」の夏菜子推しです!

Q3.わ、わかりました。アプリのことも聞いていいですか?
A3.製作期間は、曲、デザイン等を含めると2ヶ月くらいです! 当時念願の紅白出場をももクロが決めて、「どうせならそれをお祝いする形でアプリを出したい」と考えたので、1ヶ月ぐらいほぼ寝ないで作ってました! アップデートで追加した「overture風」に関しては、何度も作り直し、モノノフにも意見を聞きながら作成した自信作です! もちろん使用している音源は全てボクのオリジナルです!

Q4.それはスゴイ!ももクロさんの本当の曲を使うご予定は?
A4.実は今、各関係者さんに打診中です!応援よろしくお願いします!

Q5.お忙しい所、ありがとうございました。
Q5.世界のももクロNO.1

“ももクロ人気”にただ便乗しただけではなく、開発者さんの愛がぎゅーぎゅーに詰まった『モモノフだZ!!』
モモノフな方はもちろん、そうでない方も気軽に楽しめる音ゲーですので、是非遊んで欲しいんだゼッッッット!

 

さらに個人開発ゲームを知りたい方はこちらへ▲

 

■あぷまがどっとねっと(あぷまが)
「すべてのアプリにチャンスを!」との思いから、藤田武男氏が個人開発者が開発したアプリを中心に紹介している情報サイト。ほかでは見つからない“お宝アプリ”が“あぷまが”なら見つかるかも!
ちなみに左のイラストは、あぷまがのマスコットキャラ、アイロニー。


※アクセスはこちらから

 

モノノフだZ!!

メーカー
miniApps
配信日
配信中
価格
無料
対応機種
iPhone、iPod touch、iPad、iOS5.0以上

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧