1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第140回 『特別企画! 『パズドラ』1周年記念対談開催!!』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第140回 『特別企画! 『パズドラ』1周年記念対談開催!!』

2013-02-20 17:42 投稿

【ファミ通Appアプリ配信中】
こっちのほうが見やすいよ!

iPhone版はこちら →Android版はこちら

[関連記事]
※【パズドラ:募集】『パズル&ドラゴンズ』ファンのご意見大募集!
大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』攻略ページ

 

●第140回 特別企画! 『パズドラ』1周年記念対談開催!!

 

……記事タイトルを読んで、「山本大介プロデューサーと大塚角満の対談か!」と思われた方……違いますよ!!w もっとユルくて、内容のない記事ですゴメンナサイ。

それは置いといて。

皆さん、もうすっかりご存知かと思いますが……『パズル&ドラゴンズ』が1周年を迎えました!!!!! 山本プロデューサー、スタッフの皆様、本当におめでとうございます! そして、1年間ありがとうございました! 今後の展開にも大いに期待しておりますよ!!

……ってことで、じつはしばらく前から中目黒目黒「『パズドラ』1周年にからめて何かしよう」と相談しており、結果、「じゃあ、パズドラ部の1年を振り返るチャットでもしましょうよw skypeでw」ということになりました。というのも、俺らが『パズドラ』について語り合うシチュエーションは、殿堂(社員食堂ね)skypeスマホのSMSが3本柱で、ここから多くのネタが生まれていった……という事実があるから。しかし、いざマジメに語り合おうとなるとどちらも切り出すことができず、けっきょく昨日(2月19日)の夜までskypeは静まり返ったままでした(苦笑)。しかし……!

以下、1周年記念対談をお楽しみください。ほとんど手を加えず、俺と目黒のチャットをそのまま切り出してみました。

 

●対談は唐突に

目黒(何の前フリもなく)もう1周年ですよ

大塚
:!!!?

目黒
:パズドラ1周年記念対談、始まってますから。

大塚
:いきなりすぎるわ。……あ、鳥居(熱血パズドラ部のメンバーであるハイネ鳥居神のこと)はこのチャットに参加しないの?

目黒
:……鳥居も入れます?w

大塚
:んー……まあ、俺たちばっかしゃべって、鳥居はなんも言わなそうだけど

目黒
:ですなあw すげえマジメな、かっこいいことだけ言いそうですけど

大塚
目に浮かぶようだ

[関連記事]※【パズドラ一周年】連続ログイン日数365日の男が当時を振り返る

 


目黒
:じゃ、いいですね。俺たちだけで

大塚
:そうですな……って、俺はパズドラをやり始めたの4月だから、まだ1年未満なんだよ

目黒
:あ、そう言えばそうでしたw

大塚
:感慨深いことには変わりないけどねえ

目黒
:俺のほうが、だいぶ先輩なんだった

大塚
:うん。だって俺、4月に目黒に教えてもらうまで、パズドラの存在ぜんぜん知らなかったもん

大塚
:ていうか、そもそもアプリやってなかったw

目黒
iPhoneに替えさせたゲームだった!w(※当時、パズドラはiOSのみだった)

大塚
:そうなんだよなー

目黒
:なつかしいなあ、あの衝動

大塚
:ちょっと触って、1発で買い替えすると決めたw

目黒
:何がそこまで動かしたんですかねえ

大塚
:ずっと家庭用ゲーム機畑でやってきた人間だから、スマホアプリに対する壁というか抵抗を持っていたんだよね。でも、パズドラは操作系がまったく家庭用になかったので衝撃を受けたんだろうな

目黒
:俺が先行していたので、パズル操作を教えるときは相当な優越感を感じられたなあww

大塚
:なつかしいwww マジで2連鎖がすげえと思ったもんw

目黒
:4連鎖を狙ってできる人たちは神でしたからねえw

大塚
:うん、「奇跡!!」とか言ってた……。そもそも、俺が始めたころはまだ40万ダウンロードくらいで、ランクもいちばん高くて100くらいだったし(※あくまでも我々のまわりの話)

目黒
:ですねえ。でもまさか、900万DLまでくるとは……あの時点では想像してなかった

大塚
:でも、相当伸びるとは思っていたわけでしょ? 俺にプレイ日記を書かせたくらいなんだから

目黒
:うーん、伸びるとは思ってましたけど、おもしろいゲームだから大塚さんに伝えてほしい! っていう他力本願的な衝動のほうが強かったですねえw そんときはダウンロード数うんぬんよりも、みんなに知ってほしいというかw

大塚
:ああ、はいはい。でもぶっちゃけ、パズドラはそれほどプレイ日記が書きやすいタイトルとは思えないけどw

目黒
:ですね。オンラインゲームとは違うし、ゲームの要素もシンプルでわかりやすいし

大塚
:そうだねー

目黒
:でも奥が深い、不思議なタイトルなのは間違いないですw

大塚
:うん、そうなんだよな。いままでプレイ日記を書いてきたタイトルと、まるで違う

目黒
:で、「やるか!!」って話した2日後くらいには、プレイ日記をスタートしちゃったんですよね

大塚
:そうそうww

目黒
:あのスピード感は、ホントにいままでないものだったww 「やるよ!? ホントにやっちゃうよ! いいよね!?」って感じでしたもんw

大塚
:「冷めないうちに料理させてくれ!!!」っていう衝動だったなw ……勢いって大事だねえ

目黒
:ですねえ。それ以来、俺らのiPhoneのSMSは完全にパズドラ連絡網ですよw

大塚
:そう…………。まあたいがい、目黒が自慢して、おれが「ぐぬぬぬ……」ってなるという。……あと、ゴルドラ連絡ねw

目黒
:ですねw ゴルドラダンジョンが終わった“あとに”連絡するというww

大塚
:あれはマジでムカついた!!!!(思い出し怒り)

目黒
:あのやり取りがいちばん爽快でしたww

大塚
:いまでこそゲリラダンジョンって頻繁に来るけど、当時はメチャクチャ貴重だったからなー

目黒
:クルマを運転してても、ゲリラが来たとわかったらわざわざ停車してやってましたからね! 嫁には「コレは仕事だ!!」と言ってw

大塚
:まだユーザー数もいまほど多くなかったから、ゲリラダンジョンも一斉配信だったんだよな。……なので、もろもろの悲劇が生まれた……

目黒
:一斉配信は一斉配信で、おもしろかったですねw

大塚
:うんw 1回逃すと、ショックがデカいことデカいこと……

目黒
:ちなみに、最初にSMSで何を話題にしたか、覚えてます? いま見てみたんですけどw

大塚
:むむ……なんだろう……。合成についてとか?

目黒
:違いますw ↓コレです。笑えますよww

 ▲(※左が目黒、右が大塚の発言です(以下すべて))

大塚!!!!!wwww やべえwww 会話が青すぎるwww

目黒
:火の番人を見て、キャッキャするふたりのおっさんw

大塚
:だって番人……ていうか曜日ダンジョンなんて、憧れの領域だったもんw

目黒
:ですねえ。そして上級は夢の領域でしたw

目黒
:……このころは、緊急メンテのたびに魔法石配信で喜ぶ大塚さんのメッセージばかりです

大塚
:えええええ!!

目黒
:えええじゃないですよ

大塚
:あ、でも思い出した。ちょっとネットにつながりにくくなるだけで、「魔法石キタ!?」って言ってたような

目黒
:そうですそうですw ……ぶっちゃけ、いまも変わってませんが

大塚
………………………。……当時もいまも、魔法石のポジションは変わっていないということだな

目黒
:それはそうですねえw

[参考文献ww]
【大塚角満の熱血パズドラ部!】大塚角満が書く『パズル&ドラゴンズ』ブログがスタート!

 

■広島東洋カープとパズドラの符合

目黒:あ、(SMSで)プレゼントガチャについての話題がでてきましたよw

大塚
:ああ! あったね!

目黒
:大塚さん、プレゼントガチャは誰に渡したんですか?

大塚
:けっきょく、プレゼントってずっと使わなかったんだわ。ホントについ最近、ふと思い出してHにあげた

目黒
:あ、そうなんですかw ちなみに俺は、大塚さんにあげましたよね

大塚
:もらったもらった

目黒
:プテーラだったみたいですがw

大塚
:目黒から、2回もらったんだよ

大塚
で、2回ともプテーラだったんだよw

目黒
:wwwwww 思い出した! 大塚さん、木の御三家がずっと欲しくて、プレゼントガチャに賭けてたんですよね

大塚
:そう!! ブラッキィが欲しくて、プレゼントくれくれ言ってた。当時はそれくらいしか、御三家を手に入れる手段がなかったんだw

目黒
:あれはアツかったなあw

大塚
:木属性に絞ったのに、木が超弱くてね……

目黒
:あれ? 大塚さんって最初は火だったんでしたっけ?

大塚
:いや、それが…………水www

目黒
:えええええ!!!

大塚
:ユーザー名の横に、最初に選んだ属性が出てるじゃん? 俺、なにげに水になってるもんw

目黒
:ちなみに、5月にグリーンコドラを拾って超よろこんでます

 

大塚俺、あいつは育ったら木の攻撃2倍になると思ってたんだよな……。ブラッキィの代わりになると……

目黒
:wwww そうだったww

大塚
:そしたら、ぜんぜん違った……

目黒
:大塚さん、しょっぱなのプラントアーミーズのメンツっておぼえてます?

大塚
:どうだったかな。アースナイトがいちばん強かったのは覚えてるけどw

目黒
:木の番人がレギュラーっすよwww これ、いまでもウケるww

 

大塚:…………………………

目黒
:当時、ランク34で合計HPが4805ww これ、いまなら1体でもいそうな勢いwww

大塚
:ホントにそう……。つーか、序盤はキツかったよ、マジで。……木属性に絞ってからはとくに(苦笑)

目黒
:ですねえ。日の目を見るまで……って、いま見てるかも怪しいですがw

大塚
:それでも、グラビトンアースドラゴンを作れたときから、ちょっと流れが変わってくるんだよね

 

目黒:「なんで攻撃力2倍じゃねえんだ!!」っていう嘆きが書いてありますけどw

大塚
:このころはとにかく、攻撃2倍が欲しかったんだよね。ところが、グラビトンは攻撃2倍じゃなくてダメージ2分の1だったという……

目黒
:wwww で、樹天龍ホウライが現れる!

大塚
:ホウライに挑んでいたとき、アツかったなあw

目黒
:あれは超大作でしたねえww

大塚
:でもホウライの前に、ユグドラシルのダンジョンでブラッキィが落ちたんだよな。あれもアツかった!!

目黒
:そうでしたっけ?

大塚
:うん。グラビトン→ブラッキィ→ホウライ……って流れだったと思う

目黒
:あー、島龍でブラッキィが落ちた……っていう喜びSMSが出てきましたw

大塚
:そうそうそうw それがユグドラシルだな

目黒
:「パズドラ部下界編は終了です」って勝手に言ってますがw

 

大塚:そうだ!w そっからもう、天上界にいけると思ったんだww ……とんでもない話でしたけど……

目黒
つーか、チュートリアルを脱したレベルっすよwww

大塚
:いま思うと、マジでそう……。でも、ブラッキィ、グラビトン、ホウライは、パズドラ部の前半を彩ってくれたよ

目黒
:ですねえ……。でも大塚さん、木のモンスターを欲しがるわりには、火のモンスターを育ててないですよね?w

大塚
:火、いまだに壊滅してるからなww

目黒
:木に木でいくって男らしすぎるwww

大塚
:なんかそのころから、「どんなダンジョンでもとにかく木だ!!」っていうモードになったんだよねw 強迫観念というか。

目黒
:それってまさに……

大塚
:ガンランスと同じ……

目黒
なんか、広島カープを応援してるのとも同じですね(※大塚は生粋の広島ファン)

大塚
:!!!!!!

[参考文献ww]
※【大塚角満の熱血パズドラ部!】第28回『伝説の戦い(その1)』
※【大塚角満の熱血パズドラ部!】第28回『伝説の戦い(その2)』

 

■歴史に残る“エンシェントバブル”

目黒:序盤でいちばん衝撃を受けたことってなんですか? 俺は闇パーティー全盛のときに、カオスドラゴンナイトとかのスキルでドロップを闇一色くらいに変換できると知ったときですねえ

大塚
:俺は、衝撃とはちょっと違うけど、初めてキングメタドラを手に入れたとき、「超レアで重要なモンスター手に入れた!!」と思って、Facebookにスクショ入りでリポートを書き込んだことだなw 目黒に「それ、スゴいと思ってるの大塚さんだけですよw」みたいなコメントを書かれて……

目黒
:そうでしたっけ?w いちいち喜ぶモンスターが大したことなくて、おもろかったのは覚えていますw

大塚
ワルりんが強いと思っていたからな……

目黒
:見た目で弱いのわかるじゃないっすかww でも大塚さんて、闇パが全盛のときもなびかなかったですよね

大塚
:うむ。ブームには簡単に乗らない男なんだよ

目黒
“乗らない”じゃなくて“乗れなかった”ですよね? そこははっきりさせとかないと

大塚
:……。あ、衝撃と言えば、目黒とタイムアタックやってブチ抜かれたとき、オノレの弱さに衝撃を受けた

目黒
:wwwww さいたま新都心のロイホですねww

大塚
:そうww 魔王の城だったなあ。いまだに覚えてるわ

目黒
:ですねw

大塚
:でも衝撃と言う点では、俺はやっぱりエンシェントドラゴンナイトが最高だな!

目黒
:ああ、はいはい! メチャクチャ惚れ込んでいましたもんね。ま、あの当時は誰もが欲しかったモンスターですけど

大塚
エンシェントが発表される前に山本さんから、「プラントアーミーズの救世主がやってきます! それまでくじけずにがんばってください!!w」ってメールがあったんだよねw それほどのインパクトがあるモンスターだったんだよなあ

目黒
:そうでしたそうでした。でも、教えてもらったのってその1回だけですよね。きっと、「教える価値ないナ」ってバレたんでしょう

大塚
:…………

目黒
:とは言えエンシェントについては、大塚さんはかなり早く作れましたよね?

大塚
:たまたまドラゴンナイト持っていたんだよね。……仮面のダンジョンという壁はあったけど

目黒
:俺より早かったですよね?

大塚
:ぜんぜん早かったです!! だって鳥居と目黒が陰で、「大塚さんよりも先に、どうにかエンシェント作りたいんだが……」と相談してたじゃんw

目黒
:そんなことありましたっけ?

大塚
:うむw コラムにも書いたはずw でも目黒は、ドラゴンフルーツがなくて……

目黒
:そうだ!! 思い出した!!! どうしてもドラゴンフルーツが取れなくて、大塚さんに先を越されたんだった!!!

 

大塚:そうそう

目黒
:初めて屈辱を味わったやつだ…………

大塚
:このときって、すごく流れがよかったんだよ。俺、仮面ダンジョンが壁だったんだわ。毒のモンスターを持ってなかったから。でも直前にポリンのダンジョンが配信されて、毒のスキルを持つゴーストリングをたくさん手に入れられたんだよな。おかげで仮面を倒すことができ、勢いでドラゴンフルーツも……

目黒
:そうだそうだ。俺のボックスにはナゼかリリスさんが大量にいて、仮面のダンジョンは問題なかったんだ

大塚
:ナゼかじゃねえよw レアガチャ回しまくってるからだろw

大塚
:……思い出すなあ。木曜ダンジョンが配信されると同時に入って、ドラゴンフルーツを手に入れてエンシェントにしたんだよなあ

目黒
:そうでしたねえ

大塚
モンスターを進化させたヨロコビの最上級は、俺はいまだにここだな。実際、戦力が桁違いになったし

目黒
:見た目もかっこよかったですもんね。その後、公私混同して単行本『熱血パズドラ部』の表紙イラストまで描いてもらっちゃって……

▲単行本『熱血パズドラ部』のカバーイラスト。ヘラでおなじみのイトウヨウイチさんの大力作です!!


大塚:「表紙はエンシェントとヘラしかない!!!」ってねw

目黒
:ヘラなんて、戦ったこともなかったくせにw

大塚
:ほんとw

目黒
:でもエンシェントが作れたことにより、魂が抜けた日々を過ごしていましたよね?

大塚
:ああ、そうだそうだww 何もやる気が起こらなくなった

目黒
:何度かありますよねw 悦モードに入っちゃうときが

大塚
:あるある。燃え尽き症候群的な。達成感で満たされて、「もういっかやらなくて!」ってなるんだよ

目黒
:あれは、すごい才能だと思いましたよw

大塚
:なんだそら!!

[参考文献ww]
※【大塚角満の熱血パズドラ部!】第15回『突発的タイムアタック』
※【大塚角満の熱血パズドラ部!】第41回『あきらめない夢は終わらない』

 

■熱血パズドラ部クオリティー!

大塚:……しかし、いま単行本に書き下ろしたヘラ挑戦記を読み返したけど……これ、とてつもなく恥ずかしいな!!

目黒
:wwwww なんでしょうねえ、アレはw ネタにもほどがあるというかw

大塚
:あんなに話にならないこともあるんだなあ……。まあ、今回の五右衛門もそうだけどw でも、歯が立たなかったからこそ目標になったわけで。エンシェント以降の最大のトピックは、やっぱりヘラだよ

目黒
:ですねえ。画面で初めて見たとき、鳥肌が立ちましたもん。……て言うか、ヘラを倒したのも大塚さんが先でしたっけ?

大塚:そおです!! 俺がヘラをクリアーしたパーティーを参考にして、目黒も挑んだんだろ

目黒
:アレはアレですよ。たまたま気付かなかっただけで、戦力的にはいつでも倒せる状態にあったんですよ俺は。だいたい大塚さんには、M神とT神という大きなバックが付いていますし……。ぶっちゃけ、イカサマみたいなもんです

大塚
:そんなことないわ!!!!w でもさ、途中に出る“ネプチューンが堅い”とかぜんぜん知らずに挑んだわけだけど、読者から「ネタすぎる。知らないでいくわけがない」とか言われたね(苦笑)

目黒
:ですねえw 俺らいまだに、何の情報も入れてないんですけどねw

大塚
:うむw

目黒
鳥居の攻略記事も読まないのに……ww

大塚
:無言

目黒
:「読まないようにしている」だな

大塚
:まあ実際、俺たちはほかのパズドラーとは別の軸に住んでいるとは思う

目黒
:ですねえ。でもそれって、どのゲームでも共通ですね……

大塚
:まったく同じこと思ったわ。楽しみかたのベクトルが、ちょっと違うんだろうね。「クリアーしたい! 攻略したい!」っていう欲求がいちばんじゃないと言うか

目黒
:俺らほど、攻略を度外視してゲームを純粋に遊んでる編集者はいないっすよ(キリ

大塚
:赤ん坊といっしょ

目黒
:まさかの、ユーザー目線より下というww

大塚
:効率重視の楽しみがあるのも、わかっているんだけどな

目黒
:ですね。でも、俺らには向かない……というか、そういうことを思いつかない。……たぶん、何かが欠落してるんだと思います

大塚
:右も左もわからない男だからな、目黒は

目黒
:え!? 俺だけですか!?

大塚
^^;;;

目黒
大塚さんだって、“回復なしダンジョン”について、相当恥ずかしい発言をしてましたよ! あんなの、間違いなく全国にひとりっすよ!!!

大塚
:あれは本気でそう思ってた……。やりながら、「おっかしいなあ……」とは思ったけど……

目黒
:wwwww ……つーかここで、発表があります。冷静に聞いてください

大塚
:ん?

目黒
:ここまで長々と話してきましたが……時系列的には、まだ2012年8月くらいっすよ!!!ww

大塚
!!!!!

目黒
:ぜんぜん進まないw

大塚
……ちょっといま、メタドラダンジョンが来てるから早くまとめてパズドラやりたいんだけど……ww(※マジ)

目黒
:……じゃ、後編は後日にしましょうか?w

大塚
:ああ、いいねえw ……2周年のときにでも

目黒
:それまた、2013年まで届きませんよw ま、気が向いたら続きをやりましょう

大塚
:うん。そもそも、もっとも語りたい“レアガチャ”について触れてないからな!

目黒
:そうだ!! メインディッシュ忘れてた!!w

大塚
:ひと言だけ言うなら、ホワイトドラゴンとかナーガばっか出てきた……って話、ホントに起こったことですから(苦笑)

目黒
:あれは疑われまくりましたもんねw 山本さんにも「ネタでしょ?w」って

大塚
:ホントです!!!

目黒
で、パズドラ部内で都市伝説化してるのが、“俺らのガチャの中身は決まってる”説w

大塚
:そう……。俺のは、ホワイトドラゴン、ナーガ、ドリヤードが多めに入ってて、目黒のはゴーレムと魔剣士ばっかというねw

目黒
:こういうの話し出すと、いつまで経っても終わらないですよw

大塚
:グダグダだけど、終わりにしますか

目黒
:まったく締めになってないですけど、これこそが……!

大塚
目黒熱血パズドラ部クオリティー!!w

[参考文献ww]
※【大塚角満の熱血パズドラ部!】第22回『回復無しダンジョンの恐怖』

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

 


■書名:パズル&ドラゴンズ モンスター図鑑
■発売:2012年12月19日
■価格:998円[税込]
■体裁:308ページ

Amazonでの予約はこちら (スマホで見る場合はこちら)

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧