1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第22回『回復無しダンジョンの恐怖』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第22回『回復無しダンジョンの恐怖』

2012-05-22 14:28 投稿

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』総合ページ

●回復無しダンジョンの恐怖

グラビトンアースドラゴンを作れたのがうれしくて、コーフンを隠せないあまり前回の記事は長くなりすぎました。それを反省し、今日はピシッと短くまとめたいと思います。

数日前からスペシャルダンジョンに“炎の天空龍(回復無し)”というものが導入された。

「それにしても、“回復無し”とはなwww」

俺はムヒヒとほくそ笑んだ。炎の天空龍は、中級、上級、超級の3種類が用意されているが、“回復無し”なんてことになれば、俺の実力でも超級に打って出られるかもしれないぞ。

「うけけけけ。これはオイシイ。でもとりあえずはスペシャルダンジョンに敬意を表して、中級から片づけてくれようか」

俺は「まあ誰でもいいんだけど……」と独り言を言いながら、テキトーなチームを編成した。ダンジョン名からして火属性のモンスターが多く出そうな予感がしたので、氷塊龍プレシオスをリーダーに、フェンリルナイトアースガーディアンと水属性を並べ、グラビトンアースドラゴンアルラウネちゃんをオトモとして付ける。プラントアーミーズになっていないが、そのへんはまあ、臨機応変なオトナな対応ということでムニャムニャムニャ……。

このメンツで俺は、炎の天空龍 緋天の空 中級に入っていった。バトル数は10と非常に深いダンジョンだが、回復無しだし、それほど面倒なことにはならないだろう。

実際、俺は非常にいい感じで敵を撃破していった。なぜかこの日は連鎖がメチャクチャ好調で、5連鎖、6連鎖が当たり前のようにくり出されたのである。水ドロップを含めた大連鎖が発生すれば、たいがいのザコは1発KO。俺はボスに至るまでの戦いを、ほぼ完勝と言っていい立ち回りで乗り越えていった。

そしてボス戦。目の前に、見たこともないド派手なドラゴンが現れた。名前は“緋天龍・エルドラド”と言い、真っ赤な身体のあちこちから激しく炎を噴出している。ここまで、ほとんどダメージを食らわずに突破してきた俺だが、さすがにこいつには苦戦しそうだった。

それでも、俺の余裕顔は崩れない。なんたってここは“回復無し”ダンジョンなのだから。俺は吠えた。

「とりあえず負けてもいいから、ダメージを蓄積させるんだ!!」

俺は果敢に、緋天龍に攻撃をくり出した。しかしすぐに敵側のターンになってしまい、ガツンと痛撃を食らってしまう。我がパーティーの体力は、残り3分の2と言ったところ。ぼちぼち回復しないとマズいかもしれない。

俺は改めて、パズル面のドロップを見た。そこには、赤、青、緑、黄、紫のドロップが無秩序に並んでいる。

「……あれ?」

いつも通りの風景だと思ったが、なぜかそのパズル面には違和感があった。なんと、通常だったらウザいくらい並んでいるピンクの回復ドロップが、ただのひとつもなかったのである。珍しいこともあるもんだ。人生、何が起こるかわかったものではない。

「しかたがない。テキトーに消して、回復ドロップが落ちてくるのを待つしかないな」

それほど深くは考えず、俺は好調な連鎖を駆使してドロップを消した。画面にあった半分以上のドロップが消える見事なもので、消えた空間を穴埋めするように大量のドロップが降ってくる。俺はすぐに、回復ドロップを探した。しかしおかしなことに今回も、1個たりとも回復ドロップがない。

「……おっかしいな。こんなことって、あるのか……?」

さすがにここまでくると「ヘンだな」と思わなくもなかったが、健気な俺は「なんのなんの」と言い、再度連鎖でドロップを消した。

「今度こそ大量の回復ドロップが降ってくるだろう!」

そう確信して。

しかし……。

またまた回復ドロップがひとつもない…………! いまや我がパーティーの体力は風前の灯だ。ちょっとやそっとの回復では間に合わないかもしれないぞ……。たまらず、俺は目黒に質問した。

「あ、あのさ。いま緋天の空のボス戦やってるんだけど、回復ドロップがまったく落ちてこないんだわ……。こんなことってあるの?? いくらボスの体力が回復せずに蓄積されると言っても、これはキツいんじゃね?」

言われた目黒、しばし (・_・; ←こんな顔をしていたがすぐに我に返り、「え?w」と素っ頓狂な声を出した。

「何を言ってるんスか?w それ、回復無しダンジョンなんだから当たり前じゃないですかwww

俺、「うんうん」と頷いて目黒に言う。

「そう、回復無しっていうから安心して来たのにさー。こっちの回復ドロップまで降ってこないなんてブラックジョークだよなぁwww」

これを聞いた目黒、「ぷぷ!ww」と吹き出す。

「いやだからwww 回復無しなんですから、回復ドロップがないのは当然なんすよ!!www」

俺、目を点にして「は?」と言った。

「回復無し……なんでしょ? ボスのダメージが蓄積されて、回復しないんでしょ? だから失敗しても何度かやってりゃ、そのうち倒せ……」

目黒、俺の発言を途中で制して、笑い混じりの声でトドメを刺した。

「違いますよ!!!www なんでそんなややこしく解釈したんすか!!ww 単純に“回復ドロップなし”って意味ですよ!!!www ボス戦だけでなく、ずっと回復ドロップがなかったでしょうが!!wwwww」

……え。

…………え。

……ええええええええ!!!? 回復無しって、そういう意味だったの!!? 俺の完全な勘違いだったってわけ!!!!?

そうか……。このダンジョンに来てからやたらと連鎖が発生していたのは、回復ドロップがひとつもないから他の色がくっつきやすくて……。ななな、なんつー勘違い……! こんなこと、誰にも言えない……><

失意のまま、我がパーティーは緋天龍に焼き殺されました

おしまい……。

 

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

 

[関連記事]
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』総合ページ

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
配信日
配信中
価格
2012年5月31日まで無料配信中(定価は170円[税込] アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone/iPod touch/iPad iOS4.1以降の対応機種

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧